グレートバリアリーフの舞台裏

 

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

祝日だった昨日、

アクティブガール第2弾が現地到着!

 

写真はこちら
https://www.instagram.com/p/CZ1O46zvMNc/

 

先週到着の先輩ガールと合流して
仲良くご飯を食べています。

この学生さんは、

2年前の夏にお申し込みを頂いた方。
ず~~~~っと渡航を待っていて
やっと実現しました。待った甲斐がありましたね!
良かった、良かった。

 

 

そういえば、私たちが提携している

サザンクロストラベルですが、
学生さんたちの航空券手配をしてくれています。

 

で、社長の久保田さんが、

実はこっそりと、こんなことをしていました。

 

「シドニー経由でケアンズに入る

お客様でジェットスター航空利用の方は
追加費用を支払えば座席指定できるので
「前方」「窓際か通路側」を指定しております。

 

狙いは快適性とグレートバリアリーフを

上空から眺めて欲しいからです。

 

で、驚いたのは、この追加費用を、

サザンクロスが負担してくれています。

 

 

社長の久保田さんは、60歳すぎたおじさんで、
メールの中には、いつも

「小生」とか「久保田拝」とか
鬼滅の刃に出てくるような単語がたくさんです。

ものすごい早口だし。すっごく細かい。

1質問すると15倍くらいの
回答が返ってくるような人です。

 

でも、この細かさが

プロならではの証だと思います。

 

でも、実はすっごく人情に厚いおじさんで、
渡航1号が出発した時に

「無事に到着しました!」と連絡すると

「週末、ずっと案じておりました」

と、心配してくれてる。

 

そして、「長く待ったのだから、

せめて良い景色を見て欲しい」と、

自腹でこうやって眺めの良い席を確保してくれてる。

こんなことする旅行代理店は聞いたことないです。

 

 

渡航が実現する裏には、たくさんの人の想いと
サポートが詰まっていることを忘れないで下さい。

日本からケアンズへは、通常は直行便です。
これは深夜発で、翌朝、日が昇る前に

到着するから真っ暗で外が見えないんです。

 

ですが、今は渡航する方々は

直行便がまだ就航していない中
シドニー経由で飛び立っています。

費用も高いですが、

その代わりに直行便では見ることができない
景色を見ることができます。

 

昼間のフライトだと、

世界遺産のグレートバリアリーフ
が上空から綺麗に見えます。

「わ~、本当にオーストラリアに来たんだ」

と、一番最初に実感する景色だと思います。

 

Queensland Cairns City

 

サザンクロストラベルは

社長の久保田さんと、娘さんの雨宮さんの
二人でやっています。

雨宮さんは学生さんたちの

渡航前書類のサポートをしています。

 

渡航宣言を依頼している

学生さんも多いと思いますが
雨宮さんが担当しています。

雨宮さんは、めちゃくちゃ仕事できます!
電話対応も親切で丁寧だし、
プロフェッショナルの優しいお姉さんです。

 

もう20年近い付き合いですが、
学生さんのことを、私たちと

同じくらい真剣に見守ってくれる
人情ある代理店さんです。

 

追伸:

ビクトリア州の学生に必須だった

「渡航後8日間、毎日学校へ

抗原検査結果を提出する」

が不要となりました!

どんどん規制が外れていきます!
イエイ!

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム