SPC ブリスベン(サンパシフィックカレッジ) | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

オーストラリア留学・ワーホリオーストラリア語学学校一覧ブリスベン>SPC ブリスベン(サンパシフィックカレッジ)

 

SPC ブリスベン(サンパシフィックカレッジ)

シドニー ケアンズ ブリスベン メルボルン パース ゴールドコースト バイロンベイ/サンシャインコースト ヌーサ

SPC ブリスベン(サンパシフィックカレッジ)

太陽の街ブリスベンで学ぶ!

SPC ブリスベン(サンパシフィックカレッジ)

エスピーシー ブリスベン(サンパシフィックカレッジ)



母国語禁止だからこそ、英語で考える癖がつく!

毎日の課題量の多さ、徹底した母国語禁止ルールで、めきめき英語力が伸びる人気学校。
小規模でアットホームなスタイルなので、先生もランチタイムには学生さんと一緒におしゃべりをするという、フレンドリーでアットホームな学校。日本人スタッフもいるので、相談は日本語でどうぞ。

市内中心部で抜群の好立地。放課後にはみんなアルバイトをして、ショッピングにも最適。徒歩2分以内にカフェが10軒以上立ち並ぶアクセスの良さ。ユニクロもすぐ!姉妹校のケアンズは3食つきの学生寮があり、ビーチまで徒歩アクセスのケアンズへ自由に移動できます。ブリスベンはIETLS,ケアンズはケンブリッジ検定コースがあるので、英語力に応じて使い分けが可能です。

教材費 10ドルx週数⇒0ドル
滞在先手配料+空港お出迎え費  250ドル⇒0ドル
学生寮滞在費(ケアンズのみ) 245ドル⇒210ドル/週

<対象>
2019年2月5日~3月31日までの申し込み

<お支払期限>
2019年4月31日迄
国名 オーストラリア
都市 ブリスベン
立地 ブリスベン市内中心
タイプ フレンドリー、小規模
人数 約80名
レベル段階 5段階
1クラス最大 18名(平均10名 2017年4月現在)
あり
日本人カウンセラー あり

★2018年度

授業料 教材費 入学金
1-15週 A$380 A$10 A$250
16週以上 A$360
滞在手配料 ホームステイ手配料 A$250
学生ロッジ手配料 A$250
ホームステイと学生ロッジのコンビネーション手配料 A$350
滞在費 (ホームステイ) $315(3食付)
滞在費 (学生寮) A$245 (食事はついていませんが、学校から徒歩圏内ですので交通費はかかりません。)
空港お迎え $110(ブリスベン空港)
※学生寮を手配される方は空港送迎は必須となります。
海外留学生保険(OSHC) $303/6カ月 $605/12カ月 (学生ビザの方のみ)
クリスマスホリデー中ホームステイ特別料金 なし
※サンパシフィックカレッジの学生寮に滞在希望の方は土日の週末に現地到着でお願いします。
金曜日に到着された場合は前日であっても1週間分の学生寮追加料金がかかります。

クリスマス休暇

2018年12月24日~2018年12月30日

学校情報

SPCブリスベン



小規模でアットホーム!学生同士が仲良し!


小規模でアットホームなサイズなので、人見知りする人や、まだ英語でいきなり大勢の前で話すのは苦手、という方には特におすすめ。無料でコーヒーや紅茶が飲めるラウンジは、まるでリビングにいるような感覚でくつろげます。



即実践!接客英語も教えてくれる!


ブリスベンはホテルやレストランなど仕事が豊富。学校も市内中心部に位置するので、学生の多くはアルバイトをしています。そこですぐに実践できる面接のロールプレイングや、接客方法なども無料のアクティビティで対応してくれます。ネイティブの英語の聞き取り方や、話すきっかけの作り方など楽しいコンテンツがいっぱい!



会話中心のクラスでどんどんしゃべろう!


大人の英語は受験と違ってむしろおしゃべりが中心。英語でネイティブとおしゃべりしたい!字幕なしで映画が見たい!など、しゃべりたい、聞き取りたいという人が圧倒的。授業は会話中心のクラスでたくさん練習できます。さらに放課後も会話クラスの補習があるので、一日中英語で話せます。



休み時間、先生がニヤニヤしてる?


クラスで先生に今日あったことや、悩みを英語で全て伝えるのは大変ですよね。そんな人にも安心なのが、英語日記の課題。毎朝先生に渡して先生は休憩時間に添削してくれます。 裏話ですが、日記を読みながらスタッフルームでは先生たちが一人にやにやしています。
生徒たちがこんなことを考えているんだ、こんな子だったんだ、と分かって先生も楽しんでいます。距離感がこういうところで一気に縮まるんですよね。


最初は1~2行でもOK!だんだん長く書けるようになりますよ!

多読もお任せ!自分のレベルにぴったり


英文読解が苦手、という人も多いはず。でもいきなりニューヨークタイムズのような新聞を読んだら、英語の苦手意識がさらに進んでしまいます。自分にレベルにあった、というのが一番大事ですが、自分のレベルもよく分からないし、それにあう英文もどこを探したらいいの?「何から手を付けたらいいのか分からない」それが一番の英語の落とし穴です。
そんな人にも安心なのが、担当の先生がちゃんと生徒のレベルにあった課題図書を教えてくれます。あなたはこのレベルなのでこれを読んでね。しかも毎週1冊が課題です。1年留学する人は52冊の本を読み終えることになりますね!



最後はケアンズのビーチでのんびり留学


ケアンズにもキャンパスをもつこの学校の最大の特徴は、自由にキャンパスを行き来できること。ブリスベンはアルバイト中心で、最後の1か月はケアンズのビーチそばの環境で、がんばった自分へのご褒美にのんびり過ごしてもいいかもしれません。ケアンズは3食付きの寮が敷地内にあるのでご飯の支度をしなくても済みますよ。





































学校から徒歩2分以内にカフェが10軒以上!


学校の隣は有名なメキシカン「グズマン&ゴメス」 原宿にもありますよ!


ブリスベンリバーもすぐ近く


公園が多いのもブリスベンの特徴


どこへ行ってもおしゃれなお店が多いです。




学校から徒歩圏の学生寮


看板犬がお待ちしています!








ブリスベンシティを一望できます!


きれいなバスルーム


ジムも完備


キッチンは皆でシェア


ランドリー&乾燥機も完備


ムービーシアターもあります


建物内にはこんなBBQエリアやピンポン台がありますよ~







資料請求・無料相談はこちら

資料請求(無料)無料メール相談
アクティブウーマン留学センターページトップへ