システムメール誤送信のお詫び | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/11/12] システムメール誤送信のお詫び


本日14.00ごろ、カウンセリング申し込み後に届く確認メールが
既にカウンセリング済みの方々へも一部届いてしまうという
エラーがございました。


確認いたしましたところ、システムメンテナンス中に 
弊社担当者が誤って過去の対象者にもメールを送ってしまったようです。 
ご迷惑をお掛けして申しわけございません。





=========




最近カウンセリングをしていてよく耳にするお客様の一言があります。


「私は本当に変われるんでしょうか」


20代の頃、私も同じことを思って
今いる場所を離れる決心をし、海を越えました。
その時の心境を思い出したので書きます。


私は自分が嫌いで、自信がありませんでした。
人間関係が嫌いで、人と関わるのを避けていました。



本当の自分を知られて、
嫌われたくないからです。



嫌われたくないから、
自信がないから、
だから人前で明るく振舞い
楽しい人だね、言われることで
自分の存在意義を確認していました。

仕事でも完璧であることで
それが自信につながると思っていました。



鎧をかぶって
自分のミスを指摘されると
猛烈に相手を攻撃しました。
絶対に、絶対に、自分の非を認めませんでした。




男性を選ぶ際も

「連れて歩いたらどう見られるか」

という基準でした。その人のことがたいして好きじゃなくても
デートして並んで歩いた時の見た目を気にしていました。



こんな感じで、「中身がからっぽ」でした。


自分の意見も何もなく
やりたいことも情熱もありませんでした。

なんとなく、全てを器用にこなして
がむしゃらになることも、
苦労することもなく
20代も終わりを迎えようとしていました。



そんな私を変えたのは
やはり海外生活と、日本人以外の人たちと過ごした日々です。
そして、英語という言語も
時として日本語では伝えづらいことを
素直に表現できるツールです。



海外ではブランド品やお化粧の上手さ、
どこの大学を出た、どこの会社にいた
という日本の狭い常識や自慢は
全く意味をなしません。



美人だな、と思っても
数回デートすれば、一緒にいてつまらないのは
すぐにわかります。



それよりもどんなことを知っているのか
どんな人間なのか、どんな事に興味があって
どんなことに夢中なのか、どんな知識があるのか
という中身のほうが大事になります。



私はある程度英語が話せるようになっても
人前で英語で話すことがトラウマでした。



なぜなら、話す内容がなかったからです。
そんな中、私よりもずっとずっと英語が下手な子が
つたない英語を使って自分の言いたいことを
しっかりと言葉に出していることに
ショックを受けました。



「私は中身がない、、、」


ということを身に染みたのを覚えています。


海外では、本当に自分という等身大の人間が
さらされます。

ごまかせない状態で
自分自身とも向き合う時間が多くなります。


一人で生きてきた、一人でいたい、と肩肘を張っても
誰かが助けてくれないと寂しくて生きていけないと
気が付くのも、極限状態になればわかります。


母国語が通じない国で生きていくというのは
親がいて、友達がいて、というゆるま湯の日本では
経験できない世界です。


環境の変化は、心の変化、価値観の変化に直結します。


自分の好き、嫌いがはっきりとしてきて
人生って面白いな、というドラマがたくさんあります。


文字通り、「生きている」という実感をたくさん味わうと思います。



全ての五感は生きることに集中するので
誰にどう見られているとか
何をもっているとか
洋服が新しいとか古いとか、
そういう事がきっと後回しになります。



それくらいになると
むしろ気持ちいいです。


一度すべてを捨てることで
一番大切なものだけを再び集めることができます。


そうやってゼロからまた生まれ変わる。
そんな作業が留学かな、と思います。



大げさかもしれませんが
人は変わることができます。



その生まれ変わった場所が海外で
話す言葉が変わって
付き合う友達の肌や目の色が変わって
そんな劇的な変化の中で
別に何も変わらない、というはずがありません。


大丈夫。

あなたは変われますよ。





STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ