お客様の声

先生達は1個お願いすると10個くらい返してくれるような気さくな人達です

●掲載時のお名前
S・Kさま

●自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
なんでもご記入下さい!

アルバイト: 日本で鍼灸マッサージ師として働いていた経験を生かして、
企業内にあるマッサージブースで働いています。

ブースを1人で任せられることに初めは不安でしたが
オージーのフレンドリーさに助けられ、
今はクライアント達とお友達のような関係で施術が出来てとても楽しいです。

シェア: 市内から少し外れた静かな町に住んでいます。
近くに湖があってのびのびしてて居心地がいいです。
家にマッサージベッドもあるのでオーナーの許可も得て
時間があるときは家にお客さんを呼んだりしています。

シェアメイトは同じ学校の友達なので課題を一緒にやったりして楽しく過ごしています。

学校生活:英語に全然自信はないので授業で先生が言っている事の100%はわからないので大体で理解しています。
ローカルの生徒も何度も先生に質問するので質問することに抵抗がなくなって
少し疑問を感じればすぐに質問するようになりました。

先生達は1個お願いすると10個くらい返してくれるような気さくな人達です。
日本人学生もいるのでいざという時はとても助かります。

町のこと:海と空が青くて綺麗で砂浜も白くて心が落ち着きます。
大きなショッピングセンターにはWi-Fiがあったり
休憩するソファーがたくさんあったりとても居心地がいいです。
人で賑わっていても全てが広々としているので、
混雑していて人に酔って疲れるっていう感じにはならないので楽です。

●留学して何か変わりましたか?
自分の時間をゆっくり取れるようになったと思います。
日本の時は忙しく詰まった生活をしてましたが、
オーストラリアにきて空間的にも気持ち的にもすごくのびのび過ごせていると思います。
タイ、韓国、ドイツ、ブラジルなど色々な国出身の友達が出来て、
それぞれの国の良さを知って色々な国に旅行に行ってみたいと思うようになりました。

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?
仕事仕事仕事の日々だったと思います。
海外旅行に行きたいと思うこともなかったと思います。
今でも英語に自信はないですがそれでもコミュニケーションを取れる事にも気づかずに、
お客様に英語で喋られるとびびって何も言えなかったと思います。

いまは自信を持ってありのままの自分でいられます

●お名前
Cocoさま

●自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
なんでもご記入下さい!

まず最初に、授業の受け方から文化の違いを痛感させられました。笑
日本では先生の話を黙って聞くのが「いい生徒」とされますが、
こちらは自分の意見を主張してなんぼ、先生の話を遮ってなんぼという感じなので、
「何回説明されてもわからないものはわからないんだ!!!」と言って聞かないクラスメイトに
全員で1時間付き合う事もありました。
それが当たり前なので慣れるしかないんです。笑

学校が海から徒歩五分のところにあったので、
毎日海辺にランチを食べに行って寝っ転がりながら喋ってました。
そしてスペイン人のベストフレンドが振舞ってくれるパエリアで、
毎週末パーティしてましたねー笑

そしてある日、学校の近くでビーチバレーをやっているという話を風の噂で聞きつけ、
「一緒にやらせて!」と一人で乗り込みました。

日本で10年以上やっていた事もあり、みんなとすぐ仲良くなりました。
そこから瞬く間に人脈が広がって行き、パーティーに誘ってもらったり、
WAが主催している大会に誘ってもらって優勝したり、イ
ンドアビーチバレーという不思議な競技の審判のアルバイトを紹介してもらったり。。。
とにかくご縁ご縁で本当に充実した学校生活を送りました。

わたしの住んでいたパースは、人が少なく自然が豊富で、
ものすごく住みやすかったです。
その上とてつもなくフレンドリーw

スーツケースを新調し転がして歩いてたら、
犬の散歩をしていた奥様から「あら、どこまで旅行に行くの?」と声をかけられ、
そこから20分以上話し込みファームの情報までしっかり教えてもらって帰ってきた事もあります。笑

シェアハウスオーナーは料理が大好きなベジタリアンだったので、
2日に1回くらいのペースで夕ご飯を用意してくれていました笑

現在は気候が安定しているブリスベンに移動し、
セカンドビザを取る為に大奮闘していますが、終わったらすぐにパースに戻る予定です!

●留学して何か変わりましたか?

なにも変わりません!というのも…

日本にいた頃は自分らしくいることにずーーーーーっと違和感を感じていたのですが、
いまは自信を持ってありのままの自分でいられる環境にやっとたどり着いたという感じです!

もちろん辛いこともたくさんありますけど、
じゃあなにが辛かったの?って聞かれても思い出せないくらい、
毎日毎日楽しくてしょうがないです。「生きてる!」って感じ笑

結局は自分自身で決めて行動した結果なんですよね。
だから失敗した事も悔いはないしスパッと切り替えられるし、
うまく言った事はものすごく嬉しい。
繰り返しますが、「生きてる!」って感じ笑

仲良い友達はラテンアメリカ系が多いんですけど、
「あなたは本当に日本人ぽくないよね。
日本人て物静かで落ち着いてるイメージだけど、
あなたは真逆!ワイルドでクレイジー!笑」ってことごとくみんなから言われています。笑

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?

いつまでもやってくることのない「いつか」の為に、なんの目的もなくただ貯金してたんじゃないですかね?笑

いつも満足しているふりをしながら仕事をしていたと思います

<お名前>
M・Yさま

<渡航都市>
セブ、ゴールドコースト

<学校名>

フィリンター、インフォーラム

●渡航都市を選ばれた理由は?
もともと南国育ちで、リゾート地が好きなのでこの2つの都市に決めました。

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
今の職場を自分のタイミングで辞められるのか、
留学費用が自分の貯金で賄えるのか、
家族の同意が得られるのかなどで悩みました。

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
転職して、なんとなく海外旅行に行って、
その時だけしか満足していないのに、
いつも満足しているふりをしながら仕事をしていると思います。

●出発までに何か躊躇することはありましたか?
留学の申し込みと支払いを完了して、退職の時期まで決まって、
しばらく経ちましたが、家族や友達に自分のやりたい事を中々言えず、
どんな風に伝えるべきか悩みました。

理解して、応援してもらえるにはどうしたら良いのか、
言う前から色々悪い方に考えてうじうじしていました。

でも、実際に自分のやりたい事を、明確に伝えてみると、
応援したり協力してくれる人がたくさんいました。
言ってみないとわからないもんだなぁと気づかされました。

●アクティブウーマンを選んだ理由は?
スタッフの方が全員女性で留学経験があって安心できたこと。
メールやセミナーから桜井さんの人柄の良さが滲み出ていたところ。
応援ブックを読んだ時に、現地オフィスがない理由を知ってとても好感が持てました。

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
今、行動する事の大切さを教えてくれるよ。
留学を迷っているなら、信頼できる専門家にお願いするのが、一番いいよ。
悩みに寄り添って、必要な時は、そっと手を差し伸べてくれるエージェントで、
ここの代理店がすごくオススメですって伝えます。

「とりあえずやってみる」という度胸がついたと思います

お名前:Nanaさま

●自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
なんでもご記入下さい!

私は今学生ビザで語学学校に通いながらアルバイトをしています。
学校では毎週金曜にテストがあるので
その週の課題について細かく理解することができます。

私はスピーキングが苦手なのでスピーキングのテストがある週は
いつもよりたくさん友達に喋ることを心掛けています。

ジャパレスでアルバイトをしていますが
お客さんに対しては英語で接客をするのでとても勉強になっています。

●留学して何か変わりましたか?

留学する前は決断をする時にいろんなことを考えすぎていましたが
今は「とりあえずやってみる」という度胸がついたと思います。
海外での生活では予想できないことがたくさん起こるので
いちいち迷っている暇はないなと思うようになりました。

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?

もし留学に来ていなかったら何をしている時も
どこかでこれは私のしたい事じゃない気がする。。と
納得のいかない生活をしていたと思います。

実際留学に行こうか迷っていた時期にそんな思いをしていました。

 

 

もし留学を決めていなかったら普通に日本で働いてたと思います。

<お名前>S・Mさま

<渡航都市> パース

<学校名> LEXIS

●渡航都市を選ばれた理由は?
西オーストラリアに惹かれたからです

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
英語が全く喋れないので、仕事は出来るのか、生活出来るのかとか不安だらけでした。

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?

普通に日本で働いてたと思います。

●出発までに何か躊躇することはありましたか?

英語がほんとに喋れるようになるのか、海外生活がほんとに出来るのかです!

●アクティブウーマンを選んだ理由は?

友達の紹介でいいと聞いたからです

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?

いいとこだよといいます!

女性限定というところに惹かれた

<お名前>
N・Mさま

<渡航都市> ブリスベン

<学校名> インパクトイングリッシュカレッジ

●渡航都市を選ばれた理由は?
とても住みやすそうな街で行きたい学校がある都市だから

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
向こうの生活に慣れることができるか、留学後どうするかについてなど

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
日本の大学に通っていた

●出発までに何か躊躇することはありましたか?
特にない

●アクティブウーマンを選んだ理由は?
女性限定というところに惹かれた

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
とても親身になって相談に乗ってくれる

自分が思っているほど壮大な夢ではなく、誰でも トライできる身近さを感じられた

<お名前>
Yuiさま

<渡航都市>
バイロンベイ

<学校名>

ByronBay English Language School

●渡航都市を選ばれた理由は?

都会よりも、こじんまりした、でもその地域の特色があるようなところが良かったのでバイロンベイに決めました。
カウンセリングのときに、各都市の写真を見せて頂いて、惹かれたのも理由のひとつです。
不思議なのがセミナーに参加したときバイロンベイは全く候補になかったのに、
カウンセリングで都市を決めるときにバイロンベイ が急に気になりはじめたことです。
それから5分くらいでバイロンベイに決まりました(笑)

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?

年齢のことや資金のこと。帰ってきてからの就職のこと。
落ちついて穏やかに働けているこの環境を捨ててまで挑戦したいことなのかの自問自答の日々でした。
ただ、もしこのまま今の会社で働いて結婚して子供を産んでとなったときに、やってみたいことを決断しなかったのは
自分の責任なのに、それを誰かのせいにしてしまう弱い自分がいるんじゃないかと怖くなったことがありました。
そうなったときに自分だけでなく、周りの大事な人も傷つけるようなことはしたくないと思い決断しました。
 

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?

ずっともやもやしたままキャリアを重ねていったと思います。やっぱりあのとき行っていればよかったと後悔して、
以前のように自分を責め続けていたかもしれません。

●出発までに何か躊躇することはありましたか?

来月出発ですが、準備費用が思っていたよりかかっているので
資金面で一年間いれるのだろうかと不安はあります。

●アクティブウーマンを選んだ理由は?

桜井さんのメルマガに登録したことがきっかけです。
ワーホリが自分が思っているほど壮大な夢ではなく、誰でも トライできる身近さを感じられたこと、
また海外で生活したいという漠然とした思いでも、きちんとした目標になるという言葉を目にして、
私でもトライできるのではと背中を押されたことが大きかったです。
お願いするなら絶対にアクティブウーマンさんだなと思いました。
あと、私自身がアクティブウーマンになりたかったので(笑)

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?

桜井さんのメルマガ読んでみて!留学するしないに関わらず、気持ちが前向きになれるから。と言って紹介すると思います。
 

日々色々なことに触れて充実しています!

●お名前
紗彩 さま

●自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを なんでもご記入下さい!

こんばんは!5ヶ月メルボルン、4月からブリスベン近くのカブルチャーでファームジョブをしています!
これがもう体力勝負で、自分でデイオフを申請しない限り毎日仕事があります!
私は日数を稼ぐため着々と連勤日数を更新中です!笑

メルボルンの5ヶ月はあっという間でした!
アルバイトも、ジャパレスでしていて、よく「ジャパレスは日本語しか話さないから嫌だ」という人もいますが、
お客様には英語で接客するのでなんだかんだ英語でたくさん会話しました!

最初は伝わらなくてモヤモヤしましたが、
周りの会話を聞いて段々とスムーズに接客できるようになりました!

学校は、コロンビアと日本人が結構いたかなと思います!
コロンビア人の「これをすると危険」シリーズが想像を超えていました。笑

コロンビア人の友達は自分の国で信号待ち中に
助手席の窓ガラスを破られてカバンを盗まれたらしいです。笑
皆さんコロンビアに行くときは気をつけてください。笑

やっぱり違う国同士で話すと文化の違いがたくさんあってそこから色々な話が出来て、
輪が広がってとても楽しかったです。
私はなぜかタイ人と遭遇する率が高くて、英語とタイ語を勉強していました。笑
あとは皆、時間にルーズ。
予想していたけど普通に数時間遅れてくるので心が広くなった気がします。笑

●留学して何か変わりましたか?

誰一人知らないなかに入って行く勇気がついたかなと思います。
私はすごく人見知りで日本にいるときは基本は一人大好き人間でした。
でもこっちでそれって楽しくなくて、それなら自分から話しかけるしかない!
と思って今は人見知りも改善されシェアハウスをとっても楽しんでいます。笑

あとはやってみたい、と思うものが増えたかなと思います!
日本では家の中が大好きだった私も、こっちにきてから、友達とたくさん海に行って黄昏ていました。笑

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?

やりたいことも見つからないまま、毎日同じことの繰り返しだったと思います。
今もまだ将来こうなりたいとはっきりあるわけではないですが、日々色々なことに触れて充実しています!

すぐにここが良い!と思ってアクティブウーマンさんへ相談へ行きました!

<お名前>
T・Kさま

<渡航都市>
Byron Bay

<学校名>
Byron Bay English Language School

●渡航都市を選ばれた理由は?
シティーではない、ゆったりしたところが良かったので、すぐにここが良い!と思ってアクティブウーマンさんへ相談へ行きました!

●留学を決定する前、特にどんなことで悩んでいましたか?
会社を辞めてまで行くべきか悩みました。
私の場合は、今の会社と仕事が好きだったので。

●もし留学を決めていなかったら、今何をしていたと思いますか?
ずぅーと今のお仕事してたと思います。

●出発までに何か躊躇することはありましたか?
金銭面の心配と、語学力が余りにも乏しいので、馴染めるかなど心配がありました。

●アクティブウーマンを選んだ理由は?
桜井メルマガを読んでいて、思うところが沢山あったので、ここならと思いました!

●もしご友人に弊社をご紹介いただけるとしたら、なんと言って紹介されますか?
悩んでるなら、まずアクティブウーマンに行ってみなー!ですねw