ゲストのマイさんにインタビューをしてきました。

こんにちは、みくです。

既にご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、
3月27日月曜日の18時30分より弊社オフィスにて、
「海外のカフェで働きたい!女子のためのセミナー」という、
特別企画セミナーを開催することになっています。

 

先日、そこでお話をしてくださるマイさんにインタビューをしてきました。
マイさんがどんな経緯でバリスタさんになったのか、何でオーストラリアへ行ったのか等、
セミナーでも簡単にお話をする予定ではありますが、
当日全部を詳しくお話しするのは難しい為、事前にこちらの記事でご紹介しようと思います。

続きを読む

オーストラリア留学お役立ちページと空港送迎の様子

 

アクティブウーマンでは毎月最後の木曜日に、
キックオフセミナーという出発前準備セミナーを行っています。

 

ただ、遠方にお住まいで東京まで来るのは難しい!という方もいらっしゃるかと思いますので、
そのセミナーでご紹介しているお役立ちページについて、こちらにまとめてご紹介します。

 

現地情報掲示板

こちらには、現地でのお仕事やお部屋、不用品の売買、旅行情報などについて、
沢山の情報が掲載されています。

 

現地で必ずお世話になるページなので、
出発前にも、ちょっと覗いてみてくださいね。

 

日豪プレス

Gumtree

↑この二つはオーストラリア全体で使えます。

その他、例えばメルボルンのDENGON NETや、パースのエキスパースのように、
各都市限定のページもあります。是非検索してみてください。

因みに、セブ島の情報ページはこちら!

セブポット

 

お荷物について

オーストラリアへ持って行ってもいい物、ダメなもの。
その分類についてはこのページをご参考ください。

オーストラリア大使館検疫
オーストラリア大使館検疫FAQ

コンタクトレンズは、通販でも買えます。
Quicklens

現地でスーツケースが要らなくなったら、送り返すことも可能!
CUBE IT!

ドライヤーは海外対応のものを事前購入できます。
⇒ 商品の一例 https://goo.gl/EFpoQT

その他、荷物の準備に困ったら、こちら!

【永久保存版】女子のオーストラリア留学におすすめの持ち物・不要なもの

出発後の手続き

在留届は、現地に3ヵ月以上滞在する人に提出義務があります。
到着後余裕ができたら早めに申請しましょう。

在留届

 

現地でお仕事をされる方は、このタックスファイルナンバー取得が必須です。
届くまで1ヵ月くらいかかるので、こちらも早めに申請しましょう。

タックスファイルナンバー

出発前 英語の勉強

どちらも、ネイティブの感覚で日常会話で役立つフレーズを分かりやすく教えてくれていて、
アクティブウーマンもイチオシです。

Hapa 英会話
バイリンガール英会話

 

*オフライン辞書のご紹介

iPhoneユーザーの方にはこちらがお勧め!
QuickDict

アンドロイド用も、こんなところから探すこともできます。
WiFiが無いところでも使える、オフライン辞書がお勧めです。

http://nextstep-canada.com/prepare/dictionary-app/

http://android.app-liv.jp/education/reference/1073/

 

 

空港送迎の様子

空港では、こんな表示になっています。
【Domestic】 意味はご存知ですか?
答えは、国内線という意味です!

待合室の様子

 

 

この様に、両替所やATMもありますが、
両替えは日本で済ませてくるようにしましょう。

 

【Arrival】到着 という意味です。
ここから到着した人たちが続々と出てきます。

 

到着ゲートを出ると、このような感じで、
お名前や学校名が書かれたボードを持ったドライバーさんが立っています。

 

ドライバーさんに会えたら、その後は学生寮やホームステイ先まで向かうだけです。

 

空港到着時の注意点

空港に到着された後大切なこと、それはドライバーさんと行き違いになってしまわない事、この一点です。

ドライバーさんをお待たせしたり、「いないのかな?」と思われ帰られたりされないようにするため、
下記の3つについてご注意ください。

①両替は日本で済ませてくる

現地空港にも両替所はありますが、
両替えはある程度日本で済ませておきましょう。

後日、市内でレートの良い両替所を探して両替することもできますよ。

②携帯電話のSIMカード購入などは後回しにする

こちらも、後日市内で購入しましょう。

ちなみに、アクティブウーマンで手配しているぱとちゃんのSIMなら、
日本にいる間に入手できますよ。

③メイクはしない

時々、空港に付いた瞬間パウダールーム等でばっちりお化粧をされる方がいらっしゃいます。。
ただこれも、ドライバーさんとすれ違ってしまう原因の1つになってしまうので、
到着後はそのまま到着ゲートを出ましょう。

 

因みに、学校初日の持ち物や集合時刻については、
こちらのページをご参考ください。

http://active-woman.net/shiryo/start_guide.html

 

以上、準備のお役立ちページと送迎についてでした。

準備を進めていかれる上で何かお困りのことがありましたら、
お気軽にご連絡くださいね。

2月の大阪カウンセリングへいらっしゃる方へ!

2月の大阪カウンセリングは宇津商事さんのミーティングスペースをお借りしています!

御堂筋線の本町から直結。13~15出口ならどれでもOK。

大阪センタービル8Fでエレベーターを降りたら

宇津商事さんの無人受付があります。

中に入ると、左手にこんな感じのパーテーションの間仕切りがあります。

この中でやってます~

ちらっと覗いて声をかけて下さいね!

 

1週間から行ける春の短期留学!

学生さんはこれから春休みですね!高校生や大学生も

2カ月近い休みがあるはず。長期留学だけでなく、休みを使って

短期の留学に行くことも可能です。

1~2週間だけ海外にまずは出てみて、世界を知る。

外国人と交流して、英語という言語の必要性を知る。

好奇心がふつふつと沸いてきて、もっと知りたい!もっと話したい!となると思います。

この短期留学で興味が出てくると、次のステップは長期留学。

大学進学というよりは、「まずは海外で暮らしてみたい」「勉強したいというよりは英語を話せるようになりたい」

という方のほうが多いと思います。

そんな場合は1年の語学留学がお薦めです。

しっかりと海外で1年暮らしてみると、英語力はもちろん、その国の文化もしっかりと身について

アルバイトをしながら、その国の空気になじんで、生きた英語を日常的に話せるようになってきます。

 

 

学校では2カ月に一度のジョギング大会も。

 

 

カフェテリアはビュッフェ方式。自分の好きなものを好きなだけ食べられます。

 

近所のビーチは貸し切り状態!

 

ホストファミリーと女子学生たち。

 

学校内には色とりどりの花が咲いています。

バスケットコートやテニスコートで汗を流します。

スポーツジムも完備

スイミングプールでリフレッシュ

学校には移動式のカフェもきます。

 

ジュニアプログラムもあります。

 

お問い合わせはこちら

https://activewoman.jp/index.php

 

特別編:海外のカフェで働きたい!女子の為のセミナー開催 決定しました

こんにちは、みくです。

 

タイトルの通り、海外のカフェで働きたい女子の為のセミナーを開催することが決まりました。
日時は3月27日月曜日の18時半~20時、弊社オフィスでの開催を予定しています。

 

お申し込みフォームはこちら
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=356821

 

このセミナーは、自由ヶ丘・奥沢にあるカフェ[Okusawa Factory Coffee and Bakes]で働く、
アクティブガール・マイさんとの企画です。
そのため今日は、少しお店にお邪魔してきました!

続きを読む

私のマーケット散策 行った場所と行ってみたい場所

こんにちは、ミクです。
珍しく2日連続でブログを更新中です!

 

突然ですが、「マーケット」と聞くと、
何となくワクワクしませんか? …しませんか…。。

 

私は何故かマーケットというものが好きで、色々行ってみたくなるんです。
行ってぶらぶらとパンやラップ、果物を買ってかじるのが好きです。
日本にはオーストラリアほどはありませんが、
たまーに開催されているのを見つけるとフラッと吸い込まれます。

 

ということで今日のブログでは、私がこれまでに訪れたことのあるマーケットの中から3つと、
今後機会があれば訪れてみたいマーケット2つをご紹介します。

続きを読む

私のお勧め 勝手に紹介します。

こんにちは、ミクです。

またまた久しぶりの更新です。
昨日はキックオフセミナーがありました。
少人数でしたが、私も楽しんで皆さんとお話をすることが出来ました。

 

15134759_1179362058777818_2931047284787061784_n

 

そのキックオフセミナーの中で、あるお客様から、
お勧めのシャンプーとかボディーソープとかのブランドってありますか?
というご質問を頂き、ご回答させて頂いたのですが…
今日は、そのような日用品を含めオーストラリアで豊富に種類のあるもので、
私のお勧め(というかただの好み)を紹介しようと思います。

続きを読む