「夢」と「現実」の距離の間にあるもの

 

こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

 

明日からいよいよワクチン接種が始まりますね!
欧米諸国に2か月遅れだそうです。
良い結果が出ることを祈ります。

 

 

メルボルンでは、テニスの世界大会である
全豪オープンテニスが開催中。

 

大阪なおみが、順調に勝ち続けています。
今日は台湾の選手と対戦で、ストレート勝ち!

試合後も、余裕~って感じでした。

 

相手はダブルスの女王、シエ・スーウェイ。

シエ選手は戦術が読めないことで有名で、

どんな球がくるか分からない、

という「不気味」な選手として
書かれていました。

 

 

次はいよいよ準決勝。
相手は何度も女子テニスの頂点に立ち続けている
セリーナ・ウィリアムスか、ハレプか。

大阪とセリーナの試合が見たいなあ。
大阪なおみも、インタビューで
「セリーナとプレイしたい」と言ってました。

 

試合は無観客で行われています。
全豪オープンテニスのオフィシャルサイトは
こんな感じです。

https://ausopen.com/

 

こういうのを、英語でも読めるようになると
さらに自分の趣味が楽しくなります。

留学すれば、ちゃんと読めるようになるので
大丈夫です。

 

 

話はかわり、
これから留学を検討するお客様のカウンセリング予約が
増えてきました。

年内や、来春を考えている方々が多いです。

国境があいたら渡航できる準備として
ぜひ相談して下さい。

 

まずは自分なりの海外生活のイメージや、
こんな生活に憧れる、

というのを聞くのがカウンセリングなので、
街のことは全然知らなくても大丈夫です。

 

 

あ、できればカウンセリング前に
セミナーを受けてもらえると、さらにいいです。

街の特徴と、どんな人に向いているかを
全部お話しますので。

お客様の「イメージ」から、ぴったりの街を
私たちがアドバイスしてきます。

これもしたい、あれもしたい、でも
全然OKです。

ぜーんぶ拾っていきますから。

 

 

 

先日、友人のメルマガで「今日の英語名言」
として、以下の言葉が紹介されていました。

 

The distance between your dreams and reality is called action.

 

あなたの夢と現実の間にある「距離」は

「行動」と呼ばれるものだ。

 

これ、いい言葉ですよねえ。

 

 

水が飲みたいと思ったら、
台所にいってコップに水をいれるだけ。

トイレに行きたいと思ったら、
トイレに行きますよね。

指一本動かさないで、

「水飲みたいな~」
「トイレいきたいな~」

と思っても、何も現実になりませんよね。
現実になったら、それって怖いですから。

 

留学や海外生活があなたの夢であるなら、
今の現実との間にある距離は、まさにアクションだけ。

 

もちろん今は、そこに「国境があく」という
条件がありますが、でも、開いたらすぐに
飛び出せる準備はできていますか?

 

ビーチ生活いいなあ~
英語しゃべれる人、いいな~

と思って、満員電車乗って、
インスタを何時間眺めても、

自分がそれに向けて行動しなければ、
来月も、来年も、何も変わりません。

 

 

2020年があっという間だったように、
2021年もあっという間に過ぎていきますよ。

あなたの夢と、現実の間にあるものが
見えましたか?

それは行動です。

 

あなたという今の人間は、
あなたが「やってきたこと」で出来ています。
あなたが「思ったこと」ではありません。

 

常にそうです。これからもそうです。
行動したことしか、結果には出ません。

 

==========
★いまだけ!3か月分授業料無料!
==========

期間限定で、授業料が無料になります。
最大3か月分(50万円相当)が節約できます。

11週以上の申し込みで1週無料
15週以上の申し込みで2週無料
21週以上の申し込みで7週無料
34週以上の申し込みで14週無料

学校はこちら
https://activewoman.jp/school/cains/spc-cains/

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

都市の選び方、費用、ビザなど
留学までの流れが全て分かります。

さらに、家探しの注意や生理用品など、
女子情報も盛りだくさん

留学セミナー予約はこちら(オンラインです)
http://bit.ly/30rg0QB

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」
「すっきりした」という方が多いです。

カウンセリング予約はこちら
http://bit.ly/30u1GXB

 

この記事を書いた人

NUMATA NANAMI / 沼田 七海
NUMATA NANAMI / 沼田 七海
ブリスベンに1年間留学していました。

お客様によく目的がないのに、留学に行ってもいいのか不安ですと
ご相談をいただきます。

当時の私は目的などは特になくて、
英語が話せるようになりたいなくらいしか思っていませんでした。
それよりも、韓国人の親友がほしいと思って渡豪しました。笑

韓国人の”親友”はできませんでしたが、
大好きな”お姉ちゃん達”に出会えました。

留学先では必ずかけがえのない友人たちに
出会えるのでぜひ皆さんにも素敵な友人に
出会ってほしいと思います。


目的はなくても大丈夫です。
オーストラリアで生活してみたい。
英語が話せるようになりたいという
その気持ちさえあれば十分です^^
留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム