カリーニョと遊んできた

桜井です。

先日、友人と代々木公園そばにある

ドックカフェでランチしました。

いろんなワンコが来ていて、可愛かったです。

友人は犬用のおむつ、騒いだ時用のおやつ、おもちゃなどなど、

まるで赤ちゃんを連れ歩くお母さんのような

外出グッズを持ってきていて、人間の子供と変わらないなあ、と思いました。

ちなみにこのワンコはカリーニョという名前。

南米滞在が長い友人がつけた名前です。女子です。

というか、このカリーニョ、赤ちゃんに見えて、実は出産経験2回もある立派なお母ちゃんなんです!

ブリーダーに繁殖用として買われていて、2回を超えて出産させると体に悪く虐待にしまうので、

2度出産させると、こうしてシェルター行きになるそうです。

チワワはかわいいので、シェルターにはいると、1週間以内には引き取られていくとか。

このブリーダーさんはまあ良心的なほうなんでしょうけど、

実際はひたすら出産させてるブリーダーも多いんでしょうね。

ちなみにブリーダーではずっとケージにいれていたので、ボールで遊ぶことも、

散歩に行くこともなかったそう。

これからの人生(犬生?)は、外でたくさん走らせてあげたいですね。

この記事を書いた人

Akiko Sakurai / 桜井 彰子
Akiko Sakurai / 桜井 彰子
29歳の時に渡豪。それまでバックパックを背負って世界中を旅していました。
訪れた国は30カ国くらい?中東は自転車で国境を超えました。
悩んでいる女性の背中を押したくて、女性専門の代理店を2005年に立ちあげました。
以来毎年600名の女性を海外へ送り出しています。

趣味はテニスで2013年から始めました。出張の時はラケットを持って行って
現地でもプレイしています。

留学応援ブックを無料プレゼント オーストラリア留学応援ブックお申込みフォーム