オーストラリア留学で資格を取りたい!おすすめ22選を紹介

オーストラリア留学で、どんな資格が取れるのか?費用はどれくらい?など留学で取れる資格について興味を持っている方は多いです。

オーストラリア留学で取れる資格は、オーストラリア国内・日本での就職で役に立つため、挑戦する価値は大いにあるでしょう。

取得できる期間や学費、資格が学べる大学・コースは、資格によって大きく異なります。

そこで今回は、オーストラリア留学で取得できる資格の取得期間・費用・学校などを詳細に解説します。

この記事を読めば、オーストラリア留学で取れる資格のコース内容や費用、学校について詳しく理解できます。また女性におすすめしたい意外に穴場な資格も紹介しています。

オーストラリア留学で資格取得するメリット4つ

 

オーストラリア留学の資格取得はメリットが多いです。ぜひ挑戦してみてください。
オーストラリア留学の資格取得はメリットが多いです。ぜひ挑戦してみてください。

ではオーストラリア留学で資格取得する場合のメリットを4つ紹介します。

1.オーストラリアで就職できる

資格があるとオーストラリアで就職しやすくなります。オーストラリアでは、入社時から仕事ができるかどうかを経験と資格で判断する会社が多いです。

即戦力となる資格があるかないかを重視されます。そのため、履歴書で資格があると、他の入社候補者よりも差をつけられます。

オーストラリアで就職を希望する方は、資格を取得しましょう。

2.永住権が得られる

取得すると永住権が得られる資格も多いです。特定の専門職業で規定の期間仕事をした方には、オーストラリア移民局から永久ビザが発行されます。

例えば、美容師や通訳、教師、看護師などSOL(技能職業リスト)の永住職業に当てはまる方は、オーストラリアで資格を得て、永住の条件を満たせば、永住権の取得が可能です。

オーストラリアにずっと住みたいという方は、資格を取得して永住権を獲得してみてはいかがでしょうか。

3.日本でも資格が役に立つ

オーストラリア留学で得た資格は、オーストラリアだけでなく日本でも役に立ちます。
例えば、日本国内でも認知度が高いTOEICをオーストラリア留学で学んで、日本での就活時に資格スコアを提示する方法も良いでしょう。

また日本では得られない資格を独自の強みとして、顧客にアピールすることも可能です。

特にオーストラリアは、健康志向への意識が高い国であり、美容系・食品系の分野が注目されているため、資格習得時に深い知識や高いスキルを得られます。

資格を役立てれば、業務の幅を広げたり、専門性を深めたりとキャリアアップが可能です。

4.オーストラリアの大学進学が可能になる

オーストラリアの大学進学も可能になります。オーストラリアの大学へ進学する際には、パスポート・資金証明の他に英語能力試験の受験(母国語が英語ではない場合)が必要です。

一般的な英語能力試験としてはIELTSがあり、資格を取得することにより、大学進学できるようになります。

オーストラリア留学で取れる語学系資格3選

オーストラリア留学では語学系資格の教育体制が整っています。
オーストラリア留学では語学系資格の教育体制が整っています。

オーストラリア留学で語学を学びたい方は多いでしょう。オーストラリアで受講できる資格は、IELTS・ケンブリッジ検定・TOEICが主流です。では、語学系資格3選を紹介します。

1.IELTS

本を持つ女性(IELTS)
本を持つ女性(IELTS)

IELRSは、教育機関への進学や移民査定での判断材料とされる資格です。
試験では、「読み」「書き」だけでなく、「聞く」「話す」ことも査定対象となります。

総合的な英語力が必要とされるため、オーストラリア留学でおすすめの語学系資格です。

取得期間12週間
費用400ドル
学校(URL)ELSIS English Language schools

Browns English Language Schools

Navitas English School

CairnsCollegeofEnglishandBusiness

2.ケンブリッジ検定

勉強をする様子(ケンブリッジ検定)
勉強をする様子(ケンブリッジ検定)

ケンブリッジ検定は、ケンブリッジ大学が試験統括する国際的に知名度が高い英語の資格です。ケンブリッジ検定は、一度取得するとその後も一生保有できます。

特徴は、試験のレベルが「A2 Key」「B1 Preliminary」「B2 First」「C1 Advanced」「C2 Proficiency」の5段階に分かれていることです。そのため、自分に適切なレベルで試験を受けられます。

取得期間12〜24週間
費用330〜360ドル
学校(URL)Greenwich College

ILSC Language Schools & Greystone Colleges

Langports

3. TOEIC

本で勉強する女性(TOEIC)
本で勉強する女性(TOEIC)

TOEICは、日本企業や教育機関の間で知名度が高く、日本学生の間で人気が高い世界共通の英語試験です。

リスニングとリーディング問題の試験で、2時間のマークシート形式で200の問題が出されコミュニケーション能力が評価されます。点数は10点?990点で表示されます。

TOEICの場合、6週間ほどで受講できる学校が多いです。

取得期間4〜6週間
費用1,540〜15,000ドル
学校(URL)Langports

ILSC Language Schools & Greystone Colleges

オーストラリア留学で取れる技術系資格16選

技術系資格を取得すると就職への道が開きます!
技術系資格を取得すると就職への道が開きます!

ここからは、手に職をつける技術系資格を16選紹介します。

1.ウェディング・プランナー

ウェディングプランナー
ウェディングプランナー

オーストラリアでウェディング・プランナーを学習する方も多いです。ウェディング・プランナーは、式全体の構成やマネジメント、式のディスプレイ、料理などの細かな内容を把握し、二人が求める結婚式を一緒に作り上げる力を身につけられます。

海外での挙式を夢見ている方をサポートするウェディング・プランナーの資格は女性に人気です。

取得期間1~52週間
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用290ドル〜
学校(URL)Green & Goldcollege

2.介護士

介護士が働いている様子
介護士が働いている様子

オーストラリアでは、介護士のための最新技術と知識を学べます。そのため、介護アシスタントや障害者のサポートを行いたい方におすすめの資格です。

日本でも英語ができる介護士の需要が高まっているため、将来的に役に立ちます。

取得期間半年〜1年
必要ビザ学生ビザ
費用5,970〜17,520ドル
学校(URL)ストッツカレッジ(STOTT’S COLLEGE)

Australian Harbour International College

Australian Learning Group

TAFE South Australia

3.看護師

看護師の仕事風景
看護師の仕事風景

オーストラリアで人気なのが、看護師の資格です。オーストラリアでは、世界でも医療先進国のため、高い教育環境が整えられています。

資格の難易度も簡単なものから難しいものまでさまざまです。そのため、どんな方でも資格取得を目指せます。オーストラリアで資格を取得すれば、永住権の獲得が可能です。

取得期間1年半〜3年
必要ビザ学生ビザ
費用23,430〜85,968ドル
学校(URL)OET試験対策コース

AustralianHarbourInternationalCollege

TheGordon

UOW

Western Sydney University

Griffith University

4.キャビンアテンダント

キャビンアテンダント(CA)
キャビンアテンダント(CA)

オーストラリアでは、4週間ほどでキャビンアテンダント資格の取得が可能です。キャビンアテンダントの資格を取得するためには、IELTS5.5、または同等の英語力が必要となります。自信がある方は挑戦してみましょう。

取得期間4週間
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用4,300ドル
学校(URL)Aviation Australia

5.シェフ・パティシエ

シェフが料理する様子
シェフが料理する様子

オーストラリアでは、食品事業が人気で、菓子職人やパン職人のコースが用意されています。

ホテルやレストランで実習を積むことができ、資格を持ったシェフは永住権の獲得が可能です。オーストラリアで一流のシェフになれば、安定して働けるでしょう。

取得期間1〜2年半
必要ビザ学生ビザ
費用14,500〜25,500ドル
学校(URL)William Angliss Institute

ウィリアム・アングリス・インスティチュート

WilliamBlueCollegeofHospitalityManagement

Quality College of Australia

Evolution Hospitality Institute

6.通訳・翻訳

辞書(通訳・翻訳)
辞書(通訳・翻訳)

オーストラリアは、国際的な交流が多い国のため、通訳・翻訳のニーズは絶えません。また通訳・翻訳の資格は、日本でも就職の際に役に立つ資格です。

資格を取得すれば、永住権も獲得できるため、オーストラリア・日本の両方で求められる人材になれます。

取得期間1年半〜
費用44,100ドル〜
学校(URL)RMIT University

Western Sydney University

Macquarie University

7.バリスタ

バリスタの仕事風景
バリスタの仕事風景

コーヒー文化が発展したオーストラリアでは、ローカルで高いレベルの実践スキルと資格の取得が可能です。

営業しているカフェで職業体験しながら短期間でバリスタの資格が取れます。そのため、海外のおしゃれなカフェで働きたい方におすすめです。

取得期間5週間
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用1,650ドル
学校(URL)ILSC

Browns English College

Impact English College

8.ビューティシャン

アロマセラピー・ビューティシャン
アロマセラピー・ビューティシャン

オーストラリアは美容大国のため、美容のニーズが高く、さまざまな美容知識を学んだり、実践の経験ができたりします。

アロマセラピスト・ナチュラルビューティの資格を取得すれば、幅広い美容分野での就職が可能です。

取得期間1年〜2年半
必要ビザ学生ビザ
費用14,500〜25,500ドル
学校(URL)William Angliss Institute

William Blue College

Quality College of Australia

Evolution Hospitality Institute

TAFE South Australia

9.フィットネストレーナー

フィットネスする女性
フィットネスする女性

フィットネストレーナーの資格を取ればトレーナーとして活躍できます。オーストラリアは、フィットネス先進国と言われるほど、国民の運動への意識が高い国です。

そのため、フィットネストレーナー・ジム・パーソナルトレーナーなどさまざまな場で仕事ができます。

取得期間9ヶ月〜1年
必要ビザ学生ビザ
費用5,370〜7,160ドル
学校(URL)Australian Learning Group

College of Sports and Fitness

TAFE International Western Australia

10.保育士

保育所の様子(保育士)
保育所の様子(保育士)

保育士の資格を取れば、即戦力として働けます。理由は、オーストラリアで子どもを教育する人材が不足しているからです。

保育士資格では、0?6歳までの子どもを施設で預かって、子どもの服を着替えさせたり、一緒に遊んだりして実践形式で学びます。

そのため、資格を取得して卒業後にチャイルドケアセンターに就職する方が多いです。

取得期間52週間
必要ビザ学生ビザ
費用9,160ドル
学校(URL)Australian Learning Group

Charlton Brown

The Gordon

11.ホスピタリティ

ホテルのロビー(ホスピタリティ)
ホテルのロビー(ホスピタリティ)

トラベル・ツーリズムやホテルマネジメント、パティスリー、クッカリーなどホスピタリティー分野の資格を取得すれば、ホテルやレストランで働くことが可能です。

ホスピタリティー分野の種類は多く、自分に合った取得期間やコース内容を選べます。

取得期間1年〜2年半
必要ビザ学生ビザ
費用14,500ドル〜
学校(URL)William Angliss Institute

ウィリアム・アングリス・インスティチュート

Evolution Hospitality Institute

William Blue College of Hospitality Management

Quality College of Australia

12.ヨガトレーナー

ヨガトレーナーがヨガをしている様子
ヨガトレーナーがヨガをしている様子

短期間で気軽に取り組めるのがヨガトレーナーの資格です。ヨガはオーストラリア・日本で人気が高く、ヨガトレーナーの需要も高まっています。

ヨガの聖地であるバイロンベイのヨガセンターでは、12日・20日間の合宿形式でコースが受講できます。日本語翻訳つきと、英語で受講するものの2種類があります。このように短期で取得できるものから、長期で数年滞在できるものまで幅広いコースがあります。

取得期間14日間~2年
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用4,800ドル
学校(URL)バイロンヨガセンター

ByronYogaCentre

13.リメディアルマッサージ

リディアルマッサージを行う様子
リディアルマッサージを行う様子

オーストラリアでは、リメディアルマッサージの技術が学べます。コースでは、リラクゼーションや解剖学、生理学、スポーツマッサージなどの幅広い技術の習得が可能です。

Diploma(ディプロマ)の資格を取得すると民間医療保険が利用できるクリニックの開業が可能となり、就職の際に役立ちます。

取得期間16週~2年
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用6,580ドル
学校(URL)Massage Schools of Queensland

14.J-Shine(小学校の英語指導資格)

授業風景(J-Shine)
授業風景(J-Shine)

J-Shineは、小学校の英語指導の資格です。日本では、2020年から小学校での英語教育が必須となったため、英語を教えられる教師の需要が高まっています。

また幼稚園・保育所・子ども英語スクールなどで講師をしたい方におすすめの資格です。

取得期間6週間~
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用2.450ドル〜
学校(URL)InternationalHouseSydney(IH Sydney)

International House Brisbane – ALS

La Lingua Language School

15.TESOL(英語教師)

授業風景(TESOL)
授業風景(TESOL)

TESOLは、英語を母国語としない方に英語を教える国際的な資格です。資格取得後に英語教師や塾講師として就職を目指せます。

TESOLは、Certicate IV・Diploma・Bachelor・Masterなどさまざまなコースの受講が可能です。英語教師になりたい方におすすめの資格です。簡単に取得できるものから、ネイティブと同じように学び、海外で英語指導の職を得るものまで幅広いです。

取得期間5週間~1年
必要ビザワーキングホリデー・学生ビザ
費用2,300ドル~
学校(URL)InternationalHouseSydney(IH Sydney)

LexisEnglishレクシス

MilnerInternationalCollegeOfEnglish

ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ

CairnsCollegeOf English and Business

CCEB

16.Webデザイナー

作業するWebデザイナー
作業するWebデザイナー

オーストラリア・日本でもWebデザイナーが不足しているため、資格を取ると即戦力として就職できます。

半年から1年の長期間に渡ってコースを受講することで、webデザイナースキルを極めることが可能です。受講できる学校は多いので、自分に合ったコースを選べます。

取得期間半年〜1年
必要ビザ学生ビザ
費用11,170ドル
学校(URL)Academy of Information Technology

Coder Academy

Left Bank

The Gordon

TAFE South Australia

女性におすすめしたい意外に穴場な資格3選

意外に穴場な資格をチェックしましょう。
意外に穴場な資格をチェックしましょう。

ここからは、女性におすすめしたい意外に穴場な資格を紹介します。

1.社会福祉士

社会福祉士が作業する様子
社会福祉士が作業する様子

日本では、シニアに接するイメージが強い社会福祉ですが、オーストラリアでは多岐に渡る専門家(Diploma of Community Services)として知られています。

虐待児童やDVの被害者女性たちのサポート、アルコール中毒やドラッグ依存症患者などの
サポートを行います。

コミュニケーション技術や、話の聞き方など、細かい傾聴技術を学ぶため、どんなキャリアにも通じる技術が身に付きます。

特に看護師さんが、患者さんとのコミュニケーション技術の向上のために取得することが多いです。

取得期間半年〜1年
費用5,970ドル
学校(URL)Australian Learning Group

Australian Harbour International College

The Gordon

TAFE South Australia

2.塗装技能

塗装技能のイメージ
塗装技能のイメージ

塗装技術(Painting and Decorating)の習得では、ペンキを塗ったり、アートを描いたりします。土木技術系の中では筋力が不要のため、女性が活躍できる資格です。

実際にこの資格取得者の半分は女性だそうで、ペインターと呼ばれていて、オーストラリアでは永住権リストにも入っています。

取得期間64週間〜
費用15,000ドル
学校(URL)Academique

English in Paradise

3.土木技能

土木技能士が作業する様子(土木技能)
土木技能士が作業する様子(土木技能)

土木技能(Advanced Diploma of Civil Construction Design)も、土木系で女性が活躍できる資格です。

街づくりをデザインする資格となり、日本ではあまりなじみがありませんが、特に南米系の女性たちの学生が多いです。

取得期間104週間〜2年
費用24,000〜30,000ドル
学校(URL)Central Australian College

Stott's College

オーストラリア留学 サーフィン関連ページ


アクティブウーマンは、サポート費用無料の女性限定のオーストラリア留学エージェントです。
オーストラリア留学ワーキングホリデーをお考えの方はぜひ、留学応援ブック留学セミナーでオーストラリアの最新情報を手に入れてください!