毎日ドラマ!それが海外生活 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/11/19] 毎日ドラマ!それが海外生活


夕べはご招待で浜松町にあるインターコンチネンタルホテルでディナーでした。
食事の後は上の階のバーで飲んでいました。

夜景が綺麗でしたが
東京タワーとベイブリッジの照明は0.00になると消えるんです。
驚きました。。



そして今朝はテニスをしてから出勤。
自転車でテニスコートまで通っていますが
寒い、、、


冬のテニスは最初は着こんでモコモコですが
走り回っているうちにどんどん暑くなって
一枚ずつ脱いでいく感じです。

コーチは動かないので寒そうです。







今日はゴールドコーストに滞在中のKさんの近況をシェアしますね。


まずは読んでください。


↓ここから


私は、今6ヶ月GCに滞在しています。
自分の中の自分と戦い続けて、
やっと今、残りのをどの様に過ごすか先が見えてきたところです。


語学学校は本当に楽しすぎてまだまだ卒業したくなかったです!
卒業式では寂しすぎて大号泣しました。笑。


予算があればあともっと通いたかった・・・。ちょうど勉強が楽しくなって来た頃に卒業でした。
英語は自分で意識したときから伸び出した気がします。


初めは本当に全く分からなかったのに、今は言いたいことが65%くらい通じる!(気がする)
あとは、話す量かな。と思います。



私は、30歳くらい(少し濁してみます。笑)なのですが、
こんなにも毎日毎日頭フル回転で色々考えまくって、それでもまた色々起こる!



一応、日本で一人の大人として生きてきたはず・・・なのに、本当に過言ではなく、
1週間に1つは問題か事件(自分的な)かハプニングが起こり続けていました。
(まだ油断は出来ない・・・笑)


一時は英語を勉強する気力も無くなり、
でも周りの人と話すときに分かる自分の英語力のダウン・・・勝手に凹みました。


日本に帰る。ということも本当に本当に何度も考えました。が、残る事に決めました。
(今のところ。チェンジマインドしたらすみません♪)


それで、私が何が言いたいか。というと・・・20代の方や学生で留学という方は、
本当に凄い!!というか、羨ましい!



これから先の人生が変わるくらいの衝撃がめっちゃある!と思いました。
私がその年齢だったら果たしてここで生きていけたのだろうか・・・?!とも思いました。


日本では、一人暮らししたことない!という友達や日本の学校を卒業したばかりで働いたことない!
っていう友達もたくさんいましたが、
海外で生活するだけではなく、それらを海外で初めて経験する。って
なんて贅沢なことなんだー!!!!!!と純粋に羨ましくなりました。


でも、人にはタイミングというものが必ずあるし、
私にとっては“今”だったのですが、ちょっとだけタイムスリップしたくなる時があります。笑。


今は、近所のイタリアンレストランでピザを作るバイトと
マッサージセラピストの2つのバイトをしています。
ゴールドコーストは普通に贅沢せずに暮らせば、
1ヶ月10万円くらいで生きていけると思います!


長くなってしまいましたが、まだまだ途中のオーストラリア生活なので
締めくくれないままですみません。
もう少しオーストラリア生活楽しみながら頑張りたいと思います。


乱文すみません!!!
  




ここまで。




大人留学のKさんは、若いうちの留学は羨ましいとおっしゃっていますね。
私は19歳と29歳の2回のタイミングで留学しましたが
若い時のほうが何色にも染まってなくて
怖いものも心配もあまりなくて
好奇心が満載で、純粋に海外生活を楽しんだ気がします。



30歳近くなったほうが
いろいろ慎重に、臆病になっていくと思います。



その分、手ぶらじゃ帰れないという
気負いがあり、不純物が多い留学だったかな~とも思います。



40代のいま、もしまた留学できたら
今度はもっとリラックスした留学ができると思います。

勉強はもちろん一生懸命ですが
気負わないで、心からいろんな体験をしよう!みたいな。


真剣なのはいいですが
深刻なのは困ります。


心に響いたものに素直に反応する。
なんにでも興味をもって
人との出会いに感謝して。



そんな自然体の留学が
一番理想かな、と思います。


そして、Kさんが言うように留学生活は毎日ドラマです。
日本での10年分くらいに相当するような
濃い1年間になるはずです。


それだけふり幅の広い生活をしている証拠です。
なんたって使う言語が変わるわけですから。


出会う友達の数も、別れる友達の数も桁が違います。
友達の国籍だって、母国語だって変わります。



毎日ドラマ。
これが海外生活です。
長い人生、こんな1年を過ごしてみるのもいいものです。





STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ