アクティブウーマンのお得キャンペーン
\ Sun rise キャンペーン /

通常料金: $380/週

15週以上のお申込み2週間の授業をプレゼント
23週以上のお申込み7週間の授業をプレゼント
36週以上のお申込み14週間の授業をプレゼント
利用規約
  • ※2021年6月末までのお申込みに適応されます
  • ※2021年お申込月の翌月末が支払い期限となっております

基本情報

CHECK POINT

徹底された英語オンリーポリシー!
毎日の無料アクティビティ、毎週3時間、計36種類の無料補習クラス

徹底された英語オンリーポリシーと、毎日の日記と読書で、しっかり英語力を伸ばすことができます。市内中心で抜群の立地。徒歩2分以内にカフェが10軒以上立ち並びます。1日5時間授業で週3日休みというシステムは、アルバイトをしたい学生には人気。さらに休みの日にも36種類のワークショップが開催されているので、勉強したい学生にも嬉しいです。ケアンズキャンパスへの転校も可能。

正式名称SPC Brisbane
CRICOSコード01351B
都市・立地ブリスベン市内中心
所在地5/138 Albert St, Brisbane City QLD 4000 オーストラリア
電話番号 (+61)7 3211 4488
創立1994年
生徒数約80名
規模小規模
1クラス最大人数18名
日本人比率
レベル段階5段階
日本人スタッフ在籍
学生寮有り
クレジットカード
入学日毎週月曜
その他のキャンパスケアンズ(SPC Cairns)
公式サイトhttps://www.spcgroup.me/
公式facebookページhttps://www.facebook.com/spcbrisbaneau/
学校までのアクセス

費用の例

※日本円(JPY)は最新レート(2021/04/17 5:59 現在)で表示しています。

学費料金(AUD)料金(JPY)
授業料週:A$38031,961円
教材費A$10841円
入学金A$25021,027円

ワーキングホリデービザでの最低通学期間は12週間となります。

その他費用料金(AUD)料金(JPY)
滞在手配料ホームステイ手配料 A$25021,027円
滞在費 (ホームステイ)$280(平日2食週末3食付き)
A$210(食事なし)
23,550円

17,663円

空港お迎え$110(ブリスベン空港)9,252円
海外留学生保険(OSHC)A$453,784円
クリスマスホリデー中
ホームステイ特別料金
無料
留学に必要な予算は、ビザや渡航目的・期間により異なります。
「Sun Pacific College」の留学お見積りなどは、お気軽にご相談ください。



what is Active Woman?

アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。

学校の特長・様子

SPC Brisbane(サン パシフィック カレッジ ブリスベン)の学校の特長や雰囲など、アクティブウーマンが現地取材したナマの情報をご紹介します。

1日5時間の授業、さらに!無料補習授業も3時間!

SPCブリスベンの最大の特徴は、1日の授業料が5時間と多く、さらにそれを月~木の週4日で消化することです。

バイトをしたい学生は金曜からバイトができ、まだ英語の勉強に集中したい学生は金曜日も開催している授業に出ることが出来ます。金曜の授業は毎週選択制になっていて、合計36種類のクラスから選べます。

週3休みなので、バイトのシフトがいれやすい!

週3日オフなので、勉強とのオンとオフを切り替えることができます。

特にカフェでバイトをしたい方は、カフェは早朝から夕方までの営業となり、授業が終わったあとに働くことはほぼ不可能です。

そのため、留学しながら朝からバイトのシフトが入れられるということは、大きなメリットになりますし、雇い主へのアピールもしやすいです。

多すぎて迷っちゃう!?毎週金曜日は36種類の選択科目。

毎週金曜日に無料の自由参加でできる3時間の補習クラスがあります。
36種類の豊富な内容でアカデミックな内容から、接客英語など実践的なことまで学ぶことができます。

ブリスベンはホテルやレストランなど仕事が豊富です。
学校も市内中心部に位置するので、学生の多くはアルバイトをしています。
そこですぐに実践できる面接のロールプレイングや、接客方法なども無料のアクティビティで対応してくれます。

ネイティブの英語の聞き取り方や、話すきっかけの作り方など楽しいコンテンツがいっぱい!履歴書も一緒に作ります。

スピーキングに特化した授業内容

語学学校は、日本の授業と違って実践的な会話が中心です。
英語でネイティブとおしゃべりしたい!字幕なしで映画が見たい!など、しゃべりたい、聞き取りたいという人が圧倒的。

授業は会話中心のクラスでたくさん練習できます。
さらに放課後も会話クラスの補習があるので、一日中英語で話せます。

カウンセリングルームで相談できる

多くの学校は何か相談をしたい場合は予約が必要ですが、SPCブリスベンではご覧のようにガラス張りで、空いていればいつでも相談できます。

リフォーム済みのきれいな校舎

アクティブガールとおしゃべりする代表・桜井。もちろん英語です!
アクティブガールとおしゃべりする代表・桜井。もちろん英語です!

クラスは少人数で徹底管理

1クラスの人数が少ないので、発言する機会も多くたくさん学ぶことが出来ます。

SPCブリスベンには職員室がない!?

通常、語学学校にも職員室がありますが、この学校はありません。
先生はコミュニティエリアか、教室にいます。
学生さんと出来るだけ距離を近づけるためです。こんな工夫も学生さんが安心して先生にいつでも話しかけることができるようにするためです。

先生と毎日英語で交換日記

最初は1~2行でもOK!だんだん長く書けるようになりますよ!
最初は1~2行でもOK!だんだん長く書けるようになりますよ!

クラスで先生に今日あったことや、悩みを英語で全て伝えるのは大変ですよね。
そんな人にも安心なのが、英語日記の課題。
毎朝先生に渡して先生は休憩時間に添削してくれます。
裏話ですが、日記を読みながらスタッフルームでは先生たちが一人にやにやしています。

表紙は自由に塗り絵ができます
表紙は自由に塗り絵ができます

生徒たちがこんなことを考えているんだ、こんな子だったんだ、と分かって先生も楽しんでいます。距離感がこういうところで一気に縮まるんですよね。

毎週のリーディング課題

SPCでは毎週リーディング(読書)の課題があります。あなたはこのレベルなのでこれを読んでね。と、担当の先生がちゃんと生徒のレベルにあった課題図書を教えてくれます。
1年留学する人は52冊の本を読み終えることになりますね!

毎週木曜日は「ファミリーの日」

毎週木曜は、学校から必ずおやつが出て、みんなでもぐもぐ、ワイワイ。
これがどうして「ファミリーの日」? それは、留学生って、みんな自分の家族は母国にいるじゃないですか。
オーストラリアにいない。だから、学校にいるクラスメイトたちが、彼らにとってのファミリーなんです。

毎日開催のアクティビティ

学校は英語を学ぶだけの場所ではありません。
友達を作って、オーストラリアでの自分の基盤となる居場所を作るのも、学校の大事なサポートです。このアクティビティがない学校もたくさんありますが、SPCブリスベンでは毎日です!ほとんど無料で自由参加ですから、たくさんの新しいことに挑戦しましょう。

学校から徒歩2分以内にカフェが10軒以上!

学校の隣は有名なメキシカン「グズマン&ゴメス」 原宿にもありますよ!
学校の隣は有名なメキシカン「グズマン&ゴメス」 原宿にもありますよ!

英語初心者の1年のおすすめプラン

モデルコース:

ケアンズ4か月+ブリスベン8か月

ケアンズキャンパス
ケアンズキャンパス

ブリスベンキャンパス
ブリスベンキャンパス

!!食事つきの全寮制キャンパスはケワラビーチしかありません!!

全寮制のケアンズで英語合宿
ブリスベンで仕事しながら実践編!
215万円で行ける1年間の語学留学

ブリスベンのおすすめ語学学校

SPCブリスベン 関連ページ