アクティブウーマンのお得キャンペーン

ジャパン スペシャル:2021年12月末までのお申し込み

1-4週 $370/週
5-17週 $350/週
18-35週 $320/週
36週以上 $300/週

12週間以上のお申込みで1週間無料
24週間以上のお申し込みで2週間無料

利用規約
  • 合計週数の学費が適用されます。
  •  例)20週お申し込みの場合:19週×$320/週+1週無料

基本情報

 

CHECK POINT

オーストラリア全豪に6キャンパスある学校
ケンブリッジコースに定評がある

レクシスは、多くの美しいビーチエリアにキャンパスを展開しています。
また、ケンブリッジ試験対策コースであるFCE、CAEやIELTSの準備(試験対策)コースを含むクラスも開講しています。

先生もスタッフもすごく熱心な方々が集まっていますので、リラックスした学校生活の中でも、活気溢れる学生の様子がうかがえます。

正式名称Lexis English Manly
CRICOSコード02362B
都市・立地シドニー市内中心部よりフェリーで約30分。マンリービーチの目の前。
所在地 31 S Steyne, Manly NSW 2095 オーストラリア
電話番号 (+61)7 5447 4448
生徒数約100名
1クラス最大人数15名
日本人比率9%
レベル段階6段階
日本人スタッフ不在
学生寮有り
入学日毎週月曜
その他のキャンパス
公式サイトhttps://www.lexisenglish.com/location/sydney/
公式facebookページhttps://www.facebook.com/groups/LexisSydney/

費用の例

※日本円(JPY)は最新レート(2021/10/17 6:00 現在)で表示しています。

学費料金(AUD)学費(JPY)
授業料1-4週:A$470
5-12週:A$450
13-17週:A$440
18-24週:A$420
25-36週:A$410
37週以上:A$400
39,832円
38,137円
37,290円
35,595円
34,747円
33,900円
教材費1-8週:A$135
9-17週:A$205
18-24週:A265
25週以上:A$305
11,441円
17,373円
22,458円
25,848円
入学金A$20016,950円
その他費用料金(AUD)学費(JPY)
滞在手配料ホームステイ手配料 A$16513,983円
学生寮手配料 A$16513,983円
滞在費 (ホームステイ)A$335(平日2食週末3食)28,391円
滞在費 (学生寮)1人部屋 A$650
2人部屋 A$370
55,087円
31,357円
空港お迎えA$20016,950円
海外留学生保険(OSHC)1カ月の目安:A$433,644円

 

留学に必要な予算は、ビザや渡航目的・期間により異なります。
「Lexis English Manly」の留学お見積りなどは、お気軽にご相談ください。



what is Active Woman?

アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。

学校の特長・様子

Lexis English Sydney(レクシス)の学校の特長や雰囲など、アクティブウーマンが現地取材したナマの情報をご紹介します。

キャンパスの目の前に広がる楽園

レクシスのシドニーキャンパスの目の前は一大ビーチリゾート

レクシスのシドニーキャンパスがあるのは、一大ビーチリゾートとしても有名なマンリーエリアです。
ビーチの目の前で、キャンパスからは青い空、白い砂浜、透き通った海が一望できます。

キャンパスからは青い空、白い砂浜、透き通った海が一望できます。

大都会の煌びやかな雰囲気とは変わって、のんびりとリラックスしたローカルの雰囲気を満喫できるので、 土日やホリデーには多くの人が訪れます。
シティへも気軽に行ける距離なので、仕事も気軽にできる立地です。

アットホームな雰囲気

レクシスシドニーキャンパスは、スタッフも先生もフレンドリーでリラックスした雰囲気が特徴です。

大都会シドニーとはいえ、学校があるのはビーチエリアです。
スタッフも先生もフレンドリーでリラックスした雰囲気が特徴です。自然と会話の機会も増えて、楽しく会話が出来ます。

オーストラリア国内に6キャンパスを持つ

レクシスは、国内に6キャンパスを持つオーストラリア最大の語学学校です。

レクシスは、シドニー以外にブリスベン、パース、バイロンベイ、ヌーサ、サンシャインコーストにキャンパスを持つオーストラリア最大の学校です。
他都市キャンパスへの転校も可能です。

レクシスは、シドニーマンリーキャンパスを含むほとんどのキャンパスが、ビーチエリアに位置しています。

シドニーマンリーキャンパスを含むほとんどのキャンパスが、ビーチエリアに位置しています。
ブリスベンキャンパスのみ都市部に位置しているので、転校をして他のキャンパスと違った”街”の雰囲気を楽しむこともできます。

教師のレベルが高い

レクシスの教師は、2ヶ月に1回トレーニングを受けており、レベルが非常に高いと好評です。

レクシスはオーストラリア全豪に6キャンパスあるので、教師のスキルに差が出ないように教師のトレーニングに力を入れています。
レクシスの教師は、2ヶ月に1回トレーニングを受けます。

また、月に1回教師同士が集まりYouTubeなどを作成して授業にどう取り入れたら学生が楽しめるかを話し合います。
このようにして、教師やアカデミックの質を保っています。

実生活で使える英語を身に着ける

レクシスでは、実生活で使える英語を身に着けることを目的としています。

基本的に一般英語コースは、2週間から受講可能となっています。
英語の基礎である読む・書く・聞く・話すの4技能だけではなく、文法や語彙も楽しく効果的に学ぶためにコミュニケーションを中心とした授業を展開しています。

レクシスでは、テストで点数を取るということよりも実生活で使える英語を身に着けるようにするのが目的です。

毎日開催のアクティビティ

レクシスでは、毎日のアクティビティが開催されています。

レクシスでは、毎日のアクティビティが開催されています。
会話や文法、発音などアカデミックなアクティビティから、仕事探しサポート、ビーチバレーやアートギャラリー訪問など盛りだくさんです。

マンリービーチへ散歩に行ったり。
マンリービーチへ散歩に行ったり。
みんなでバーベキュー。
みんなでバーベキュー。

放課後の自習時間

レクシスでは、GILという自習の時間が放課後に設けられています。

レクシスでは、GILという自習の時間が放課後に設けられています。
先生がいて、分からない部分を聞いたり、追加で学習したい事について課題をもらったり、
毎日復習の時間として使うことが出来ます。ひとりで自習するより先生がいると質問も出来て、勉強もはかどります。

多国籍な環境

日本人は10%前後しかおらず、多国籍な環境です

キャンパス内では、英語オンリールールで英語漬けの学校生活を送ることができます。
日本人は10%前後しかおらず、日本人の居ない環境を希望される方にはとても良い環境です。

ヨーロッパや南米の学生さんにも大変人気のあるエリアなので、国際交流をしながら、世界中のお友達作りにも最適。

午後は選択授業で弱点克服

レクシスでは、午後は選択授業となっており、苦手な科目を選択して弱点を克服します

レクシスの一般英語コースの午後は選択授業となっています。
レベルや時期によって選択できる科目は異なりますが、選択できる科目は豊富に開講されています。苦手な科目を選択して弱点を克服しましょう。

一般英語 午後の選択科目は以下の通りです。

・ Pronunciation
・ English through Drama
・ English through Music
・ Australian Studies
・ Book Club
・ TOEIC Preparation
・ What’s Cooking?
・ Advanced Discussions
・ Business English
・ English for Hospitality
・ Academic Writing
・ Conversation and Discussion
・ English 2.0
・ Community Audit
※レベルと時期により選択オプションは変わります。

レクシス360度サポート

レクシス360度サポート

レクシスでは、週に1回復習テストが行われています。
4回テストが終わったら、先生と1対1の面談があり目標やテストの結果から個人個人に合わせたスタディプログラムを先生と作成していきます。

スタディプログラムは、目標を達成させるためにはどのクラスを取ったらいいかなどが明確になります。
そのため、何をしたらいいかわからない。何が出来ていないかわからないということがありません。

アクティブウーマンは、サポート費用無料の女性限定のオーストラリア留学エージェントです。
オーストラリア留学ワーキングホリデーをお考えの方はぜひ、留学応援ブック留学セミナーでオーストラリアの最新情報を手に入れてください!

シドニーのおすすめ語学学校

レクシス・イングリッシュ 関連ページ