バイロンベイ語学留学のおすすめと費用【2023年版】

バイロンベイでの留学を検討する際に一番最初にすることは、まずは語学留学です。語学留学では英語の習得のみを目指し、就学期間は最長1年となります。ここでは短期留学から長期語学留学までバイロンベイの語学留学のおススメと、語学学校や費用をご紹介します。

<関連ページ>バイロンベイのおすすめ語学学校一覧

留学カウンセラー 桜井彰子

留学カウンセラー 桜井彰子

バイロンベイが語学留学先としておすすめの理由

オーストラリアのバイロンベイは、ローカルに人気のリゾートタウンで、ヨガやサーフィン、オーガニックで有名な街であり、様々な理由から語学留学の目的地として人気があります。ここでは、バイロンベイが語学留学に最適な理由をいくつかご紹介します。

自然の美しさ: バイロンベイはニューサウスウェールズ州にあり、美しいビーチや熱帯雨林、活気ある自然環境に囲まれているため、オーストラリアの自然のすばらしさを学び、探求するには絶好の場所です。

文化の多様性 :バイロンベイは世界中からサーファーやヨガをする人々が集まる場所です。そのため様々な背景や文化を持つ人々と出会うことができる理想的な場所です。

ライフスタイル:バイロンベイは、自由でマイペースなライフスタイルで知られており、通常の観光地とは異なるものを求める学生にとって最適な場所です。

アウトドア活動 :自然豊かなバイロンベイは、熱帯性気候と豊富な自然の魅力に恵まれ、シュノーケリング、ダイビング、ハイキングなどのアウトドア活動に最適な場所です。

勉強以外にもリフレッシュながら暮らしたい学生に向いています。

バイロンベイは、スローペースで自由、という表現がぴったりです。美しい環境の中で英語を学びたい、世界中のツーリストと知り合いたい、ヨガやオーガニックを学びたい、という学生にとって最適な留学先といえるでしょう。

バイロンベイの物価

オーストラリア・バイロンベイの留学生の生活費は、ライフスタイルや滞在先、出費によって異なります。しかし、平均的に家賃、食料品、交通費など1ヶ月あたり約1,200~1,800豪ドル(約12万円)になると言われています。

また、留学生の住居費は、場所や住居の種類によって異なり、都心の1ベッドルームアパートでは1カ月約1,200~1,800豪ドル、郊外の3ベッドルームハウスでは1カ月約1,800~2,500豪ドルになることもあるようです。さらに、光熱費、インターネット、電話代などで、月々100ドルから200ドル程度の出費になります。

バイロンベイの生活費は、他の地方に比べて比較的高い場合がありますのでご注意ください。これは人気の観光地であることや、オーガニックの店が多い、量販店よりも個人経営の店が多い、などが理由の一つです。

<関連ページ>オーストラリアの物価事情まとめ

バイロンベイのシェアハウス探しと家賃

オーストラリア・バイロンベイのシェアハウスの部屋を借りる費用は、家の場所や広さ、設備、シェアする人数によって異なります。平均して、シェアハウスの部屋は、1週間あたり150ドルから200ドル(AUD)程度と予想されます。バイロンベイは小さなリゾートタウンでクリスマスホリデーの滞在先として人気があります。そのため、

観光シーズンのピーク時には、価格が高くなり特に年末から1月末まではシェアハウスはほぼ見つからない可能性がありますので注意が必要です。

<関連ページ>オーストラリアでシェアハウスを探す方法

バイロンベイのアルバイト事情

バイロンベイはオーストラリアでも人気の観光地であり、レストラン、カフェ、ホテル、バーなど、常にスタッフを必要としているところがたくさんあります。さらに、ツアーオペレーター、サーフィンスクールなどの観光関連ビジネスも盛んです。

通常11月から4月までの観光シーズンのピーク時には、スタッフの需要が高まることを覚えておくとよいでしょう。ですが、このピークシーズンにはバイロンベイの求人の競争率が高くなる可能性もあるため、早めに現地入りして転職活動を開始することをおススメします。

<関連ページ>オーストラリアの仕事・アルバイトの探し方【2023年版】

バイロンベイの語学学校一覧

IH Byron Bay

LexisEgnlishByronbay

語学学校は基本的には日常的な英語力をつけることが目的の英語学校です。ですがその中でも英語力に応じて様々なプログラムがあります。ここでは、語学学校が提供する一般的なプログラムの種類を紹介します。

一般英語:文法、語彙、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングなど、英語力全般の向上に重点を置いたプログラムです。英語初心者はまずはここからスタートします。

試験準備コース:ケンブリッジ検定、IELTSなど、特定の英語能力試験の準備のために作られたプログラムです。必要な英語力の基準があります。英語初心者の場合は入学から9か月目が目安です。

ビジネス英語:このプログラムは、ビジネスや職業上の目的で英語力を向上させたい学生のために設計されています。

バリスタコース:バリスタとしてカフェで働くための技術はもとより、接客全般の知識を学びます。

学校によって提供されているプログラムが異なるので、自分のニーズや目標に合ったプログラムを見つけるために、まずはカウンセラーに相談してください。

<関連ページ>オーストラリアの語学留学【2023年版】

バイロンベイの語学留学学費

オーストラリア・バイロンベイへの語学留学は、キャンペーン価格、滞在先の手配など様々な要因で費用が変わります。ここでは、1AUD=95円で計算した場合の、滞在期間別の概算費用をご紹介します。授業料、滞在費、生活費を含めています。

1ヶ月 9万円から18万円

3ヶ月 270,000円~540,000円

6ヶ月 540,000円〜1,080,000円

12ヶ月の場合  1,080,000円~2,160,000円

ただし、これらの費用は概算であり、実際の費用は学校、プログラム、滞在先のオプションによって異なります。また、航空券、ビザ費用も上記に加えて必要です。最新の価格と費用については、常にカウンセラーに確認して下さい。

各語学学校の学費は以下の学校一覧ページを参照してください。

<関連ページ>バイロンベイおすすめ語学学校一覧

ホームステイと学生寮

語学留学では学校が滞在先の手配をします。語学学校に申し込む際にホームステイか学生寮のどちらかを選択します。全ての就学期間をアレンジする人は稀で、大抵は最初の3カ月程度になり、生活に慣れたらシェアハウスを探して移動します。

バイロンベイには多くの民間の学生向け宿泊施設プロバイダーがあり、学生にさまざまな選択肢を提供しています。ここでは、バイロンベイで人気のある民間の学生用宿泊施設プロバイダーをいくつか紹介します。

バイロンベイにある民間の学生寮をご紹介します。

  1. The Student House Byron Bay
  2. The Bunk Byron Bay
  3. The Byron Bay Student Accommodation
  4. The Student Lodge Byron Bay

バイロンベイのホームステイ費用は週330ドル程度となり、平日2食週末3食が一般的です。学生寮では食事がつかないため、英語初心者の場合は最初の1カ月はホームステイがおすすめです。

<関連ページ>オーストラリアでホームステイする際の注意点まとめ

バイロンベイの仕事探しと家探しのおすすめサイト

サイト名

URL

用途

Byron shire Council

https://www.byron.nsw.gov.au/Home

市による総合サイト

seek

https://www.seek.com.au/restaurant-jobs/in-Byron-Bay-NSW-2481

バイロンベイの求人

realstate.com

https://www.realestate.com.au/share/byron-bay-2481

バイロンベイのシェアハウス検索

Gumtree

https://www.gumtree.com.au/

ローカルの生活情報サイト、求人検索

オーストラリア掲示板

https://kaigai-bbs.com/aus/thread/job/

生活全般についての情報発信、求人検索

Seek

https://www.seek.com.au/

オーストラリア最大の求人サイト、全土の求人検索