【コロナ速報】63名の留学生が再入国

こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いよいよ12月にはいりました。
ワクチンの承認も次々と発表されています。

3月20日の国境閉鎖以来、初めての留学生が
11月30日にオーストラリアに入国しました。

 

「ひとまず試験的に」なので、
いろいろ条件が付帯されています。

 

ですが、この63名の留学生が再入国した、というのは
大きな一歩だと思います。

 

63名の内訳は、中国、香港、日本、ベトナム、インドネシアです。

 

詳細記事はこちら(英文)
https://www.abc.net.au/news/2020-11-30/international-students-arrive-in-australia-coronavirus-nt/12933370

 

上記の人達は、チャーター便での試験的な受け入れです。

 

なのでまだ国境があいたわけではありません。
ですが、学生ビザは続々と発給されています。

 

オーストラリアでの国内の現在の感染者は、
56名を残すところとなっています。

 

コロナで大変な1年ではありましたが、
コロナがあってもなくても、1年はあっと言う間だと思います。

 

テレビをつければ、毎日コロナの話であることも
すでに日課になった感が。

 

今朝思ったのは、
今年は全員が何もできず、どこへも行かず、
という「停滞した状況」を
強制的に作り出された年でした。

 

そして、「停滞」というのをこれほど
意識できたチャンスもないと思います。

 

なんでもできます!どこへでも行けます!

 

だったとしても、やっぱりいつも通り、何も変化しない
人もいるわけです。

 

そういう意味では、「何もしない1年」という
疑似体験?をじっくり味わったわけです。

 

これを体感しつつ、
来年も同じように日本にいて、1ミリも環境変えずに

 

「英語話せるようになりたいなあ」

とか、

 

「仕事やだなあ」「いい出会いないかなあ」

とか、

 

自分はその場所から1ミリも

動かずに思いながら、
2021年のクリスマスを迎えていいのか?

 

と、自分と対話してみて欲しいわけです。

 

話はかわり、コロナが終わるまで
何も動けない、という人もいると思います。

 

コロナが終息するXデーは誰も特定できません。

 

留学するお金も払って、ビザも発給されて、
国境がひらくのを心待ちにしている人たちがいます。

 

ですが、そういう人の中には待つことに疲れた人もいます。

 

待つことに疲れた人は、待つから疲れるのでは?
とも思います。

 

そこに全神経を集中させていれば、
当然、精神的に疲れます。

 

予定が立たない、と言う人も多いと思いますが、
立たない予定を無理に立てることもないだろうし、

 

予定を立てたい、というのが優先順位の高さであるのなら
コロナを無視して、予定を立てていいと思います。

 

大学に入学した、という人は
休学して留学すればいいし、

 

就職した、という人は、しばらく会社を続けてもいいし、

 

やっぱり真っ先に留学したい、と思えば
会社を辞めて留学すればいいわけです。

 

とりあえず始めた仕事が意外と楽しいかもしれません。
とりあえず付き合った彼と、意外と盛り上がるかもしれません。

 

待つ、というのは精神的に疲れます。

 

その期待度と比例して
待っているものが現れないと、
人はイライラしたり、悲しくなったり、落ち込みます。

 

もういいよ!なんなんだよ!と逆切れしたり。

 

それだけ待っているものが

「楽しみであり待ち遠しいこと」

である裏返しだと思います。

 

 

待つこと、から一度心を切り離してみるといいと思います。

 

 

追伸:

オーストラリア国内にいる学生さんは
引き続きビザ延長が出来ます。

 

どこも通常の対面授業をしていますので
受講延長可能です。学費はかなり安いです。

 

また、専門コースに進学したい方もご相談下さい。
ビザ延長が可能です。

 

マッサージ、社会福祉コース、英語教師資格あたりのご相談が多いです。

 

====================
★女性限定の留学まるわかりセミナー
====================

都市の特徴と選び方、渡航にかかる費用、ビザの選び方や
渡航までに準備することなどをご案内。

さらに、女性が家探しをする際の注意など、
女子情報も含めて、留学準備に必要な知識を全てお伝えします。

留学セミナー予約はこちら(オンラインです)
http://bit.ly/30rg0QB

====================
★女性のための留学カウンセリング
====================

女性の留学サポート15年の実績。
お話を聞きながら、ぴったりな渡航プランを一緒に決めていきます。

まだ渡航するか悩んでいる方も、
お気軽に相談してください。

帰りは「わくわくした!」「すっきりした」という方が多いです。

カウンセリング予約はこちら
http://bit.ly/30u1GXB

この記事を書いた人

河口尚子
河口尚子
北海道旭川市出身、雪山大好きの道産子です。
次に旅立つアクティブガールズのみなさんを応援いたします♪
趣味:旅行・スノーボード・ヨガ
好きなもの:コリラックマ・ビール


オーストラリア留学についてのお問い合わせ


アクティブウーマン留学センターは国内唯一の女性専用オーストラリア留学エージェント。留学に行きたいけど勇気が出ない。そんな女性たちの背中を押し続けています。
メールでのお問合せはこちら
詳しい資料「留学応援ブック」のご請求はこちら


留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム