ぼーっと生きてんじゃねーよ

アクティブウーマン留学センターの土屋です。
明日は立秋ですね、暦の上では「秋」になりますが、、まだまだ暑いですよね。

私が住んでいる辺りでは、ツクツクボウシが鳴き始めました。
暑い夏もあとちょっとなのかな、と思ってます。

暑いといえば、
私の最近のヒットは伊藤園の麦茶です。

良く見てください。
麦芽はオーストラリアでございます^^ 意外なところでも日本とオーストラリアは繋がっていますね^^

そのボトルに載っている笑福亭 鶴瓶といえば、明日の夜NHKで放映される
「家族に乾杯」という番組ではなーんと、オーストラリア・メルボルンが舞台ですね。楽しみです!

そして、今日はなんだかNHKネタですが、
最近見た番組で「チコちゃんに叱られる」という番組が面白かったです。
↓↓↓↓

NHKチコちゃんに叱られる

チコちゃんは、CG合成の女の子。

【声】は木村祐一さんらしいですが、声も変えてあるのですが
大阪弁でのつっこみが時折でて面白いです。

チコちゃんは5歳の設定ですが、ゲストに質問をします。
「ポン酢のポンって何?」「どうして男と女がいるの?」
この質問にゲストが答えられないと、いきなり鬼のような顔になったチコちゃんに
「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」と怒鳴られるのです。

この「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」にしびれました!

質問のお題はどうでもいい些細なことなのですが、『どうして?』って考えることは
大切だと思います。
社会人になると「なんで?なんで?」なんて周囲の人に聞く事もありませんよね。(だからネットで検索するのですよね)

留学をしているとき、よく「なんで?」と聞かれて答えられないことに直面することがありました。
イタリア人の友人に「なんで日本人は宗教もたないんだ?」
(私)「。。。。。。」

英語の授業でも、こう思うと言った直後に先生から「WHY?」と尋ねられ、
(私)「、、、、、」

理由は頭の中にいくつも出てくるのですが、『もっともらしい理由』のを探して、
自信をもって答えられなかったように思います。

そしてそれを英語で説明できませんでした。

そうなんです。
ぼーっと生きてちゃだめなんです。

「何故英語を勉強するのか?」「なぜそんなにまで留学したいのか?」「なぜGame of Thronesは面白いのか?」
・・・・

WHY? と自分に尋ねることが、Because=理由を述べる、論理的に話すことができると思います。
特に英語での会話を通していく中で、「なぜ」「なぜ」「なぜ」はついてまわります。

なので、
「何故?」と思うことの理由を紙に書き出してみたりして、ちょっと考えてみるといいと思います。
今悩んでいることへの答えにも繋がるのかもしれませんね。

因みに「チコちゃんに叱られる」はNHKオンデマンドでも見れるみたいです。
再放送あるかな。。。。

この記事を書いた人

Michiyo Tsuchiya / 土屋 道代
Michiyo Tsuchiya / 土屋 道代
東京都内の百貨店で販売のお仕事をしてました。
アメリカの調理器具販売店、ブランドブティック等々で働いていてました。
包装は早いし完璧です^^

留学に結び付いたのは
イギリスにあるBootsという小売店が日本進出した際に、帰国子女の同僚、イギリス人スタッフに囲まれて働いた経験からです。

「あ~彼等みたいに話せたらな~」

最初はアメリカのボストンの語学学校で9か月間学びました。
毎日沢山の宿題に追われて大変でしたがとても楽しい留学期間でした。                              

そして二度目の留学先はオーストラリアでした。その時はアクティブウーマンのお客さんでした。
学生ビザで滞在し、お休みの日にはローカルのシェルターと呼ばれる動物保護施設で
ボランティアをしてました。

趣味は、絵画、食器収集、デパートに勤めていたので
包装紙の匂いが何故か好きです。

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム