カンタス、ジェットスターもワクチン証明不要になりました!

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

昨日のニュース速報で、カンタス航空とジェットスターが
7月19日からワクチン接種なしで搭乗できることになりました!

 

いやね、ワクチン打ってる人にとっては
全く興味ないニュースなんですが、
オーストラリアはずっと、ワクチン未接種者に対して
塩対応だったわけです。

 

それが、つい先日の6日に、

「ワクチンなしでも来ていいよ」と、

発表されましたが、

 

カンタスとジェットスターの
オーストラリア2大航空会社が、

「国はそう言ってるけど、

ワクチン打ってない人は
僕たちの飛行機乗っちゃダメ」

という対応でした。

 

 

なので、

「なにこの発表?意味わからん。ちゃんと国と
航空会社で統一しろ」と思っていました。

 

まあ、ANA,JALなど他の航空会社は受け入れをしているので
渡航はできますが、オーストラリアを仕切るメインの
2大航空会社が受け入れしないのは、いかがなものか、
と、憤慨している人も多かったです。

 

が、そんな中でこの2つの路線が

あっさりと方針を変えたので
さすがオーストラリアだ、、と拍子抜け。

 

というわけで、どなたでもオーストラリアに
直行便で行けるようになりましたー。

 

 

あと、ついでに円安についても書いておきます。
ニュースを見ていると、

「24年ぶりの円安ドル高水準まで下落」

といった感じで、

なんだか日本円がめちゃくちゃ弱くなって
経済に大打撃、みたいなニュースを聞きます。

 

で、慌てて為替を見てみると

「あれ?昨日と変わってないじゃん」

と、拍子抜けすることもしばしば。

 

そう、テレビでやるのは、全て米ドルの話だけなんです。
そして、私が見ているのは豪ドル。

円安といっても、20年豪ドルを見ている私からすると
もっと安いときはあったので、通常に戻った感じです。

 

なので、テレビでいう「円安」に

あまり左右されずに留学準備はしてください。

 

 

何千万円というお金を換金しない限りは、
それほど大きな差はありませんし、
1円、2円違うくらいでも、ほとんど変わりません。

 

為替に生活を左右されるのは、

デイトレーダーに任せておいて、
私たちは普通に留学準備を進めて大丈夫です。

 

ジェットスターが全面再開なのは、本当にうれしい。
ジェットスターしか直行便がない街も多いし、
格安航空会社なので、なんだかんだ言って
一番の「足」でした。

 

ワクチン証明もPCR検査も不要だし、
これで完全に正常化になりました。

必要なのは、パスポートとビザだけです!

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

 

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム