世界一のホスピタリティを学ぶ

アクティブウーマン留学センターの土屋です。
日に日に寒くなってきました。クリスマス、お正月がどんどん近づいてきていますね。。

突然ですが、
皆さんは2019年にラグビーワールドカップが日本で開催されるのをご存知でしょうか?
私は非常にご存知で^^、オリンピックよりも興味しんしんです。
もうAll Blacks(因みにニュージーランドのチームです) と会えることを勝手に想像してます。。

そしてその次の年には、オリンピック開催されますね!
開催が決まったのは結構前の話でしたが、もう再来年の話。すぐですね!

そういった背景もあることから、
ここ最近、オーストラリアで語学留学をされたお客様が
ホスピタリティの名門校:ウイリアムアングリス校に進学される方が増えてきました。

ウイリアムアングリス校は、メルボルンとシドニーにキャンパスがある州立専門学校(TAFE)です。
TAFEとは州立技術習得専門学校です。

この学校で昨年開講された、真新しいコース、Hotel Schoolが人気です。
ホテル業務:お食事提供、ドリンクサービス、予約業務、ルームサービス、全てを学び、
5スターホテルに通ずる一流のサービス、ウィスキーやシガー(葉巻)の知識なども学びます!

ラグジュアリーホテルのサービスを学ぶ!素晴らしいコースです。
こちらをご覧ください。

チーム人員管理、リーダーシップ、サービスの質の管理についても学びますので
本当に一年間のコースですが盛りだくさんです。

コース期間中には、オーストラリア国外にある一流ホテルへの
視察旅行があります。今年はシンガポールにあるホテルで行なわれたそうです。

そして学んだ知識、スキルを活かす実践の場として、
市内にある一流ホテル:Grand Hyatt,Hilton Hotel,The Westune,
他での3ヶ月のインターンが待ち受けてます。

日本人はきめ細かいサービスが得意ですが
欧米の、世界レベルのサービスを習得することで、もっともっと最高のサービスを
提供できる人材になれると思います。

再来年、きっと日本中に多くのラグビーチーム、世界中から観戦に訪れる旅行者で
いっぱいになると思います。(ちょっと暑苦しい感じもします・・・)
その次はオリンピック、更に多くの国から訪れる人で溢れそうですね!

英語で最高のおもてなし、出来るといいですよね。
もっともっと先の道に繋がると思います。

この記事を書いた人

Michiyo Tsuchiya
Michiyo Tsuchiya
東京都内の百貨店で販売のお仕事をしてました。
アメリカの調理器具販売店、ブランドブティック等々で働いていてました。
包装は早いし完璧です^^

留学に結び付いたのは
イギリスにあるBootsという小売店が日本進出した際に、帰国子女の同僚、イギリス人スタッフに囲まれて働いた経験からです。

「あ~彼等みたいに話せたらな~」

最初はアメリカのボストンの語学学校で9か月間学びました。
毎日沢山の宿題に追われて大変でしたがとても楽しい留学期間でした。                              

そして二度目の留学先はオーストラリアでした。その時はアクティブウーマンのお客さんでした。
学生ビザで滞在し、お休みの日にはローカルのシェルターと呼ばれる動物保護施設で
ボランティアをしてました。

趣味は、絵画、食器収集、デパートに勤めていたので
包装紙の匂いが何故か好きです。

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム