将来のビジョンなんて、なくても大丈夫

こんにちは。

アクティブウーマン代表の桜井です。

 

サッカーの日本代表が帰国しましたね。
普段は全くサッカーを見ない私も、
この時期はテレビにくぎ付け。

 

 

「ブラボー」が国民的ワードになりそうな勢いですね(笑

さて、私が好きなyoutubeで「Chonnyday」

というのがあります。

 

メルボルン在住のyoutuberで、
彼女と一緒にカップルで動画を配信しています。


この二人、日本が大好きで、何度も日本に来日しては
旅ログを配信しています。

 

で、ずっとフォローしていたこのカップルがついに婚約!
プロポーズシーンも撮影していて
なんだかずっと二人を見ていた私としては
もらい泣きしてしまうくらい感慨深いものがありました。

 

で、この二人の肩書が「動画クリエイター」と

書かれていました。
あー、Youtuberは動画クリエイターと呼ぶのか、

と今更ながら知りました。

 

 

お仕事はなんですか?と聞かれて、

「youtuberです」というのと、
「動画クリエイターです」

「映像クリエイターです」というのでは
なんだかプロフェッショナル感の響きが違うと思うのは私だけ?

 

まあ、いずれにしても、

こうした仕事は10年前には
認知されていない仕事だったけれども、

今ではこうして
プロとして生計を立てている人たちがゾロゾロいるわけで。

 

安定してないとか、してるとか、というのは
もはや仕事を選ぶ際にはあまり関係ない気がします。

 

 

そういう意味では、私も17年前に留学の会社を作りましたが、
留学が身近じゃない人にとっては、

 

「それって、ちゃんとした仕事なんですか?」

と聞かれたことも多かった。大抵はおじさんだけど。
エージェントって何?みたいな。

 

でも、「安定してるから」という理由で
仕事を選ぶ基準はもともとなかったので、

結果として
一番好きな仕事だから続いています。

 

ところでこの「安定」って、
なんだかすごくざっくりした概念だと思います。

 

大企業=給料と待遇の安定、と考える人が多くて、
そこにしかフォーカスしてないけど、
それ以外にも、メンタル、人間関係、やりがいとか、
給料や待遇なんかよりも大事なことのほうが多い。

 

多くの人が会社を辞める理由って、「給料と待遇」以外

のことだと思います。
すると、「給料と待遇」は、もはや安定とは呼べないな、と。

 

それに、人って変わるわけですから、

興味の対象が変わってくれば
他の仕事もしたくなるわけです。

 

そうなると、せっかく安定した会社に入ったのに、
と周りに言われる羽目になる。

 

これから10年後も、きっと今は「なにそれ?」と
言われているような仕事が職種としてあがってくるだろうし、
需要がある限りは、それは仕事になるわけです。
だから、なんでもアリなんじゃないかな。

 

世の中って、くるくると変わっているんです。
昨日と今日も違う。明日も違う。
すこ~しづつの「違う」が積み重なると、
いつの間にかすごく変わってきているんです。

 

流行りを見ても分かりますよね。
1年前の流行ってなんだったっけ?と思い出せない。

 

誰かに何かを反対されたとして、
ずっとそれが心にひっかかっていたりしても、
それを反対した当人は「そうだっけ?」というのも、よくある話。

 

 

時間も価値観も、水のように流れています。
誰かの価値観も変わるし、自分の価値観も変わる。
だから、先のことを考えても仕方ない。

 

だったらひとまず、今一番やりたいこと。
いま興味があること、をやるのが
一番楽しくて、正しいことなんじゃないかな。
っていうか、それしかやることないと思う。

 

会社を経営していると、昔はよく
10年後のビジョンは?と聞かれたものですが、
そんなものは、今も昔もありません。

 

 

いま、自分が面白いと思うこと、そして、
そのために必要な目の前のことをやっているだけです。

 

いま好きなことを全力でやっているので、超集中します。
そこに、将来役に立ちそうだからやっておくか、という
動機は1ミリもありません。

 

結果、どんどん力がついて成功していきます。

 

というわけで、

2022年も残りわずか。
来年の留学を考えている人は、カウンセリングで
お待ちしております!

 

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

 

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

 

 

 

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム