ダイソーの筆ペンで、路上パフォーマンス

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

今日は、オーストラリアにワーホリ中の
サユミさんが、現地から写真と近況報告を送ってくれたのでシェアします。
まずは読んでください。

私は今パースのバックパッカーズにいるのですが、
そこで会った大学生の男の子に誘われて

Fremantle(フリーマントル)で
busking(バスキング)を始めました!

 

ご存知の通り、buskingはオーストラリアで盛んな活動の1つで、
許可が下りれば誰でも路上パフォーマンスができます。

(Fremantleは許可が要らないのです。
パースシティ内は許可が必要ですが、簡単に申請できます。)

 

日本でもメルボルンでも、やろうとは思いませんでしたが、
いざやってみると、現地の人とコミュニケーションが

取れるのでハマってしまいそうです笑。

オーストラリアの人達、
笑顔で挨拶すると、笑顔を返してくれるのでとても嬉しいんです!

 

なので、何か日本では出来ないことがやってみたいとか、
貴重な経験がしたい、
オーストラリアの文化に触れてみたい、
現地の人とコミュニケーションが取りたいと思っている
Active womanの皆さんに共有していただければなと。

 

やっている事はすごくシンプルで、メルボルンで買った浴衣を着て、
ダイソーで買った筆ペンで外国人の名前を書いたり、
折り鶴を子供にプレゼントしてます。

特に子供は喜んでくれますし、何より度胸も付きます!
日本の文化についても聞かれるので、スピーキングにももってこいです。

ここまで。

 

 

バスキングとは、サユミさんも書いている通り、
誰でもできるパフォーマンス。

オーストラリアの街中では、どこの街でも
あちこちで見かけます。

ギターはもちろん、アコーディオン、バイオリン、フルートなどの
音楽系は一番メジャーですが、
アーティスト系の人たち、

(体を銀色に塗って銅像のように固まっていますよね)
も多いです。

 

私たちのお客様も、過去にバスキングガールズはたくさんいます。
路上で歌を歌ったりしていました。

金曜の夜だと、投げ銭が多くて意外といいお小遣いになる、
と喜んでいたものです。

 

で、このサユミさんのパフォーマンス、おもしろい!

サユミさんは、もともとメルボルンに留学しました。
メルボルンでは着物ショップで働いたり、
ご自身も着物を着ていて、
着物のアンバサダーのように、

着物文化の良さを普及していました。

 

 

そのサユミさんが、今度はパースへ上陸!

筆ペンで外国人の名前書いたり、折り紙折ったり。
これ自体は誰もがやってます。

が、

これを海外の路上でやる、しかも着物で!
というのは、私は見たことありません。

昔、ヨーロッパの路上で、三味線を弾いている日本人は
みたことあります。

サユミさん、えらい、えらすぎる、、、

 

彼女が言うように、これはとてつもなく度胸がつきます。
履歴書配るの、恥ずかしい、、という次元じゃありません。

メルボルンとか、ゴールドコーストとか、
他の街にいるガールズたち、ぜひ真似てみてはいかがでしょう?

一人でやるのがハードル高ければ
友達誘って一緒にやれば、

ゲーム感覚で楽しくできると思います。

 

せっかくのオーストラリア。
こんな面白い思い出作るのも、サイコーだと思います!

「私もこんなことやってます!」

という女子がいたら、ご報告お待ちします!

 

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム