学生寮の予約がかなり埋まってきています

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

連日、円安のニュースが世間をにぎわせていますが、
米ドルと豪ドルは違います。

ニュースでやっているのは米ドルの話なので、
豪ドルはそれほど影響を受けていません。

 

むしろ、豪ドルは、一番高かった時期よりも、
ドル安傾向に戻っています。

円安だからオーストラリアへ行きづらい、

とはならないので安心してください。

 

オーストラリアでは、

全てのコロナ規制がなくなったので、
世界中から留学生が戻ってきています。

 

そのため、学生寮がかなり埋まってきています。
嬉しい悲鳴ではありますが、
学生寮希望で年内に行きたい、というのは、ほぼ絶望的。
来年の春、5月まで満室のところも多いです。

 

 

いまカウンセリングにくる方は、来春以降に
渡航希望の方が多いですが、
のんびり検討していると、

そもそも寮の部屋が確保できない
ということになります。

なので、もうどんどん申し込みをしてください。

 

ホームステイの場合は、

お部屋の用意はできますのでご安心ください。
寮希望の方は、半年前の予約は必須です。

 

理由としては、南米やヨーロッパの学生が戻ってきていること。
自由で自立している彼らは
基本的にホームステイよりも寮やシェアハウスを好みます。

 

また、一部を除いてほとんどの学校の寮は、
民間が経営する学生寮マンションの
数部屋を借りています。

そのためベッド数にかなり限りがあります。
戻ってくる学生の数と、部屋がマッチしていない状態です。

 

 

いずれにしても、オーストラリアは現在バブル景気で、
ビザが発給され次第、世界中から外国人が大急ぎで戻ってきているし、
永住権を狙った長期留学を目指す人も増えています。

労働基準も緩くなったし、この2年で失った外国人労働者を
戻すために必死です。

 

来年のオーストラリアは復活の年。

今年もあと2か月で終わりです。

来春渡航の方は
今から自分の席をもう確保してください。

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム