オーストラリアから帰国しました!

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

先日オーストラリアから帰国しました。
コロナ以来だから3年ぶり。

今回はケアンズだけにどっぷり。

 

いや、本当はですね、ケアンズ入りしてから
南下予定だったんです。2週間の予定で。

 

が、到着して4日目にいきなり足の小指を打撲しまして。
骨折したか?と思うほど腫れまして。

現地で病院にいったり、レントゲン撮ったりなんなり。
保険が大活躍でした。

旅行中って、本当にこういう、
日本ではしないようなケガするんですよね。

 

もちろん足は痛いんですが、海外でレントゲン撮るなんて
なかなかない経験なので、個人的には面白かったです。

それから2週間は、ビーサンしか履けなくて、
びっこ引いて歩いていたので、もうケアンズから動けず。

 

で、やっと足が治ったので、

他の都市にもサクっと行こうかな、と思ったら、

スクールホリデーで航空券が高沸!
普段の3倍くらい。
ブリスベンの往復だけで1000ドル近い。

高いな、、、

 

いつでも行けるのに
わざわざ高い時期に行くこともないか。次回でいいや。

と決めて、さて帰るか、と思ったら
予定していた日本行きのフライトがキャンセル。

あらま。帰れない。

が、どうせシルバーウィークで会社も休みだし、
慌てて帰ることもないか。

 

というわけで、なんだか

ケアンズにいる運命みたいだったので、
腹をくくって、もうたっぷりと、
ケアンズだけを満喫することにしました。

オーストラリアなんて近いから、またすぐに行けるし。
他の都市は次回でいっか。

 

ケアンズでは、車の運転をたくさんしました。
ペーパードライバー歴30年の私としては、大冒険です。

まさか、海外で一人で車の運転が
できるようになるとは、去年は夢にも思いませんでした。

自転車に乗って、毎日ビーチに行って、
朝日も見て、カヤックこいで。

 

ひたすらビーチを満喫した1カ月でした。
マーケットも行ったし、ウミガメも見たし。
カフェにもたくさん行ったし。

どこに行っても広々していて、人が少なくて
カフェでは海を眺めて、ぼーっとして、
これぞ「ライフ!」という感じでした。

何をしていたわけでもないんですが、
なんかあっという間に一日が終わるんですよね。

 

ダイソーや日本食材店があるんですが、
本当になんでもあるんですよ。

納豆も、豆腐もめんつゆも、ふりかけも、
豚骨ラーメンも、生卵も、ガリガリくんも、ハイチュウも。

 

個人的には、私はパンやパスタではなく、米や麺派なので、
ほとんどパンは食べずに、卵かけご飯や、タイ料理とか
中華料理とかラーメンとか食べてました。

 

まあ、私はもうオーストラリア初心者じゃないので
いいんです。好きなもの食べてれば。

でも、留学する皆さんは、オージービーフとか、
ハンバーガーとか、ぜひそういうのも満喫してください。

 

あ、個人的に「ラクサヌードル」はみんなに薦めたい!
ココナッツ好きな人なら、きっと好きなはず。

20年前にオーストラリアで出会ってから
ずっと変わらず私の大好物です。
オーストラリアに来たら、必ず食べます。

 

どこの料理なんだろう、これ。
マレーシア?
タイとかベトナムとか、そういう店には
大抵あると思います。

 

あと、ビーチでは犬たちが本当に幸せそうだった。
リードしないで、よく躾られている犬が多いんです。

リードなしで犬を遊ばせていいドッグエリアがあるので、
そこへ行くと、犬たちがジャバジャバと海に飛び込んで、
全力で走って泳いで、本当に楽しそう。

大型犬はたくさん走らせてあげたいな、
と、東京の犬を見るといつも思うので、
全力で遊ぶワンコを眺めるだけでも癒されました。

 

そして、

日本に戻ったら、まだみんなマスクしてる!
そうだった、、、日本はマスクするんだった。
1カ月くらいじゃ何も変わらないよね。

そういう意味では、オーストラリアでは、もうコロナが
終わった世界だったので、自由だったなあ~。

 

いや、感染者はいるんですよ。
でも、もういちいち騒がないんです。
「あ、コロナですね。お大事に」みたいな。
すぐに熱は下がるし。

マスク着用は病院くらい?

 

そんな感じで、オーストラリアと日本では
めちゃくちゃ温度差がありました。

現地で感じたのは、
仕事もたくさんあるし、とにかく給料が高い。

これはもう、行ったもん勝ちです。

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム