仕事に自信もついてきた。でも、このままでいいの? | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/11/17] 仕事に自信もついてきた。でも、このままでいいの?


11月になったと思ったら
なんと今日はもう17日なんですね!
「あれ?」と、カレンダーを二度見してしまいました(笑



ハロウィンが先日終わったと思ったら
もうラジオからもクリスマスソングが流れてきます。


どうりで寒くなったはず。
さすがにもう半そでは無理ですね。。。







今日はケアンズで学ばれているTさんの感想文を
ご紹介しますね。



●渡航都市を選ばれた理由は? 


私は人ごみが苦手なため、自然がたくさんあるところでのんびり英語の勉強をしたい 
と思っていました。 
アクティブウーマンさんの都市案内・写真を見て【のんびりした時間・満点の星空・ 
たくさんの自然】という点にすごく魅力を感じました。 


他の都市もすごく魅力的だったのですがやっぱり自然豊か!!!山にも海にも近 
い!!という点で、始めに行く都市はケアンズしか考えられませんでした。 


●現在の英語力は? 


ゆっくり話してもらい、単語をひろってなんとか理解する程度です。 
自分の話したいことはほとんど言えず、ジェスチーも使って伝える感じです。(笑) 
中学レベルだと思います。 



●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は? 

最初はただ単に英語が話せるようになりたい!!という思いだけでした。 
友達とそんな話をしているときにワーホリの存在を知りました。 
調べてみると勉強・旅行・働くとたくさんのことができることを知り、私もやってみ 
たい!!と思うようになりました。 

私は看護師として働いていましたが、今後も続けていきたいと思っています。 
少しは看護師としての自信もつき、この先のことを考えてみたときにこんなチャンス 
今しかないのでは?と思うようになりました。 
1度きりの人生だと思い海外に行くことを決めました。 

今は英語を話せるようになり、海外の方と接することで自分の視野も広がる気がしています。 




●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは? 


まず目にとまったのは女性専門というところです。 
女の子ならではの悩みとかにも答えが書いてあったし、
写真もいっぱいあったので楽しい想像が膨らむばかりでした。(笑) 


正直なところ無料で大丈夫?なんか裏があるのでは?有料ならむこうでもサポートし 
てくれるみたいだし安心なのでは?と思っていました。 


しかし、現地の代理店で日本人同士が日本語でだだ愚痴を話しているという話を聞き、
そんな風になりたくない!と思いました。 


また他の代理店は電話の勧誘が多かったです。 
学校に入れば日本語が話せるスタッフがいてサポートしてくれるということだったので、
わざわざお金払わなくてもいいのではと思いました。 

アクティブウーマンさんはやり忘れていることがあれば、メールで連絡をくれたので 
ありがたかったです。 
アクティブウーマンさんにしてよかったなと思っています。 



●出発前にやっている英語の勉強方法があったら教えて下さい。 

NHKの英会話番組をみる。 
洋楽を聞く。 
語学学校の単語を覚える。 
日常生活で意味が分からない単語があれば調べる。 





ここまで。


アクティブウーマンにして良かった!といわれると
本当にありがたいです。



要らないサービスはきちんと「なくても平気ですよ」
と伝えています。


電話の勧誘、、すごいですよね。
ノルマを抱えて必死の代理店も多いのだと思います。



もちろん会社である限り
売り上げとかは大事だと思いますが
そこに真剣なサービスが伴わないと
ただの会社の都合ですよね。



「あなたが契約してくれないと俺の給料が出ないから、
だから留学してください!」


というのでは、行く気がなくなりますよね。


現地にオフィスがなくたって
全然大丈夫ですよ。


だって、学校にはたくさん助けてくれる
仲間やスタッフ、先生たちがいますから。
ホストファミリーだって、みんな助けてくれます。


現地で皆さんがくるのを待っている
学校やファミリー。そういう人たちの存在を忘れないで下さいね。




思い切って飛び込んでみる。
そこに必ず助けてくれる手が現れる。

大丈夫ですよ。


勇気を出して飛び出せば
あとはどんどん流れにのっていきます。




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ