帰国後の就職が心配です!  -私と、私の友人たちの場合-

こんにちは、みくです。

ご出発前のお客様や、ご渡航を決める前のお客様から、
よく下記のようなご質問を頂きます。

>帰国後の就職が心配です。
みなさんどうされているのでしょうか?

今の、経済的に安定した生活を手放すということ、
お仕事を辞めるということは、不安の種になりますよね。

帰国後にまた再就職できるのかどうか、
みなさんが心配しているポイントだと思います。

私の友人の中には、
メルボルンの人気ラーメン店のアルバイトで、
ビジネスビザの話を持ちかけられ、
オーストラリアにそのまま滞在している人もいます。

オーストラリアで出会った彼と一緒に帰国し、
日本で暮らしている人もいます。

帰国後直ぐに派遣として働いて資金を稼ぎ、
再来月カナダに出発する人もいます。

“超”がつくほど優秀な某K大研究員としての職を手放し、
ストリートミュージシャンになった人もいます。
(彼曰く、人生最高! だそうです。)

私はというと、
縁あって、帰国前にメルボルンで弊社桜井との面接をし、
帰国直後にはアクティブウーマンへの採用が決まっていました。

色々なケースがありますが、
ただ一つ言えることは、
ご渡航前からご帰国後の心配をしていても仕方ないという事です…!

もしかすると、オーストラリアにいる間に次に行きたい旅先が出来るかもしれませんし、
やってみたいお仕事が変わるかもしれません。

結婚相手が見つかるかもしれませんし…!

そして、いつも桜井が言っていることですが、
海外で生活し、英語力とサバイバル能力を身につけて帰国した人に
仕事が無いわけが無いのです。

…ということですので、ご出発前のみなさん。
ご帰国後の事を、あまり心配しすぎないでくださいね!

折角の機会です。
先ずは目の前にある、オーストラリアでの滞在を楽しみましょう。

この記事を書いた人

Miku Shimoie / 下家 未来
Miku Shimoie / 下家 未来
大学卒業直前で休学して渡豪、当時はアクティブウーマンのお客さんです。
滞在後半でメルボルンへ移動し、そこで出会った人と路上演奏活動をしていました。
一度海外で長期生活を送ると、旅行の行先として外国を検討するのが何でもないことのように思えて不思議ですね。 最近はもっと沢山の場所を見てみたいなと、日々色々想像しています。 趣味は楽器とカメラです。


オーストラリア留学についてのお問い合わせ


アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。
メールでのお問合せはこちら
詳しい資料「留学応援ブック」のご請求はこちら


留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム