サマータイムが終わりました!

 

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

オーストラリアでは「夏時間設定」があります。
夏の間は時計の針を1時間進めます。

なので、日本から電話しようとすると、
あ、1時間進んでるから、もう退社してるか、、、
となったりします。

夏の間だけ、時差が2時間になるんですよ。

 

さらに面倒なのは、州によって

この夏時間がある州とない州がある!

やはり「不便だ」という理由で

廃止した州もあるからです。

 

東京は4時なのに、熊本は5時、

でも大阪も4時、みたいな感じ。
で、熊本も4月なったら4時になる。

あー!まぎらわしい!となります。

 

 

その町に住んでいる分には別に気になりませんが、
私たちのように、いろんな州に連絡したり、
州をまたいで出張に行く人とかは、
この「夏時間」にやられます(笑

 

特にゴールドコーストとバイロンベイは
近いのですが、州が異なります。

 

この2つの州を同じ日に行ったりきたりすると、
本当にアポイントの時間を間違えそうで怖い!
ってか、実際間違える人、続出です(笑

現地に何十年も住んでる人でも
普通に間違えます。

 

で、夏時間が終わったので、
いよいよオーストラリアも秋本番!

桜が散って、入学式が始まり
暖かくなってくる北半球の日本とは逆です。

これから紅葉が始まり、

冬に向かって寒くなってきますよ。

 

 

ですが、オーストラリアはなんといっても
とにかくバカでかい大陸です。

日本の20倍以上ありますので、
寒いのが苦手な女子は、

年間を通して寒くならない街を
選んで暮らすことも可能です。

マイアミとかハワイ、沖縄みたいな感じ?

 

こういう街に留学する場合は
間違ってもコートなんて使いません。

留学する街を選ぶときは、何月に行くかという
渡航時期もぜひ頭にいれておくと
荷物を軽くしたまま滞在ができますよ。

 

追伸:

明日はインパクトのセミナーです。
ズームで開催となりますので、予約した方に
専用リンクをお送りする形となります。

 

ブリスベンから生中継となります。
インパクトの日本人サポートスタッフの

真理さんがゲストです。

 

メルボルンとブリスベンの街の様子を知りたい方、
学校にすでに申し込み済みの方、
これから申し込みを考えている方

どなたでもご参加ください。

 

予約はここから
https://activewoman.jp/seminar/

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

この記事を書いた人

NUMATA NANAMI / 沼田 七海
NUMATA NANAMI / 沼田 七海
ブリスベンに1年間留学していました。
お客様によく目的がないのに、留学に行ってもいいのか不安ですとご相談をいただきます。

当時の私は目的などは特になくて、英語が話せるようになりたいなくらいしか思っていませんでした。それよりも、韓国人の親友がほしいと思って渡豪しました!

韓国人の”親友”はできませんでしたが、大好きな”お姉ちゃん達”に出会えました。
留学先では必ずかけがえのない友人たちに出会えるのでぜひ皆さんにも素敵な友人に出会ってほしいと思います。

目的はなくても大丈夫です。オーストラリアで生活してみたい。英語が話せるようになりたいというその気持ちさえあれば十分です。
留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム