生理やナプキン、どうする?女の子の悩みを解決

私たちアクティブウーマンは、女性専門の留学エージェントだからこそ、女性特有の留学前の不安やギモン、悩みがわかります。

女子だからこそ聞きたい現地生活の注意点や美容、恋愛、結婚、人間関係まで留学支援のプロが解説します。

オーストラリアの美容・スキンケア・女性用品事情

オーストラリアのスキンケア事情

オーストラリアのスキンケア事情

オーストラリアはとても紫外線が強く、乾燥が強い地域が多いです。
乾燥肌の方は、肌荒れなど注意が必要です。

オーストラリア(欧米を含め)は、日本とはスキンケア習慣が異なり、化粧水というものがmなく、クリームかモイスチャライザーを洗顔後の肌に直接塗ります。

オーストラリアはハーブの国としても有名なのでオーガニックコスメも人気ですよ。

オーストラリアの美容、コスメ、スキンケア事情について解説します。

オーストラリアのスキンケア事情

オーストラリアの日焼け止め事情

オーストラリアの日焼け止め事情

オーストラリアは地域にもよりますが、とても紫外線の強い国です。
女性にとっては紫外線対策はとても重要です。

現地で購入できる日焼け止めの種類やオススメの日焼け止めグッズ、オーストラリア人女性の美白意識について、詳しく解説します。

オーストラリアの日焼け止め事情

オーストラリアの生理用品事情

オーストラリアの生理用品事情

女性の海外留学で気になるのは、女性衛生用品に関する情報です。現地ではどのようなタイプの生理用品が購入できるのか?日本から持っていくべき?生理痛の薬は売っているのか?など。女性ならではのギモンがたくさん。

女性専門留学コンサルタントが、現地情報をお伝えします。

オーストラリアの生理用品事情

女子だから気になる…!避妊とピルの話

女子だから気になる…!避妊とピルの話

生理用品の不安に加え、避妊やピルは現地ではどのように対処するのか?
とてもセンシティブな内容ですが、とても重要なことです。

オーストラリアでも、避妊や生理不順の改善を目的として使えるピルは一般的ですし病院で処方してもらえます。

ピルと避妊について詳しくお伝えします。

女子だから気になる…!避妊とピルの話

女子留学生の恋愛事情と注意点

彼氏や家族に留学を反対された時の対応

オーストラリア留学に反対された時の対応

海外留学する女性にとって悩みの一つが彼氏の存在です。

あなたのオーストラリア留学を周りの全員が気持ちよく送り出してくれればよいのですが、中には、友達、上司など、反対してくる人もいます。

そんな反対の声に対して、どんな対応をすればいいのか、彼氏、親、友達、上司の反対に対する対策をアドバイスしていきます。

オーストラリア留学に反対された時の対応

日本人女子留学生だから注意してほしいこと

日本人女子留学生に注意してほしいこと

せっかくオーストラリアで海外生活を送るのなら、外国人の彼氏が欲しいなぁ…!
なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

日本人の女性は海外でモテるというのは本当です。
ただし、モテる理由をしっかり理解しておく必要があります。思いがけない勘違いをしたイメージを持つ外国人男性も非常に多いのも事実です。

恋愛を楽しむことはとても良いことですが、中には自分を見失ってしまったり、トラブルに巻き込まれてしまったりすることも。

日本人女子留学生に注意してほしいことをお伝えします。

日本人女子留学生だから注意してほしいこと

国際恋愛の注意点

国際恋愛の注意点

女子の海外留学の理由は、英語を話し、海外で生活をして、日本ではでいない経験をしたい!というのがほとんどです。

しかし、さらに本音の話を聞くと、外国人の彼氏と恋愛がしたい、国際結婚したい!というのが圧倒的に多いです。

そんなオーストラリア留学の本音ランキングの1位でもある国際結婚のホントのところどうなの?という素敵なところ、大変なところなど、ご紹介します。

国際恋愛の注意点

国際結婚された女子留学生のストーリーをご紹介

国際結婚・パートナーとの出会い

オーストラリアの新しい生活へ希望と不安を抱いて飛び立った女性たちが、現地で新しい恋に落ちるのはごく自然な流れです。

そんな彼女たちがどのようにして素敵なパートナーと出会い、結ばれたのか?
そんな留学のアナザーストーリーをご紹介します。

国際結婚・パートナーとの出会い

オンナの敵はオンナ!見分け方と影響を受けない方法

オンナの敵はオンナ。見分け方と影響を受けない方法

私たちは女性専門留学エージェントなので、良くも悪くも女性の心理はよく分かります。

留学生活を送る中で、マイナス方向へ導かれてしまうちょっと困った女性というのも少なからずいます。

そんな女子留学生に多い悩みの一つ、女子の人間関係についてお伝えします。

オンナの敵はオンナ!見分け方と影響を受けない方法