アクティブウーマンのお得キャンペーン

特別キャンペーン料金

利用規約
  • ※2024年6月末までのお申込みに適用されます。
  • ※2025年12月末までのご入学の方に適用されます。

CHECK POINT

徹底された英語オンリーポリシー!
毎日の英語の交換日記

徹底された英語オンリーポリシーと、毎日の日記と読書で、しっかり英語力を伸ばすことができます。市内中心で抜群の立地。徒歩2分以内にカフェが10軒以上立ち並びます。1日5時間授業で週3日休みというシステムは、アルバイトに最適な環境です。SPC Brisbaneの学校の特長や雰囲など、アクティブウーマンが現地取材したナマの情報をご紹介します。
ケアンズキャンパスへの転校も可能。

SPCブリスベンの特徴

SPC Brisbane(サン パシフィック カレッジ ブリスベン)の学校の特長や雰囲気など、アクティブウーマンが現地取材したナマの情報をご紹介します。

実践的な英会話重視!クレームの言い方、電話の対応の仕方など

日本人に必要な練習は「とにかくしゃべる」というこのアウトプットです。文法はむしろ他の国の学生よりも出来るのが日本人。ですがしゃべれないのも日本人。

せっかくオーストラリアに留学にきて、多国籍のクラスメイトがいるのですから、日本と同じような授業はつまらない練習したいのは英会話。

英語を話せるようになりたい、という多くの人の望みを叶えてくれる学校です。

実際にスーパーに行ったり、図書館に行って本を借りたり

授業中に実際にクラスのみんなで外に出て、スーパーに行って店員さんに質問してみたり、図書館に行って本を借りてみたり。

実際に使う英語を練習するので、まさに即戦力になります!

小規模でアットホーム。学校は「ファミリー」

ハロウィン仮装。左の二人は先生です!
ハロウィン仮装。左の二人は先生です!
学生たちのために多くの食事を用意しています。
学生たちのために多くの食事を用意しています。

SPCブリスベンでは、他の学校と比べて先生と生徒の距離が近いです。先生と一緒にご飯を食べにいく学生も多いです。通常は先生は教室の外で学生と関わることはありません。

週3休みなので、平日バイトのシフトが入れやすい!ブリスベンはバイト天国。学校のシフトが変わらないので安心

弊社のお客さま。ブリスベンのユニクロでアルバイトをしていました!
弊社のお客さま。ブリスベンのユニクロでアルバイトをしていました!

通常の語学学校は一日4時間授業で、月~金までの週5授業です。ですが、SPCブリスベンでは、1日5時間授業をして、そのかわりに金曜日を休みにしています。

ブリスベンの学生はほぼアルバイトをしています。平日休みのほうがアルバイトのシフトがいれやすいです。また、英語レベルに応じて授業時間が変更にならないため、安心してアルバイトが出来ます。

アクティビティは接客英語や履歴書作り、模擬面接

アクティビティは授業が終わったあとの放課後の活動です。アルバイトをする前の学生にはとても大事な時間。SPCブリスベンでは履歴書の作成から、面談の仕方、さらにはお皿を複数もってホールを歩く練習など、徹底的にカフェやレストランで働くことを想定したトレーニングをしてくれます。

フレンドリーで親切なスタッフたち。日本人スタッフ常駐

学校スタッフとのズームミーティングにて
学校スタッフとのズームミーティングにて

金曜日は終日アクティビティDAY!

金曜日は授業はありませんが、終日遠出してモートン島へ行ったり、ボーリングへ行ったり、スタッフが終日ついてみんなで遊びにいきます。

到着したばかりの新入生は、まだアルバイトもしていないので、できるだけ学校の友達と一緒にいたいと思います。そして、友達を作るにはクラスの中よりも、こうして外に遊びに出掛けた時のほうが話が断然もりあがる!

英語オンリールール

英語オンリールールがあるおかげで、クラスの中はみんな積極的に英語を話します。あまり厳しすぎる学校と違い、のびのびと英語でコミュニケーションをとっています。

市内中心部で便利な立地!

 

学校の隣は有名なメキシカン「グズマン&ゴメス」 原宿にもありますよ!
学校の隣は有名なメキシカン「グズマン&ゴメス」 原宿にもありますよ!

市内中心部にあるとても便利な立地です。ブリスベン市内の学校の中では指折りの便利さを誇る立地です。アルバイトの時間潰しで学校にいてもいいですし、とくに仕事を始めるとその立地の良さが分かるはずです。ショッピングモールまでも徒歩3分です。

先生と交換日記、英語チャットもラクラク返信英語で毎日日記を提出

最初は1~2行でもOK!だんだん長く書けるようになりますよ!

SPCに入学すると、まず渡されるのが一人一冊のオリジナルノートブック。

これには、その日の体調や日記、習った単語などを詳細に記録するように作られています。2か月分の管理ができるようになっています。

英語で日記を書くと、驚くほど文法力が鍛えられるのが分かります。ペンを持って、白紙の紙に向かうと、意外と何も書けないことに気が付きますし、会話では適当に誤魔化していた文法が、文章を書くとなるとしっかりと理解できていないと書くことができません。また、日記を提出して先生が赤ペンを入れてくれることで、毎日書く、というモチベーションのキープができます。

表紙は自由に塗り絵ができます
表紙は自由に塗り絵ができます

毎週1冊英語本。ネット記事も読めるようになる!

SPCブリスベンでは1週間に1冊、洋書を読むという課題があります。教材は学校にある本で、英語のレベル別に分かれている学習用の洋書です。自分の読んでいる本を隣同士で、あらすじを紹介しあう、という授業もあります。1週間に1冊の課題なので、1年留学する人は52冊の本を読み終えることになりますよ。

日本人比率が少ない

日本人比率は変動しますが、10%前後です。日本人の少ない環境で勉強できます。

南国でご褒美!ケアンズキャンパスに好きなタイミングで行ける!

SPCのもう一つのキャンパスであるケアンズ校。南国リゾートエリアで、ブリスベンとは全く異なる非日常を楽しめる楽園です。ケアンズキャンパスに好きなタイミングで移動できます。ブリスベンでがんばったご褒美に、最後はダイビングやスノーケリングをしたりして、青い海を楽しんで日本へ帰国するのもおすすめです。

学生寮

 

 

 

 

 

ホームステイ

ブリスベンのホームステイは学校が自社手配しているので安心です。

ファミリーの面接をして、きちんと学生が勉強できる環境を備えているファミリーばかりですよ。

 ホームステイのメリットは、自分の1人部屋がある、食事がついている、ネイティブの生きた英会話の中で暮らせる、などのメリットがあります。せっかく海外へ行ったからには一度はホームステイはしておくことをおススメします。

 物価の高いオーストラリアでは、食事つきは超貴重です。

こういう大きなバルコニーは、クイーンズランド州の一軒家ならでは。
こういう大きなバルコニーは、クイーンズランド州の一軒家ならでは。

基本情報

 

正式名称SPC Brisbane
CRICOSコード01351B
都市・立地ブリスベン市内中心
所在地5/138 Albert St, Brisbane City QLD 4000 オーストラリア
電話番号 (+61)7 3211 4488
創立1994年
生徒数約80名
規模小規模
1クラス最大人数18名
レベル段階5段階
日本人スタッフ在籍
学生寮有り
入学日毎週月曜
その他のキャンパス
公式サイトhttps://www.spcgroup.me/
公式facebookページhttps://www.facebook.com/spcbrisbaneau/

費用の例

※日本円(JPY)は最新レート(2024/04/16 99円 現在)で表示しています。

学費料金(AUD)料金(JPY)
授業料週:A$44043,560円
教材費

A$15

(Maximum$500)

1,485円
入学金A$29028,710円
その他費用料金(AUD)料金(JPY)
滞在手配料ホームステイ・学生寮手配料 A$34033,660円
キャンパス移動手数料A$1009,900円
滞在費 (ホームステイ)A$350(平日2食・休日3食付き)34,650円
滞在費(学生寮)Student one
A$469/週
1人部屋(5~6名でユニットシェア)

最短4週間~
(保証金なし、清掃費240ドル)

※料金は変動の可能性があります

2人部屋
最短4週間~
(保証金なし、退出後清掃費240ドル)

※料金は変動の可能性があります

※59日までの滞在の方:保証金なし、清掃費240ドル
※60日以上の滞在の方:保証金4週間分、清掃費なし

https://studentone.com/locations/adelaide-street/

46,431円

空港お迎え150ドル(ブリスベン空港)
※ご到着時刻がPM6:00AM600となる場合、
追加料金$45が請求されます。

14,850円

海外留学生保険(OSHC)A$50(目安)

4,950円

クリスマスホリデー中
ホームステイ特別料金
未定

留学に必要な予算は、ビザや渡航目的・期間により異なります。
「Sun Pacific College」の留学お見積りなどは、お気軽にご相談ください。



what is Active Woman?

アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。

アクティブウーマンは、サポート費用無料の女性限定のオーストラリア留学エージェントです。
オーストラリア留学ワーキングホリデーをお考えの方はぜひ、留学応援ブック留学セミナーでオーストラリアの最新情報を手に入れてください!

ブリスベンのおすすめ語学学校

SPCブリスベン 関連ページ