「今日は残りの人生の最初の日」

 

こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

 

なんか「条件付きの梅雨明け?」

みたいですね。

一応明けたけど、

ゲリラ豪雨には気を付けてちょ

ということです。

 

なんだか、

予定が立てづらい天気です。
洗濯物も、室内に

入れてから出かけています。

せっかくパリッと乾いても、

ゲリラ豪雨で
ずぶ濡れになったらショック。

 

 

今日のニュースで一番驚いたのは、
2035年に、ガソリン車の

販売禁止の方針を

EUが打ち出したこと。

これはハイブリッド車も含みます。

35年って、すぐですよね。。
それほどまでに、

地球の温暖化が

深刻だということです。

 

マイクロプラスティックの

海洋汚染もすさまじい問題です。
ドキュメンタリーを見ていると、

げっそりします。

人間が作って、

人間が回収できないものは
この世界から

失くしていいと思います。

 

 

話は変わり、
今日はある

印象的な言葉をシェアします。

 

「今日は残りの人生の最初の日」

 

これは、「イリュージョン」

という小説の中の一節。
「かもめのジョナサン」で

有名な作者です。

薄くて簡単な本です。

ファンタジーなので
ぜひ読んでみてください。
簡単だけど深いです。

 

で、このセリフ。
「今日は残りの人生の最初の日」

この発想、すごく面白いです。
確かにそうなんですよ。

残りの人生がどれだけあるのかは
誰にも分かりません。

 

 

20代だから、

あと60年くらい

あるかもしれないし、
実はもっと短いかもしれない。

 

とにかく、生きている人、

全員に言えるのは、
今日はその残りの

人生の「最初の日」なんです。

 

これを考えたら、

「残り」というのを
急に意識しはじめます。

ああ、そっか。

今日より後は残りなのか。
この毎日は

無限に続くと思われますが、
違うんですよね。

 

 

それを考えると、

なんだか今日という1日が
すごく貴重に思えてきて、
ぼーっと生きたら

もったいない、と思えてきます。

 

ちなみに、今日は

「残りの人生で一番若い日」

でもあります。

 

==========

コロナ支援のための大幅学費割引
申請期限【7月末迄】

==========

15週の申し込みで2週無料(6万5千円相当)←ワーホリにおすすめ
23週の申し込みで7週無料(22万円相当)
36週以上の申し込みで14週無料(45万円相当)←学生ビザにおすすめ

学校はこちら。渡航期限なし。来年でも再来年でもOK
https://activewoman.jp/school/cains/spc-cains/

==========
★週2で開催!女性限定の留学まるわかりセミナー
==========

まずは何から始めたらいいの?留学・ワーホリの全てが
60分で分かる。
https://activewoman.jp/seminar/

==========
★女性のための留学カウンセリング
==========

女性の留学サポート15年の実績。
質問にお答えいただきながら、
ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

「わくわくした!」

この記事を書いた人

NUMATA NANAMI / 沼田 七海
NUMATA NANAMI / 沼田 七海
ブリスベンに1年間留学していました。

お客様によく目的がないのに、留学に行ってもいいのか不安ですと
ご相談をいただきます。

当時の私は目的などは特になくて、
英語が話せるようになりたいなくらいしか思っていませんでした。
それよりも、韓国人の親友がほしいと思って渡豪しました。笑

韓国人の”親友”はできませんでしたが、
大好きな”お姉ちゃん達”に出会えました。

留学先では必ずかけがえのない友人たちに
出会えるのでぜひ皆さんにも素敵な友人に
出会ってほしいと思います。


目的はなくても大丈夫です。
オーストラリアで生活してみたい。
英語が話せるようになりたいという
その気持ちさえあれば十分です^^
留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム