オキシトシン??

こんにちは。
アクティブウーマン留学センターの土屋です。

今日は「立春」にあたりますね。
毎日寒さが厳しく春はまだまだ、、遠い、、そんな感じですね。

でもデパートや衣料品店には、もう春夏の洋服がディスプレイされていたり、
この間は電車内で「制汗スプレー」の広告を見ました。
先取りですね。。

ご出発されるお客様から現地にもっていく洋服について
尋ねられることがあります。

どれくらい持っていくものなのか?一年分??等々。

衣類は1週間分でOKです。
着まわしができたり、嵩張らないものがお勧めです。
ですが、お客様は若き女性達。

是非、自分が着ていてハッピーになれる服、顔色アップ出来る服を
ちょっとプラスして持っていってくださいね。
特にピンクやオレンジ、イエローなど明るい色を!

男子の目をひきます。
これに限ります。

ちなみにピンク色には、
オキシトシン という恋愛ホルモンに繋がるそうです。

幸せな気分になる、脳・心が癒され、ストレスが緩和する、
またバストアップにも良いホルモンなんだそうです。

バストアップも嬉しいですが、留学という新しい環境で
不安になったり、さびしくなったりした時にちょっと気分転換も兼ねて、ポップな色の洋服を着ると
気分アップにも繋がると思います。

私もオーストラリア留学中にピンク色のブラウスを着てホストマザーの犬の散歩中、
犬を連れた若き(!重要)笑顔が素敵な(!重要)オーストラリア人の男性から
声をかけられたことがありました。

その後見かけることが無かったので、もしかして
幻だったのかもしれません。。。。

もうすぐバレンタインデーですね。
海外では、男性が女性にお花を贈る日だそうです。

留学中に学校で素敵な男子と電撃的恋愛を
経験される方もたくさんいます。
恋愛は英語力もスーパーアップさせます。

これから留学される方は、こうした色々な出会いを想定して
可愛い洋服を持ってご出発してくださいね。

では、Happy Valentine!

この記事を書いた人

Michiyo Tsuchiya
Michiyo Tsuchiya
東京都内の百貨店で販売のお仕事をしてました。
アメリカの調理器具販売店、ブランドブティック等々で働いていてました。
包装は早いし完璧です^^

留学に結び付いたのは
イギリスにあるBootsという小売店が日本進出した際に、帰国子女の同僚、イギリス人スタッフに囲まれて働いた経験からです。

「あ~彼等みたいに話せたらな~」

最初はアメリカのボストンの語学学校で9か月間学びました。
毎日沢山の宿題に追われて大変でしたがとても楽しい留学期間でした。                              

そして二度目の留学先はオーストラリアでした。その時はアクティブウーマンのお客さんでした。
学生ビザで滞在し、お休みの日にはローカルのシェルターと呼ばれる動物保護施設で
ボランティアをしてました。

趣味は、絵画、食器収集、デパートに勤めていたので
包装紙の匂いが何故か好きです。

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム