ILSCビジネスカレッジ | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

オーストラリア留学・ワーホリ専門留学>ILSCビジネスカレッジ

 

ILSCビジネスカレッジ
英語を学んだその先へ。専門コースへ進学のススメ
抜群の設備で学ぶビジネスコース。
夜間コースなので働きながら学ぶことが可能です。
学生ビザやワーキングホリデービザでオーストラリアでの生活をスタートされると、そこでの交友関係が出来たり、仕事が楽しくなったり。もっとオーストラリアに住んで学びたい、英語をマスターしたい、現地生活を継続したいと思っていらっしゃる方も多いと思います。

そんな方たちの為に、学費を抑えつつ長く滞在できる、ビジネスカレッジのご紹介です。授業は週に2回、夜間コースとなっておりますので平日お昼のお仕事とも両立可能。

ただ、CertificateⅡやⅢの修了証が発行されるコースである為、アサインメント(提出課題)なども常にでていて、日ごろの努力も必要です。

特に読み書きが多めになっているので、コミュニケーション能力重視である語学学校の一般英語コースを卒業された方が、更に違った方面から英語力の底上げにアプローチできます。

英語を学ぶのではなく、「英語で」学ぶ。ある程度英語を習得した後の次のステップとしてご案内いたします。

まだ英語力初級・留学経験はないという方は、まず一般英語のコースからご検討くださいね。
学校紹介
ILSCビジネスカレッジ
世界が認めたチェーンスクール
ILSC校はStudy Travel Magazineスターアワードのチェーンスクール部門に2年連続選出され、2009年以来こちらの学校はこの名誉ある賞の各部門に、毎年ノミネートされ続けています。

世界各国9都市にキャンパスを持つこちらの学校ですが、そのうち3校がオーストラリア、Brisbane/Sydney/Melbourneにあります。

各キャンパスにフレンドリーな日本人スタッフが在籍し、所謂「ビザ取り」学校とは異なりサポート力も抜群。

各都市中心の便利な立地にある綺麗なキャンパスでビジネスやカスタマーサービスについて学びながら、趣味もアルバイトも。よくばりな現地生活も満喫しながらの両立が可能な時間割になっています。

因みに、下記にご案内するビジネスコースも、各キャンパスで転校が可能。ご入学後、各キャンパスの日本人スタッフさんに相談をして、転校の手続きを行う事が出来ます。
コース紹介
CertificateⅡ in Customer Engagement
ILSCビジネスカレッジ
お客様へ、より良いサービスを提供する為のチームワークやコミュニケーションスキルを身に着けることが出来るコースです。日本とオーストラリアでは接客の基本や”良い”とされる対応が異なったり、クレーム処理の方法も違う為、日本で接客業を経験されている方でも、また違った視点でお客様対応を学ぶことが出来ます。

お客様への的確な情報提供の為の商品知識の身に着け方や、IT技術、記録管理、オンラインでのコミュニケーションをより効率的にするスキルについても身に着けられます。

2018年開講日

2 月 26 日・4 月 9 日 ・ 6 月 11 日
7 月 23 日・9 月 24 日・11 月 5 日

コース期間

30-34週間
※ご入学された日や現地の休暇などにより、期間が少し異なります。

プログラム費用

入学金:$230
教材費:$280
授業料:$5800

受講に必要な英語要件

TOEIC 500 (ただし、Readingで200点以上)
又は IELTS 4.0 (1科目の最低レベルが4.0以上)
又は ILSC校のオンラインテストに合格
CertificateⅡ in Business
ILSCビジネスカレッジ
エクセルの使い方なども含めたビジネスの基礎・事務処理の基礎から学ぶことのできるコースです。

ミーティングの行い方やビジネスメールの書き方、交渉の仕方やプレゼンテーションのやり方等、オフィスでチームとして働くうえでの基本を習得することが出来ます。

職場での安全管理や健康管理、お客様その他の個人情報の取り扱いなどについてもユニットが構成されており、広い範囲でのビジネスマンとしての知識を身に着けられます。

学ぶことは次にご紹介するCertificateⅢ in Businessに似ていますが、入門編としてより浅く、基礎の基礎から学んでいきます。

2018年開講日

2 月 26 日・4 月 9 日 ・ 6 月 11 日
7 月 23 日・9 月 24 日・11 月 5 日

コース期間

30-34週間
※ご入学された日や現地の休暇などにより、期間が少し異なります。

プログラム費用

入学金:$230
教材費:$280
授業料:$5800

受講に必要な英語要件

TOEIC 500 (ただし、Readingで200点以上)
又は IELTS 4.0 (1科目の最低レベルが4.0以上)
又は ILSC校のオンラインテストに合格
CertificateⅢ in Business
ILSCビジネスカレッジ
学べる内容は上で紹介したCertificateⅡ in Businessに似ていますが、より深く学んでいくことのできるコースです。

こちらのコースでは職場でのチームワーク力や、仕事の優先順位のつけ方、レポートの作成、職場内外での問題解決能力など、オフィスで働く上で必要なスキルを磨く事が出来ます。

受付業務やデータ入力、カスタマーサービス、さらには環境に配慮した業務実行などについても学び、コース修了者は多岐にわたり色んな種類の職場で能力を発揮し、組織に対しても技術的なサポートやアドバイスができる人材になります。

2018年開講日

2 月 26 日・4 月 9 日 ・ 6 月 11 日
7 月 23 日・9 月 24 日・11 月 5 日

コース期間

60-64週間
※ご入学された日や現地の休暇などにより、期間が少し異なります。

プログラム費用

入学金:$230
教材費:$280
授業料:$11600

受講に必要な英語要件

TOEIC 525 (ただし、Readingで250点以上)
又は IELTS 4.5 (1科目の最低レベルが4.0以上)
又は ILSC校のオンラインテストに合格
学校の様子
Brisbane campus
ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

Sydney campus
ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

Melbourne campus
ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

ILSCビジネスカレッジ

受講された学生さんからの感想
先日、ILSC Business Certificate 2コースを修了して、
今現在はBusiness Certificate3コースに通っています。

タウンホール駅から目と鼻の先にある点、夜間コースがある点、
学費がリーズナブルである点などを考慮してILSCに通うことにきめたのですが、
実際通ってみてもかなりフレキシブルに自分の時間をアレンジできて、
充実したシドニーライフを送らせてもらっています。
学校の他にアルバイトなどをされている方など、忙しい方にもぜひおすすめです。

講師の先生はみんな親切で、様々なバックグラウンドの方が多く、
世間話なども気軽にできる環境なので、積極的に話しかけて、
勝手に生の英語の練習の場にもしています。

また生徒は、ヨーロッパ系、南アメリカ系、アジア系と国際色が豊かで、
偏りがない所も気に入っています。

授業以外にも、英語の補習授業や、Job club, Morning news club,などの
任意のエキストラコースに自由に参加できますし、
Soccer, Sky divingなどのイベント、もたくさんありますので、
ビジネス以外にも英語の勉強をしたい方、
友達をたくさん作りたい方も満足ができるのではないかと思います。

また、コンピュータールームにも多くのPCが設置されていますので、
PCを使いたい時に使えないといった自体もあまり起こらないと思います。

3週間に一度のアサイメントは期限内に必ず提出する必要がありますが、
担当の先生に聞けば親切に教えてくれますし、クラスメートで教えあってやることもしばしばです。

アサイメント自体はやる気があれば余裕をもって期限内に終わらせられるようになっていますので、
それほど心配する必要はないと思います。

個人的にはILSCは自分のペースで付き合っていける、非常にフレキシブルな学校だと思いますので、通う人それぞれの用途に合わせて活用していけるおすすめの学校です。
STEP1  資料請求 STEP2  ワーホリ・留学セミナー STEP3  渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ