【アクティブウーマン:留学生の声】英語が話せるって言うだけでこれだけ違うのかと感じました

ゴールドコーストの語学学校「インフォーラムエデュケーション」に留学されたY.Mさん。
留学状況を詳しくお伺いしました。

お名前

E.Fさん

渡航都市

ゴールドコースト

ゴールドコースト

学校名

インフォーラムエデュケーション

インフォーラムエデュケーション

学校生活について

学校生活(インフォーラムエデュケーション)は1ヶ月で終わる人もいれば1年ぐらい学校で勉強する人もそれぞれでした。
私は6ヶ月学校に通ったので、半年はあっという間でした!

最初は初級クラスだったの日本人が多かったですが、他の国の人達もいて特にブラジル人は明るく、授業中等発言してたりして、日本人以外の人がクラスにいて一緒に勉強してるのが新鮮でした。

クラスがあがるのにつれ、レベルがあがるので自主的に机に向かう事が多くなり、
今までで机にいた時間が長かった気がします。笑

インフォーラムの先生達はとても優しく、アットホームでアクティビティーが多いので学校生活はとても楽しかったです。

ホームステイ、ルームシェアについて

住まいは、ホームスティもルームシェアも同じタワーマンションみたいなところでした。
学校は家から徒歩5分、お部屋からの眺めもよく、プール・ジム施設があって自由に使えたので日本だったら絶対に住めないと感じました。笑

ホストファミリーはとても留学生に理解があり、一緒に料理をしたり、モーニングに行ったり、常に私に寄り添ってくれてホームスティが終わった後もお家に招いてくれたり本当に優しい家族でした!!

ゴールドコーストは海が近いので暇があったらビーチでマットをひいてよく友達と海みながらお喋りしてました。

家の近くにはショッピングセンター等あり、スーパーやダイソーがあって基本買い物は近くて済みました。

アルバイトについて

アルバイト探しには、苦労している子もいましたが私は運よくアジアのお店でしたが、雇って頂きました。

時給は15ドルで、学校がメインだったので週3日.4日で働いていました。
お金はそんなにたまりはしなかったですけど、家賃と食費ぐらいは払えていました。

アジアのお店ですが店員の方と仕事教えてもらったりコミニュケーションは英語で、お客様もオージーの方が多かったので英語勉強にはなりました。
特にオージーは話すのが早いのでリスニング力はついた気がします!

留学して何か変わりましたか?

日本に帰ってきて海外に住んでた事を羨ましがられました。
後は英語が喋れるって言うだけで、結構仕事探しに有利で、仕事をすれば頼られる事が多く、英語が話せるって言うだけでこれだけでも違うのかと感じました。笑

友達と旅をしたり、ウルルを見に行ったり、自分でシェアルームやバイトを探したり、オーストラリアに住んだ経験からなんでも挑戦してみたり、何をするにもこの経験があると自信がつきました。

後は、物など大切に扱うようになりました!
日本は便利で何でも揃いますが海外にはないものもあるし、物価が高いので買った物を最後まで使い切るとか、最近は必要最低限の物以外買わないようになりました。

何十年も人生を経験している人からも、『今しかできないからねー若いうちだよ』と言ってくれます。
留学してからは、やりたい事はやる!今という時間を大切に考えるようになりました!

もし留学していなかったら、今頃どうしていたと思いますか?

会社に勤めて普通に過ごしてると思います。
留学したいと思いながらも中々踏み出せずいると思います。


 

時間の大切さに対して、考え方が変わるというのはよくわかります。
私も留学が終わった時、かなり大部分をだらだらと過ごした大学時代について、本当に何をしていたんだろう。。と悔やみ、その後は有限である時間を大切に使えるようになった気がします。

今できることをやる、今しかできない事をやる!
Time is money.

アクティブウーマンは女性専門のオーストラリア留学エージェントです。
女性のオーストラリア留学を全力でサポートしています。

海外留学をお考えの方や、漠然と今の自分を変えてみたいと思っている方、セミナーのご参加や、ぜひ一度カンセリングでお話をお聞かせください。