メルボルンに戻りたいなとは思わない

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

今日はアクティブガールの大先輩、

夏子さんの
ブログをご紹介します。

在豪9年目。

夏子さんのぼちぼちブログ(←勝手に命名)
https://ameblo.jp/natsu-n15/

夏子さんはメルボルンに留学⇒現地結婚⇒
出産⇒現在はクイーンズランド州に移住

という流れで、素敵なダーリンと、娘ちゃんと、
今は大自然ライフを家族で楽しんでいます。

 

ちなみに夏子さんは、「恋するオーストラリア大陸」の
記事に投稿もしてくれています!

ダーリンや娘ちゃんの写真も
たくさん掲載されています。

https://activewoman.jp/wp/%e6%81%8b%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e5%a4%a7%e9%99%b8/5459/

夏子さんを「えらいな~」と思ったのは、ブログ内のこの言葉。

「メルボルンが恋しいかって聞かれたら、
そりゃ色々あって便利だし、

友達いるから、とっても恋しい。

 

 

けどでも、メルボルンに戻りたいなとは思わないな。
私の魂は、今の環境・生活に

毎日震えながら喜んでいるのが伝わる。

悲しいこと、嫌なことがあった時は、
それは一生続くわけではないから大丈夫と、
自分に言い聞かせてます。」

 

夏子さんは、メルボルン生活が

すごく長いんですよ。
で、去年かな?家族でクイーンズランド州に引っ越してきた。

 

メルボルンって、カフェも公園も美術館も多いし、
観光地だからイベントも多いし、

ほんとに華やかな街。

 

 

それを180度違う、ものすごい田舎町に引っ越してきた。

 

それでも「戻りたいとは思わない」と、きっぱりと言い切る。

ステージが変わると、誰でも「あっちのほうが良かったなあ~」

と、しばらく以前の環境と比較するじゃないですか。

 

以前の環境で「あったもの」と、

「ここにはないもの」に
フォーカスしちゃって、なんだか

不満になることありますよね。

 

でも、夏子さんは、以前の環境にはなかったものが
ここにはある、ってことをちゃんと見ようとしている。

 

 

人生に失敗はない。
元に戻る、という選択肢は、

考えないほうがいい。
経験上、いいことなんて一つもない。

時間は、前にしか流れない。

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム