「過去を手放してもゼロにはならない」

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

皆さん、コンマリさんをご存じですか?

「人生がときめく片づけの魔法 」の著者、

近藤麻理恵さんのことです。

 

世界的な有名人であるコンマリさんを、

ここまで有名人にしたのは
ご主人でプロデューサーでもある

川原さんであることはあまり知られていません。

 

その川原さんの著書「Be Yourself」を読んだのですが、
その中で「過去を手放してもゼロにはならない」
ということが書かれていました。

 

 

川原さんが一番最初に手放したのは、
新卒で入った会社だそうです。

7年半かけて積み重ねたものを手放すのは
とても勇気がいった。

せっかく積み上げたものがゼロになる。
そう思った。

 

ですが、会社を辞めても、ゼロにはならなかった。
会社で培った営業力、交渉力、問題解決力、
そういったものが、自分の血肉になっていた。

目に見えるものを手放すのが怖かったけど、
結局は目に見えない部分に力がついていた。

 

手放した瞬間に、体の奥からふわ~っと

何かが満ちてくるのが分かった。
この満ちてくるものが。本来の自分の願望なんだ。

 

「せっかくここまで頑張ってきたんだから」

という理由で、何かを我慢したことは誰にでもある。

 

 

でも、過去の蓄積がなくなることはない。

自分の目で見て、頭で考えて、

手足を動かして経験したことは
あなたの体にちゃんと刻み込まれる。

 

だから大丈夫。手放しても何も減らない
ゼロにはならない。

と、こんなことが書かれていました。

 

これ、めっちゃ分かります!

私も28歳で会社を辞めて留学するときは、
いろいろ手放すのが、本当に怖かった。

でも、確かに、自分の経験値として蓄積されて、
全てに役にたった、と思える。
全部が伏線になっていて、ピンと繋がるんですよ。

 

 

オーストラリアでは、英語力、忍耐力、
コミュニケーション力、サバイバル力、

こういった全てが、自分の血肉になっていた。

特になんの資格をもって帰ってきたわけじゃないけど、
見えない力がついていた。

 

川原さんのいう通り。

自分のしてきたことはゼロにはならない。

昨日までの自分にしがみつかなくても大丈夫。

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム