「ダンスか死か」

 

こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

 

昨夜テレビをつけたら、
シリア出身のバレエダンサーの
男性のドキュメンタリーをやっていました。

 

 

「ダンスか死か」

というタイトルです。

最後まで釘づけになりました。

 

 

シリアは内戦のために街が崩壊しています。

 

 

銃撃戦があちこちで起こり、
常に人が死んでいます。

そんな中でアハマドは
踊ることしかできない、と
崩壊した町の中で踊り続けます。

 

アラブの国では

「ダンスなんてする男はゲイだ」「殺せ」

と差別されます。

 

 

オランダに移住し、アラブの国から
ヨーロッパへ、飛行機でたった6時間で
彼の人生は変わった、と言います。

 

がれきの中で踊る彼の写真は以下で観れます。
https://www.nhk.jp/p/wdoc/ts/88Z7X45XZY/episode/te/1G22J2V2YV/

これを見ると、
コロナで制約はあるけれど、
私たちはなんて自由なんだ、と思います。

 

また、たった6時間で別世界に来た、
と感動する彼のこともよく分かります。

飛行機で7時間。

 

日本というアジア世界から
オーストラリアへ。

これも別世界です。

「別世界という自由」を感じるこの経験を
海外生活を夢見る多くの人に
共有して欲しいです。

 

オーストラリアでは
アラブの友達を作る機会もあります。

 

内戦を経験している
彼らの故郷の話は壮絶です。

私はむかし、シリアやイスラエルを
旅したことがあります。

街のあちこちに銃撃戦の後がありましたが、
目の前にすると現実感がありませんでした。

親戚が死んだ、という人も
たくさんいました。

 

 

イスラエルでは、女の子も兵役があります。
20歳の女の子が機関銃を担いでいました。

日本で育ち、日本で暮らすと
こういう人達に会う事はありません。

シリアの人も、アラブ世界の人達も、
旅人に優しくて、本当に親切で人懐こいのに
そういうことも分かりません。

 

一歩日本を出ると、
いままで自分が知っていた世界は
なんだったんだろう、というくらい
ちっぽけです。

 

海外での暮らしは、
英語を学ぶだけではありません。

 

英語というコミュニケーションツールを
使って、こうした自分が知らない世界に
暮らす人達のことを知り、
自分の器を広げる。

 

海外留学は、最終的には
自分の目が覚める、ことだと思います。

 

 

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

都市の選び方、費用、ビザなど
留学までの流れが全て分かります。

さらに、家探しの注意や生理用品など、
女子情報も盛りだくさん

留学セミナー予約はこちら(オンラインです)
http://bit.ly/30rg0QB

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」
「すっきりした」という方が多いです。

カウンセリング予約はこちら
http://bit.ly/30u1GXB

この記事を書いた人

Akiko Sakurai / 桜井 彰子
Akiko Sakurai / 桜井 彰子
社長の桜井です!趣味はテニスと読書。好きな選手はフェデラー。好きな俳優はヒョンビン。ご覧の通りのミーハーです。


オーストラリア留学についてのお問い合わせ


アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。
メールでのお問合せはこちら
詳しい資料「留学応援ブック」のご請求はこちら


留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム