ユニークなおしゃれさのある雰囲気に一瞬で心を惹かれて虜になりました

こんにちは、ミクです。
最近色んな方からの感想文をシェアしていますが、
今回はワーキングホリデー、ヨガ留学、短期語学留学をご経験なさった、
Mai Yamada さんからのお声です。

沢山素敵なお写真を頂いたので、全部こちらでシェアしますね。


 

●自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
なんでもご記入下さい!

私はとにかく海が大好きで、ワーホリの国選びも、
”1年中温かくて海のそばで生活できる国”という理由でオーストラリアを選びました。

実際に住んでいたのは海が近くにないブリスベンでしたが、ブリスベンからは
上に2時間行けばサンシャインコースト、
下に1時間半行けばゴールドコースト、更にその下へ1時間ほど行けば
サーフィン・ヨガ・オーガニック・ヒッピーの町として最近日本でも少しずつ知名度が上がっているバイロンベイがあります。
どこも海が本当にきれいで、オーストラリアへ行ったら絶対に訪れてほしい町です。

特に私がその魅力にすっっっかりはまってしまい、世界で1番好きな町になったのが、
オーストラリア最東端にある Byron Bay(バイロンベイ)です。

日本にいる時から、Spellというバイロンベイ生まれのブランドが気になっていて
1度行ってみたかったのですが、初めて町を訪れたとき、
そこに漂うメロウでピースフルでリラックスしていて、
とてもユニークなおしゃれさのある雰囲気に一瞬で心を惹かれて虜になりました。

そしてブリスベンでのワーホリから帰国した後、
どうしても今度はバイロンベイで生活したくなり、
ヨガ留学と語学留学でまたオーストラリアのバイロンベイへ戻りました。

オーストラリア滞在中は、ブリスベン、バイロンベイ、メルボルン、
シドニー、ケアンズに行きましたが、どこも本当に自然豊かで町もきれいで、
人も暖かく過ごしやすい所です。

それでいてそれぞれの都市に違ったカラーがあって、
どこかしら必ず自分に合う町が見つけられる国だと思います。

なのでせっかくオーストラリアにワーホリに行ったら
是非色んなところに遊びに行ってみてくださいね!

自分が気に入った町で暮らしてみると、そこで出会う友達も価値観の合う子ばかりなので、
一瞬で気があって、一生の付き合いになりそうな友達が沢山できると思います!
私はそんな宝物みたいな友達がバイロンベイで沢山できました^^

●留学して何か変わりましたか?
日本にいたら日々の忙しさやまわりに流されて気付けなかった、
自分が本当に好きなことややりたいこと、どう生きたいかに気付くことができた

●もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?
いつか海外行きたいなぁといつまでも海外を夢見て平凡な毎日を過ごしていたと思います

 


以上です!
いやー、バイロンに行きたくなりますね~。

そしてこれ!
「自分が気に入った町で暮らしてみると、そこで出会う友達も価値観の合う子ばかりなので」
本当にそうなんです。

よく分からないけど気の合う人、波長が合う人に出会えると思います。
これから街を選ぶ方、仕事いっぱいありそうだから、とか、
いい学校があればどこでもいいです、とか(?)ではなく、
好き!だと思える雰囲気の街を選んでいただければと思います。

因みに、良い学校はどの町にもありますよ^^

 

Maiさんの、ヨガ留学中のブログはこちら!
https://ameblo.jp/maii1173/entry-12329990513.html

この記事を書いた人

Miku Shimoie / 下家 未来
Miku Shimoie / 下家 未来
大学卒業直前で休学して渡豪、当時はアクティブウーマンのお客さんです。
滞在後半でメルボルンへ移動し、そこで出会った人と路上演奏活動をしていました。
一度海外で長期生活を送ると、旅行の行先として外国を検討するのが何でもないことのように思えて不思議ですね。 最近はもっと沢山の場所を見てみたいなと、日々色々想像しています。 趣味は楽器とカメラです。


オーストラリア留学についてのお問い合わせ


アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。
メールでのお問合せはこちら
詳しい資料「留学応援ブック」のご請求はこちら


留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム