海のむこうでセラピスト

 

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

SPCケアンズ&ブリスベンの
現在の条件での学費補助は、

明日が申請最終日となります。

気になる方は、

明日までに申請してください。

 

申請方法は以下の

「手続きの流れページ」より
学校申し込みフォームを

送信することで申請となります。
https://activewoman.jp/about/flow/

 

 

現在は国境が

まだ開いていないので、
渡航日は国境再開後に

確定してください。

 

 

ゆうべは、スタッフ全員参加で、
ゴールドコースト在住で、

MSQというマッサージスクールに
通う日菜子さんとズームミーティング。

彼女は現地で出会った日本人女性と

一緒にマーケットで、

マッサージとクリスタルを

使った施術をしているそうです。

 

「癒し」というテーマで

どこまでも探求心が強く、
和の知識と、

オーストラリアの施術

取り入れて、

自分たちにしか

できないことをしたい、
と言っていました。

 

日菜子さんは

まだ24歳と若いですが、
彼女の施術で、心がほぐれて
涙を流す人もいるそうです。

日菜子さん自身も、

東京に暮らしていた頃は、
学生の頃から体調が悪く、

悩んでいたそうです。

マッサージとは、

体の痛みをとるだけではなく、
心の不調も直すものだな、

と思いました。

 

 

また、オーストラリア人は、

自由奔放に見えて、
美や若さへの探求心が強いです。
豊胸やリフティングなどの

整形手術も一般的です。

なので、フェイシャルも

人気があるそうです。

 

小学生の子供もくるそうです。
落ち着きがないとか、

集中力がないとか、
子供にも不調はあります。

そういったことも、

マッサージで

対応していくそうです。

 

以下のサイトで、

日菜子さんのマッサージの

予約ができます。
ゴールドコースト近辺に

お住いの方はぜひどうぞ。

 

ブロードビーチ、バーレーヘッズ、

クーランガッタの
マーケットで出店しているそうです。
https://www.grace-of-life.com/

 

 

日菜子さんは、

イギリスにすでに

留学経験があるので、
私たちの元に

留学相談に来たときには、
すでに十分な英語力がありました。

なので、直接専門コースに

入学ができました。

英語初心者の場合は、
最初は英語コースから

始めることになります。

 

イギリスにも

留学経験のある彼女に

「オーストラリアとイギリス、

どちらがいい?」

と聞くと、

「オーストラリア!」

と即答でした。
やっぱり“人”が全然優しい、

ということです。

オーストラリア、とくに

ビーチエリアに住む人たちは
とにかくみんな、

優しくて、おおらかです。

 

 

たくさんのローカルの人と接して
技術と英語力、

会話力を磨いています。

将来はセラピストとして

独立できるように
海の向こうで頑張っています。

 

追伸:

語学学校インパクトの

ケンブリッジコースが
9月6日開講します。

特別料金で30%近くお得。

 

入学金: 200ドル
教材費12週間: 180ドル
授業料12週間: 3,000ドル
ケンブリッジ検定費: 380ドル
合計: 3,760ドル

(通常料金5,200ドルより

1,440ドルお得です)

 

現地で受講したい方は、

ご連絡ください!
ビザ延長も承ります。

 

==========

コロナ支援のための大幅学費割引
申請期限【7月末迄】

==========

15週の申し込みで2週無料(6万5千円相当)←ワーホリにおすすめ
23週の申し込みで7週無料(22万円相当)
36週以上の申し込みで14週無料(45万円相当)←学生ビザにおすすめ

学校はこちら。渡航期限なし。来年でも再来年でもOK
https://activewoman.jp/school/cains/spc-cains/

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

この記事を書いた人

NUMATA NANAMI / 沼田 七海
NUMATA NANAMI / 沼田 七海
ブリスベンに1年間留学していました。

お客様によく目的がないのに、留学に行ってもいいのか不安ですと
ご相談をいただきます。

当時の私は目的などは特になくて、
英語が話せるようになりたいなくらいしか思っていませんでした。
それよりも、韓国人の親友がほしいと思って渡豪しました。笑

韓国人の”親友”はできませんでしたが、
大好きな”お姉ちゃん達”に出会えました。

留学先では必ずかけがえのない友人たちに
出会えるのでぜひ皆さんにも素敵な友人に
出会ってほしいと思います。


目的はなくても大丈夫です。
オーストラリアで生活してみたい。
英語が話せるようになりたいという
その気持ちさえあれば十分です^^
留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム