2018年 7月 の投稿一覧

進化した学生寮!

こんにちは。
アクティブウーマン留学センターの土屋です。
毎日、暑いですね!

私が住んでいるところは海に近いので、毎年この時期になると
海水浴客が町中に溢れます。オフシーズンはお年寄りの方々を多く見かけますが
夏だけは一気に町の平均年齢がぐっと若くなります^^

さて、皆さんは留学される時に、最初の滞在先について
うーーーーん、どうしようか、と考えると思います。
ホームステイ?自分でホテル予約するの?等々。

語学学校では、一般的にホームステイを手配してくれますが
実は学生寮も多くの学校で手配をしてくれます。

とはいえ、大きな都市では学校が敷地内に寮を構えるのは
立地上難しいこともあり、都会にある語学学校は通常
外部の学生寮の手配をしています。

前回、オーストラリア視察時にブリスベンで訪れた
外部の学生寮がスーパー凄いのでちょっとだけ
ご紹介したいと思います。

Iglu イグルーという名前の学生寮です。

ブリスベンにありますインパクトイングリッシュ校も
こちらの寮をご紹介しています。

オシャレです:でもジェットスター航空っぽいと思ったのは私だけでしょうか。

BBQエリアもこんな感じ:都会のど真ん中でBBQとは!

学生寮内でのアクティビティイベントカレンダー:

そしてお部屋はこんな感じです。

なんと、電気を使いすぎているお部屋は1階にある
レセプションにあるスクリーンに表示されるそう!

もう一つの学生寮は
Student One です。

こちらは、同じくブリスベンにある語学学校ブラウンズ校が
紹介しています。

こちらもオシャレですよ:

お部屋はこんな感じです:

そしてお部屋からの眺めが、、もはやホテルレベル!

両方の学生寮には、他にも映画鑑賞もできるレクレーションルームや
コインランドリー(お洗濯が終わるとメールが届くシステム!ハイテクです!)
スポーツジム、楽器を演奏できるミニスタジオなどが
あり、滞在されている学生さんは自由に使うことができます。

昨日、ブリスベンの学校へStudent One学生寮の空室状況を
尋ねてみましたら、なんと10月以降もお部屋は
ほぼ満室!

現地の学校スタッフによりますと、この学生寮の魅力は
1)シティ中心地にあるので学校へも徒歩通学、バイト先へも
アクセスがいい。

2)学生寮に管理者が常勤していて、安全であること

3)学生寮内でのイベントが頻繁に行われているので
通っている語学学校以外にも友達ができる

シティから少し離れたところでシェアハウスを探す方が
多いと思いますが、一方でこうした中心地に滞在すれば
家賃は若干高額ですが、交通費がかからないというメリットも
あるそうです。

そして過去にIgluに滞在された日本人の学生さんは
この寮に一ヶ月滞在した後もその後延長される方が
結構いらしたそうです!

こうしてみると、やはりオーストラリアは
留学大国なのだな、と思いました。

特にブリスベンはクィーンズランド州が
海外からの留学生誘致に力を入れています。
その結果、語学学校や専門学校、大学への進学もしやすく
長く滞在される学生さんも多いことになります。

そうした学生さんの滞在のオプションが
広がったのもブリスベンという都市の力なのかなぁ、と
思いました。

Timberland is my best!! ティンバーランド大好き!

暑い季節になってきたので、毎日サンダルを履いているわけですが、

久々にティンバーランドのサンダルを引っ張りだしました。

で、履いてみたらやっぱりこれいい!めっちゃ履きやすい!

最近はずっとオーストラリアで買ったビーサンだったので、

登場回数が減っていましたが、ビーサン飽きたので、また昔のブームを復活させました。

 

これ

履くとこんな感じ。

 

これ、10年くらい前にアウトレットで買ったんですが、全然きれいですよね。かなり履いてるんですよ。革製です。

ちなみにこの時に他にも2足まとめ買いしましたが、その2足はもう履き倒して、ボロボロになったので捨てました。が、その2足も本当に履きやすくて、いつも履いていました。どんなに歩いても全然足が疲れません。

ワンピースにも合うし、可愛いデザインもたくさんあるので、かなり重宝します。

元々はアウトドアのブランドなので、ソウルがしっかりしていて、本当に履き心地いいんです。

 

足の形は人それぞれ違うので、「自分のベスト」を皆さんも探してみて下さい。

私はティンバーランド is my best!です。

久々に新しいの欲しくなったので、ショップを調べたら新宿にありました。

また物色しに行こうと思います。

 

20代外国人女子が好きなコスメ

オーストラリアに住んでいる私の友人が
超コスメフリークなのですが、彼女が絶賛するコスメをシェアします。

マスカラ⇒ロレアル パラダイス (これは国ごとで微妙に異なるそうです)
アイライナー⇒excel ジェルライナー
ファンデ⇒ディオール フォーエバー
エクセルは日本のドラッグストアコスメなので、
日本にくると彼女はまとめ買いしていきます。

私に買ってくるように頼むこともあります。

ディオール・フォーエバーは、なんとあまりに気にいりすぎて
10本もまとめ買いをしたそうですよ。

 

画像元 https://www.cosme.net/product/product_id/10108917/top

 

 

ファンデーションは湿度が強い場所や、汗で夕方になると崩れるのは仕方がない、
と諦めていたそうですが、これは全く崩れない。小鼻の毛穴もずっとカバーされたまま。

ということで大絶賛。私もデパートに行ってお姉さんに
つけてもらいました

確かに崩れない。今まではbaremineralでしたが、
なくなったら次はディオールかな、と思います。

ディオールは私は粉モノのファンです。
アイブローペンシルは、もう何代もずっとディオールです。

スルシィル プードル↓

画像元 https://www.cosme-de.net/pd/products/CD02111

 

アイシャドーの粒子の細かさも個人的にはぶっちぎり、
アイライナーはドラッグストアで十分かな、と思います。
おそらく皆さんも、これはおカネをかける、これは安いのでいい、
という基準をコスメに持っていると思います。

ファンデーションは私は値段に比例するような気がします。
ぜひデパートで試しづけだけでもしてみて下さい。

私はネイルをしませんが、友人がシャネルのネイルをいつもつけているのですが、
薬局のと全然違う、ということ。

こういった、人のこだわりを聞くと参考になりますよね。
エクセルのジェルライナーは私も早速買ってみましたが、確かに良かったです。

それまではボビーブラウンの高いやつを使っていましたが、
はっきり言って違いが分からない、、
なのでこれからはエクセルにしようと思います。

 

 

<今日覚えた英語>

すする slurp

日本では麺をすすってもお行儀悪くないんだよ

Slurping noodle is not bad manner in Japan