ゴールドコースト留学エージェントを選ぶ際に見るべきポイント3つ

 

 

ゴールドコーストは、豊かな自然と都市の魅力が共存しているため、

留学を検討している方も多いのではないでしょうか。

 

 

しかし、いざ留学するにしても何から準備していいのかわからないですよね。

 

留学の準備の第一歩として必要となるのが、信頼できる留学エージェントの選択です。

 

そこで今回は、ゴールドコースト留学を成功させるためのエージェント選びのポイントを3つ紹介します。

 

ゴールドコーストの基本情報

ゴールドコーストの基本情報を紹介します。

 

ゴールドコーストは、オーストラリアのクイーンズランド州に位置する都市で、美しいビーチと熱帯の気候が特徴です。

 

太平洋の海岸線に沿って広がるゴールドコーストは、サーフィンやマリンスポーツのメッカとして知られています。

 

またショッピングモール、レストラン、ナイトクラブが集まる繁華街も有名です。

 

テーマパークや動物園などの観光スポットも豊富で、家族連れから若者まで幅広い層に人気の観光地のため、きっと楽しめますよ。

 

クイーンズランド州(QLD)
人口 54万人
面積 414km²
気候 亜熱帯気候
日本との時差 +1時間
交通機関 バス・路面電車(トラム)・電車
日本からの直行便の時間 約8時間

 

ゴールドコーストの人口は、メルボルンやシドニーと比べると、はるかに少なく、面積も小さいです。

 

ゴールドコースト留学がおすすめな3つの理由

1.人気の観光スポットが多い

ゴールドコーストは、多くの人気観光スポットが集まる場所として知られており、美しいビーチやテーマパーク、自然保護区など、さまざまなアトラクションが存在しています。

 

留学中に観光スポットを訪れると、学業の疲れをリフレッシュできたり、ゴールドコースト特有の文化体験ができます。

 

・ビーチ:サーファーズ・パラダイスやブロードビーチ

・テーマパーク:ワーナー・ブラザース・ムービー・ワールドやシー・ワールド

・自然保護区:ゴールドコーストヒンターランド

 

留学生にとって、ゴールドコーストは、さまざまなアクティビティを楽しめる魅力的な場所ですよ。

 

2.物価が安くコストを抑えやすい

ゴールドコーストは、生活コストが比較的安価なため、経済的な負担を軽減することが可能です。

 

メルボルンやシドニーなどの他の都市部と比べて、食費や交通費、宿泊費などの基本的な生活費が安いため、長期間の留学でも安心して生活できます。

 

食費:スーパーやマーケットで新鮮な食材を週A$75程度の手頃な価格で購入できます。

 

交通費:公共交通機関の料金がリーズナブルで学校や観光地へのアクセスも良好です。

 

宿泊費:シェアハウスや学生寮など、留学生向けの低価格な宿泊施設が多いです。

 

手頃な価格で質の良い生活を実現できるため、留学生にとっても良い選択になりますよね。

 

3.高い教育水準の学校で学べる

ゴールドコーストには、オーストラリアの主要な教育都市の一つとして知られており、高い教育水準を誇る学校が複数あり、留学生は質の高い教育を受けられます。

 

学校では、先進的な教育カリキュラムや資格取得プログラム、国際的な視点を持つ教職員が在籍しており、留学生にとって最適な学習環境を提供しています。

 

・Langports English Language College (Gold Coast campus)

・Browns English Language School (Gold Coast campus)

・International House (Gold Coast campus)

・Green and Gold College

・Bond University College (Bond University English Language Institute)

 

上記の語学学校のように高い教育水準の学校が豊富に存在しており、留学生は自身の目的や興味に合わせて最適な学校を選べますよ。

 

ゴールドコーストの費用

ゴールドコーストで生活するためにも費用を確認しておいてくださいね。

語学留学費用目安

航空券(往復) 8万円
語学学校(1週間) 10万〜13万円
海外留学生保険(1ヶ月) 3,800〜4,800円
合計 183,800円〜214,800円

 

滞在費用目安

滞在費(ホームステイ) 9万円
食費 2.5万〜3万円
交際費 1万〜2万円
合計 約12.5万〜14万円

 

 

ゴールドコーストの物価目安

ゴールドコーストの物価は、基本的に日本より少し高いです。

 

水:140〜315円

サンドイッチ:350〜450円

マクドナルドのセット:約800円

 

レストランなどで外食してしまうと、高くなってしまうため、スーパーで食料品を購入して自炊しておくことをおすすめします。

 

 

留学エージェントを選ぶ際に見るべき注目ポイント3つ

カウンセリング内容

留学エージェントを選ぶ際、カウンセリングの内容は重要なポイントとなります。

 

カウンセリングでは、留学の目的や希望、予算などしっかりと聞いて、最適な留学プランを提案します。

 

現地に詳しいプロのカウンセリングを受けることで、納得できる留学生活を送れますよ。

 

カウンセリング内容が良いか悪いかどうかは、質問の詳細度・必要な情報提供・フィードバックの質を見ればわかります。

 

 

質問の詳細度

エージェントが具体的な質問を多く行い、相談者の状況や希望を深く掘り下げるかどうか。

 

 

必要な情報提供

留学先の国や学校、生活情報など、必要な情報を十分に提供してくれるか。

 

 

フィードバックの質

相談者の希望や悩みに対して、具体的かつ適切なアドバイスをしてもらえるか。

 

上記のポイントを踏まえて、カウンセリングの内容を確認することで、信頼性の高いエージェントを選びましょう!

 

相談者にあったプランを提案してもらえるか

自分に一番あったプランを提案してくれるか?は、エージェントを選ぶ際に超重要です。

 

留学エージェントめぐりをしている、という人の多くは、一つのエージェントから

2~3校の見積もりをもらってきますが、

そういった方々に、「どうしてその学校がxxさんにおススメだって言ってましたか?」

と、聞くと、全員が、「分からない」と答えます。

 

シドニーに行きたい、となると、

じゃあ、シドニーのおススメ校はここ、

 

みたいな感じで、お客様にあってるとか、あってないとか、

関係なく、とりあえず学校の見積もりを渡してくるそうです。

 

これをやられると、お客様は、迷宮に突入します。

どんな基準で学校を選んだらいいのか、分からないからです。

 

で、いろんなエージェントにはしごして、

同じ学校で、もっと安いところはないのかな、

 

みたいに価格で選び始めます。

 

ですが、語学学校はエージェントが勝手に割引することを禁止しているので、

豪ドルで紹介している代理店であるならば、

どこで見積もりをとっても同じです。

 

(有料エージェントは別です)

 

そのため、ちゃんと自分にあった学校を1つ、提案してくれるエージェントを

選ぶことは、留学の最初のステップです。

学校の選定

相談者の目的や興味、予算に合わせて、最適な学校を提案してくれるか。

 

滞在先の提案

ホームステイ、学生寮、シェアハウスなど、相談者のライフスタイルや予算に合った宿泊先を提案してくれるか。

 

留学中のサポート

留学中のトラブルや疑問に対して、迅速かつ適切にサポートしてくれる体制が整っているか。

 

上記の要素を考慮し、相談者のニーズに合ったプランを提案してくれるエージェントを選ぶと、安心して留学の準備を進められますよ。

 

留学経験者が現地視察をしているか

留学エージェントを選ぶ際、エージェントのスタッフやカウンセラーが実際に留学経験があり、現地視察を行っているかどうかは、大きな判断基準となります。

 

実際に留学経験がある方や現地を訪れた方は、その国の文化や学校の実情、生活環境などを熟知しています。

 

現地での留学経験を持つエージェントは、相談者に対してより具体的で現実的なアドバイスやサポートを提供できるので、確認しておいてくださいね。

 

文化や生活習慣

留学先の国の文化や生活習慣についてのリアルな情報やアドバイスを提供できる。

 

学校の実情

学校の設備や教育内容、学生の雰囲気など、webサイトやパンフレットだけではわからない情報を提供できる。

 

実際の滞在先の情報

ホームステイ先や学生寮の実際の環境や雰囲気についての詳しい情報を提供できる。

 

現地の実情を知るエージェントは、留学を成功させるために必要な情報を提供できるため、安心して留学生活を送れますよ。

 

ゴールドコースト留学に関する疑問

日本人の比率は?

ゴールドコーストの日本人の比率は、20%~30%となっています。

 

ですが、そして、どんなに日本人が少ない学校にいっても、そのうちの80%は初級クラスに固まります。

なので、日本人を避けるよりも、日本語が聞こえてこない環境、

つまり、英語オンリールールがある学校を選ぶほうが大事です。

 

どんな人におすすめ?

ゴールドコーストは、海のそばで暮らしたい人で、ある程度の便利さを求める人におすすめです。

 

温暖な気候と豊かな自然環境を活かしたアウトドア活動が盛んで、国際的な観光地としての設備が整っているので、長く暮らしても飽きることがありません。

 

また語学学校や大学などの教育機関が充実しており、英語力向上に必要な環境が整っているので、留学生にとっては学びやすい環境です。

 

他の都市と比べてゴールドコーストにする理由は?

 

他の都市と比べてゴールドコーストを選ぶ理由は、親日家も多くて日本人向け施設が多いこと、そして、ビーチそばでリラックスできる雰囲気があることや、手頃な生活費で暮らせることなど。

 

ゴールドコーストは、シドニーやメルボルンといった大都市に比べて、ビーチがある街特有ののんびりムードがあります。

 

また、物価が比較的安く、生活費を抑えながら留学できます。

 

そのため、初めての留学にもおすすめの場所ですよ。

 

ゴールドコーストの気候は?

気候に関しては、以下の通りです。

 

季節 最高気温 最低気温
春(9〜11月) 24.0〜26.8℃ 14.8〜18.9℃
夏(12〜2月) 27.9〜28.8℃ 20.5〜21.8℃
秋(3〜5月) 23.6〜28.0℃ 15.4℃〜20.9℃
冬(6〜8月) 21.4〜22.1℃ 12.0〜13.2℃

 

留学エージェントはアクティブウーマンにお任せ!

今回は、ゴールドコースト留学エージェントを選ぶ際に見るべき注目ポイントを3つ解説しました。

 

「語学学校どこにしよう…」「何から準備していいのかわからない」と悩んでいて、留学エージェントを探している方は、アクティブウーマンにお任せください。

 

アクティブウーマンでは、留学経験者のスタッフが現地視察を行っており、充実したカウンセリングが受けられ、相談者にあったプランをご提案します。

 

サポート費用無料のエージェントですべての留学準備をサポートしているので、安心してお問い合わせくださいね。

 

何もわからない状態で相談していただいてもOK!

この記事を書いた人

Akiko Sakurai / 桜井 彰子
社長の桜井です!趣味はテニスと読書。家とテニスコートとオフィスの3か所以外にはほとんど外出しないただのオタクです。


オーストラリア留学についてのお問い合わせ


アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。
メールでのお問合せはこちら
詳しい資料「留学応援ブック」のご請求はこちら


留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム