留学カウンセラー 桜井彰子

留学カウンセラー 桜井彰子

  • 留学エージェントの手数料は本当に必要?
  • 無料の留学エージェントとは?
  • 無料の留学エージェントで安心・確実な留学をサポートします

留学を考える上で、留学エージェントの手数料は必要だと考えられがちですが、手数料が無料の留学エージェントも多数存在します。結論からいうと、双方のサポート内容の違いは全くありません。留学エージェントはオリジナルプランの立て方から、留学先の選定、カウンセリング、申請書類の作成、出発前のビザや保険準備まで、トータルサポートをします。

留学先は世界各国の取り扱いから1つの国の専門店、スポーツ留学の専門店など、専門分野はエージェントによって幅広いです。専門店の場合は、それに特化しているため、かなり細かい情報とサポートが受けられます。

私たちはオーストラリアの専門店です。そのため、現地の学校や都市は全て視察しています。さらに家探しの相談や、銀行口座の開設といった生活の細かなことまでアドバイス可能です。各都市と語学学校を実際に現地視察している私たちだからこそ、予算と希望にあったプログラムを一緒に考えていくことができます。

このように、留学エージェントは丁寧な留学準備のサポートをしてくれますが、それではなぜ無料で成り立つのか?有料エージェントと何が違うのかを詳しく解説します。

<関連ページ>オーストラリア留学・ワーホリはアクティブウーマンに相談

留学エージェントの手数料は本当に必要?

留学エージェントは、留学に関するさまざまなサービスを提供するために使用されます。カウンセリングやセミナーで直接お客様と対面する場をもうけ、個別相談ではお客様の希望や性格、理想や英語力など様々な要素を総合して、各タイプにあった都市と語学学校の選定をします。それが決定すると、入学願書申請や学校からの請求書手配などの手続きのサポート、その次はビザ申請代行、航空券手配のご案内や保険、SIMカード手配など海外留学に必要な全てをサポートします。留学エージェントの手数料は、これらのサポートに対する対価です。

こうしたサービスはほぼ全てのエージェントの業務として同じ流れですが、同じサービスに対して有料と無料のエージェントが存在します。

<関連ページ>オーストラリアの語学留学で必要な費用を紹介!

<関連ページ>オーストラリアの語学留学【2023年版】

無料の留学エージェントはどうやって運営しているの?

上記のようにサポートの対価として手数料は必須です。それでは無料留学エージェントは、どこから手数料を得ているのか?それが一番の疑問だと思いますが、無料の留学エージェントは教育機関からサポート費用を受け取っています。学校と代理店契約を結び、学校の代わりに学生さんの留学手続きや学校案内を行います。そのため、どの代理店も複数の語学学校と提携し、学生さんに一番あった学校を案内していきます。無料エージェントはお客様からは手数料を頂きませんが、教育機関から手数料をもらい、それだけで運営していきます。この仕組みは有料エージェントも全く同じです。有料エージェントは学校とお客様の双方から手数料をもらいます。有料の場合は、教育機関からのサポート費用だけでは運営できないような大規模な組織の傾向が多いです。

企業の支出のほとんどは広告費、家賃、人件費、の3つです。無料エージェントはこうした支出をかけない小規模な会社が多いです。広告費をかけない、支店をもたない、専門特化しているためにスタッフが少数でも問題ない、という理由で支出が少なく済みます。大企業じゃないから心配という必要は全くなく、エージェントのサービスの質は会社の規模には比例しません。規模が大きくても、お客様へのサポートの質が低いと、語学学校に提携を解除されるエージェントもあります。逆に専門店はスタッフがこまめに現地視察をするため、大企業よりも現地に詳しい傾向があります。

語学学校が信頼し、提携を結ぶエージェントとは、語学学校の正しい情報を把握して、留学希望者へ正しい情報を伝える。常に語学学校の最新情報をアップデートする、これが正規代理店の役割です。学校担当者と連絡を取り合い、細かなコミュニケーションが出来るのは、専門店かつ小規模の会社のほうが小回りがきいて対応が柔軟というメリットがあります。

無料の留学エージェントで安心・確実な留学をサポートします

上記で記載したように、有料も無料もサポート内容はほぼ同じです。会社の運営規模が違うだけです。また、有料エージェントは現地支店をもっている場合が多いですが、語学学校には学生サポートのスタッフが常駐している学校が多いです。日本人スタッフも多いです。そのため毎日行く学校に日本語で相談できるスタッフが在籍していれば、現地支店の存在は不要となります。

無料の留学エージェントの特徴としては、柔軟な対応をしてくれる、細かな要望に答えてくれる、お客様ひとりひとりの顔が分かるといったメリットがあります。

また、フレンドリーで親身な傾向が強く、カウンセラーと深くつながるため、渡航したから終わり、ではなく渡航してからもずっと相談相手として連絡を取り合うケースが多いです。留学では何度もカウンセリングをし、渡航まで準備確認をしていきながら、出発まで心のケアも含めてサポートしていきます。

留学に関する情報はインターネット上に多くありますが、自分で調べるのは大変です。情報量が多すぎますし、専門家ではなく、誰が書いたか分からないものや、短期で訪れた印象だけで書かれたものも多いです。また、語学学校の教育機関についても、自分の行った学校が、良かった、悪かったというように、自分がいった場所しか分かりません。

留学エージェントでしたら、全ての学校を視察し、学校担当者と面談し、カリキュラムを把握しているので、全ての語学学校のデータベースが頭の中に入っています。インターネット上には掲載されないような事実、例えば、英語オンリールールが実際に守られているのか、といったことも、現地視察をしていれば分かります。

たくさんある語学学校、そして留学都市だからこそ、現地を把握している留学エージェントが必要です。

そんな留学エージェントを探すには、無料の留学エージェントもたくさんありますので、決して有料にこだわる必要はありません。

<関連ページ>オーストラリアのおすすめ語学学校一覧