発音特訓コース

こんにちは。
アクティブウーマン留学センターの土屋です。

今日の東京はずっと雨ですね。
台風の影響で大雨にならないと良いのですが。。

今日はちょっと学校視察のお話です。
シドニーとメルボルンにあるGreenwich English College について
お話しします。

Greenwich校は、ケンブリッジ英語検定試験コースに
力を入れている学校です。そして他の語学学校ではあまり開講されてない
ケンブリッジ英検入門テストKET対策コースが開講されています。

一般英語コースの初級から学んでから、途中でこの様なグッっと勉強する
コースに編入していくと、
受験英語を集中して学んだ日本人学生さんにとっては、
テスト対策コースなので、勉強方法にすんなり入れて
語彙力が大きく伸びると思います。

そしてこちらの学校では、もう一つ
ユニークなコースがあります。

Pronunciation in Context と呼ばれるコースです。
4週間発音トレーニングをする集中コースです。

文法はちょっと傍に置いて、耳で音を取らえて
単語一つ一つにある、アクセント、強弱を教えてもらいます。

そうすることで、ネィティブスピーカーと
同じような発音で話せるようになってきます。

特にワーキングホリデーの学生さんにとっては
自信を持って話すことに繋がるので、現地で
働く時に役立つのではないでしょうか。

下に動画があるのでチェックしてみてくださいね。

私が参加した日は、最後の週でCharlotte先生の
クラスでした。

9名の学生さんが一人一人10分間、
自分のことについてプレゼンテーションを
行いました。

プレゼンは、ここでも文法や文章の正確さは
ちょっと傍に置いて、クリアに発音しているか
自信をもって話しているか、が重要ポイント。

その発音特訓クラスの授業は
こんな感じです。

Peter Pipper picked…の一つの単語の
アクセントと発音を丁寧にチェックして
いきます。

先生も合間に冗談を言うので、授業は終始リラックスした
雰囲気でした。

英語の発音に自信がもてなかったり、発音を
どうやって習得したらいいか分からない方に
おススメのクラスです!

Greenwich English Collegeについてはこちら

この記事を書いた人

Michiyo Tsuchiya
Michiyo Tsuchiya
東京都内の百貨店で販売のお仕事をしてました。
アメリカの調理器具販売店、ブランドブティック等々で働いていてました。
包装は早いし完璧です^^

留学に結び付いたのは
イギリスにあるBootsという小売店が日本進出した際に、帰国子女の同僚、イギリス人スタッフに囲まれて働いた経験からです。

「あ~彼等みたいに話せたらな~」

最初はアメリカのボストンの語学学校で9か月間学びました。
毎日沢山の宿題に追われて大変でしたがとても楽しい留学期間でした。                              

そして二度目の留学先はオーストラリアでした。その時はアクティブウーマンのお客さんでした。
学生ビザで滞在し、お休みの日にはローカルのシェルターと呼ばれる動物保護施設で
ボランティアをしてました。

趣味は、絵画、食器収集、デパートに勤めていたので
包装紙の匂いが何故か好きです。

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム