本日23:59迄!250ドルのギフトを受け取って下さい!

こんにちは、桜井です。

いよいよ本日、SPCケアンズ&ブリスベンの
大型キャンペーン最終日。

残り14時間です。
本日、23:59分までの申し込みに限り、
最大約21万円お得になります。

ただ、これは学生ビザの方で、今年10月までの
入学が条件という限定した内容です。

ところが、ワーホリの方は、今日までに申し込みするだけで
250ドルOFFという特典がついています。
ご入金は来月末までで大丈夫です。

入金するまでは正式な契約にはなりませんから、
とりあえず申し込みだけしてみて、
来月末の入金まで考える、でもいいと思いますよ。

SPCケアンズの驚愕の学食写真はこちら(下のほうへスクロール)

Navitas EnglishSydney (Manly / City)

SPCケアンズはですね、
英語初心者におすすめです。

英語初心者って、
やっぱり英語できないわけじゃないですか。

なので、英語オンリールールがないと、
絶対に日本語に流される。

学校終わったら、

「ねえ、マックよってかない?」

みたいになって、そこで延々と

「英語ヤバイよね~」

「うちらの英語力じゃ、ローカルバイトとか、まず無理っしょ」

となる。

そして、SPCケアンズはそれがない。ってか、できない。

学校終わっても、まだ敷地。
学食も、寮も、「3000坪」のキャンパス内は
ずっと英語オンリー。

「まず無理っしょ」も
英語で言わないといけません。

この「英語アウトプットしまくり」な、
強制的な環境がいいんです。

日本で英語の勉強さんざんしてきたのに、
私たちが話せない理由って、たった一つ。

しゃべる環境がないからです。

なので、アウトプットしまくり、
24時間英語しゃべりまくりな
環境を用意してくれる学校は
英語初心者には絶好の練習場所。

しかも3食ご飯がつきます。

そして、ここでこの圧倒的な強制力の中で
鍛えられて、もうグチでもケンカでも

英語のほうが日本語よりも先に
頭に浮かんでくるようになったら、
もうこっちのもの。

ケアンズで自信をつけたら
次はブリスベンキャンパスに
移動することをお薦めします。

次は、ローカルの生きた英語で
鍛えられて下さい。

何よりも、バイトしてください!

バイトはいいですよ。
英語使って、お金もらえるわけですから。

ローカルのオージーとも知り合えるし。
ブリスベンは、イベントも多いので
留学生活が一気に広がります。

SPCブリスベンは、町のど真ん中。
1日の授業時間が5時間に増えますが、
その代り、学校は月~木までの週4です。

週3休みの理由は、もちろんバイトです。

ブリスベンのような学園都市では
大学、専門学校など、
たくさんの学生が学びますが
みんなバイトをしています。

学費や生活費をバイトでまかなっている。
なので、できるだけシフトをいれやすい
授業時間が学生にとっても便利です。

金曜日も授業はやっていますが、
これは無料の自由参加になります。

まだ英語に自信がない人は
金曜日も授業に出ていいというシステムです。

毎週3時間、無料のクラスがつくので
かなりお得。

ブリスベンは南米の学生さんが多いです。
ラテンな雰囲気の中で、
ブラジルやコロンビアの
友達がたくさんできますよ。

SPCケアンズ(自然の中で遊んだ子供の頃のように)

Navitas EnglishSydney (Manly / City)

SPCブリスベン(おしゃれなカフェタウンで大人のオンナ)

Access Language Centre


 

この記事を書いた人

妹尾 百合子
妹尾 百合子
エンジニア歴十ウン年。二児の母。
WEBに関する事、保険の事、ビザの事などを担当しており、アクティブウーマンを影から支えています。リモートワークスタッフです。
留学を志す全ての女性の応援しています。

ボーカリスト、ピアノ弾き、フルート吹き。
お笑い好き、ゲーム好き、園芸バラ、歴女、教育オタク、マンガオタク・・・多趣味です。


オーストラリア留学についてのお問い合わせ


アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。
メールでのお問合せはこちら
詳しい資料「留学応援ブック」のご請求はこちら


留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム