バージン航空、羽田~ケアンズ直行便就航へ

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

「バージン航空、羽田~ケアンズ直行便就航へ」

先日、ケアンズ住民をざわつかせたのがこのニュース。

 

現在、ケアンズの直行便は、ジェットスター一択。
もちろん成田発。

これが、羽田からとなると、もう東京都民なんかは
レッツゴーケアンズ!となるわけです。

 

首都圏なら、羽田は車で30分という好立地。
行くほうも、来るほうも、都心へ出るのが超便利。

地方空港からの乗り継ぎも、羽田ならラクです。

オーストラリアからのツーリストが、
ケアンズ経由で羽田に乗り込んでくることも当然想定されます。

 

シドニーやメルボルンではなく、
あえてケアンズ路線にしたのは、やはりツーリスト狙い。

年中常夏リゾートのケアンズへおいでやす、というわけです。

 

このニュースに、メルボルン市民たちは冷えた反応。

「あ~、バージンのニュースね。でもケアンズでしょ?」

と、自分たち関係ないし、という感じ。

 

羽田からの他都市への直行便は今もありますが、

基本はカンタスなので、格安航空ではありません。高い。

というわけで、この羽田からのバージン航空就航は
格安航空で、便利な羽田から

 

ひとまずオーストラリアへ入国する足掛かりとして、
重宝するフライトになります。

ケアンズにはさらに日本人ツーリストが増えることが見込まれます。
そうすると、現地で日本語が話せるスタッフの需要も増えると思います。

 

今の予定では2023年6月28日就航
東京を午後 9 時 45 分に出発し、

翌朝午前 6 時 15 分にケアンズに到着します。

夕飯食べて、ビール飲んで飛行機のって、機内で一晩寝て、
朝起きたら、そこは南国ケアンズです。

ジェットスターよりも、1時間発着が遅いのですが、
そのおかげで、綺麗な朝日が見れます。

 

今のジェットスターは、夜明け前に到着するので、
飛行機からみる外の景色は真っ暗。

6時過ぎだと、ちょうど日の出がばっちり機内から見えます。
朝焼けのオレンジ色に燃える空を、コーヒーを飲みながら
機内から見るのは最高ですよ。

格安航空会社の座席は、残席数に比例して高くなります。
この競合の出現で、座席料金がさらに安くなるといいですね。

 

成田空港のジェットスターは、第3ターミナルですが、
これ、「プレハブ?」って感じで、
本当にさみしいエリアなんですよ。

隔離されているのでお店も少ないし。

 

羽田なら、空港設備が充実しているので
早めに到着しても、ゆっくりご飯を楽しめます。

予定通りに就航が実現することを祈ります!
なんなら、ジェットスターも羽田に来てくれると超うれしいです!

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム