観光大国、オーストラリア復活!

 

こんにちは。
アクティブウーマン代表の桜井です。

 

「オーストラリアは2022年2月21日、
世界でも最も厳格といわれた

水際対策を大幅に緩和し、
ワクチン接種を完了した

海外旅行者の受け入れを再開した。

というわけで、

昨日は704日ぶりの国境再開記念日です!

 

国籍、ビザ種類関係なく
全ての人が、オーストラリアに

入国できるようになりました!

最後の砦だった西オーストラリア州の国境も、
3月3日にあきます!

 

これで、オーストラリアの

全州の国境が開くことになります。

 

 

観光大国だったオーストラリアが

本気で復活します。

今年渡航する学生たちは、

家も仕事も見つけ放題。
時給もめちゃくちゃ高い。

これはもはやコロナバブルです。

 

シドニー空港で学生の

お迎えをしている友人が先日、

「明日は50機着陸するので、

さらに混雑します」と、話していました。

すごいですね。

 

私たちのお客様も、

毎週どんどん入国しています。
4月が一番多く、49名が出発します。

イギリスは24日から、

コロナ規制を全て廃止します。
陽性者の隔離も、濃厚接触者の

追跡も、全てなくなります。

 

以下はTBSネットニュース。

シドニー空港の様子が放映されています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye6003861.html?fbclid=IwAR3-vVVHnIH9rgQjGg0kkQCXImf66NHOnmgRCUdqgkpxZam2aD_a7P9vZgs

 

★ブログが直接あなたのLINEに届きます!★

登録はこちらをポチ

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

この記事を書いた人

NUMATA NANAMI / 沼田 七海
NUMATA NANAMI / 沼田 七海
ブリスベンに1年間留学していました。
お客様によく目的がないのに、留学に行ってもいいのか不安ですとご相談をいただきます。

当時の私は目的などは特になくて、英語が話せるようになりたいなくらいしか思っていませんでした。それよりも、韓国人の親友がほしいと思って渡豪しました!

韓国人の”親友”はできませんでしたが、大好きな”お姉ちゃん達”に出会えました。
留学先では必ずかけがえのない友人たちに出会えるのでぜひ皆さんにも素敵な友人に出会ってほしいと思います。

目的はなくても大丈夫です。オーストラリアで生活してみたい。英語が話せるようになりたいというその気持ちさえあれば十分です。
留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム