「今までの職場環境で一番良かったのはどれか?」と聞かれる英語試験があります | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/10/29] 「今までの職場環境で一番良かったのはどれか?」と聞かれる英語試験があります


今日はぽかぽか良い天気ですね。
Tシャツでも全然OKです。

最近は早朝にほぼ毎日、
スカイプ英語レッスンを50分受けて出社前に
口慣らし。
そのあとにジョギングをしてから
会社に行きます。ジョギングといっても
30分くらいかる~く近所を走るだけです。
疲れない程度がちょうどいいです。

爽やかに仕事を始められますよ。




この日中の暖かさに騙されて薄着で出社すると
夕方以降、凍える寒さになるんですよね。

最近はTシャツの上に革ジャンという
ハードな格好をしとります。



さて、昨日はシドニーの語学学校Greenwich(グリニッチ)から
日本人カウンセラーのミオさんがご来店。

ミオさんはバイロンベイ生まれのバイロンベイ育ち。
ご両親は日本人ですが、ずっとオーストラリアで育ったので
限りなくオーストラリア人思考の女性です。

グローバルで明るい!
彼女と話すだけで、本当に元気になります。


ミオさんがマネージャーを務めるグリニッチは
ケンブリッジ検定にとにかく強い学校です。


通常ケンブリッジに行くまでは
一般英語コースから始めますが、
ケンブリッジコースに入るまでのハードルは高いです。


グリニッチはこの最高峰に挑む前、
一般英語コースの次に、ワンクッション「プレクラス」を持つことで
丁寧に英語力をステップアップさせてくれます。




さらに面白いのがBLUTSというビジネス英検。
これはケンブリッジ検定が行うビジネス英語版。

会社でのコミュニケーション能力を図る試験で
オーストラリア国内でも対応できる学校はほとんどありません。
シドニーではもちろんグリニッチだけです。


BLUTSはビジネス上でのコミュニケーション能力を図る試験なので
そのお題は基本すべて会社で実際に起こるネタです。


例えば、スピーキングの試験では

「あなたが参加した重要な会議について説明しなさい」
「どこでやったか?」
「何についてか」
「どうして重要だったのか」


もしくは

「あなたが働いた環境で今までで一番良かったのはどれか?」
「どこ?」
「何をしてたの?」」
「どうして良かったの?」



というスピーチをしたり、
ロープレもあります。


あなたはホテルでのカンファレンスの
アレンジを任されています。
人数、会場のサイズ、必要な備品の3つを確認しながら
アレンジをしてください。
というお題もあります。





ライティングの試験のサンプルは以下のような感じ。

あなたは貸し会議室を探しています。
貸し会議室から問い合わせに対してメール返信がありました。


「先ほどはご連絡有難うございました。
会議室は10月1日でしたら空いております。
ご予約を確定する場合はご連絡下さい。また
食事のアレンジが必要でしたらお申し付け下さい」


その回答を以下の3つを含めて50~60文字で返信する、というのが
お題です。筆記試験の特徴は常に文字数制限があることです。



*予約の確定
*人数
*弁当手配が必要



こういうのを英語で回答するわけです。
楽しいですよね~~~。


これって英語以前に社会人としての
対応能力を問われるものですよね。


ケンブリッジ英検と問題の構成は似てますが
基本的にすべてビジネスで実際に現場で起こることを
想定しているので、社会人を経験した女性には
絶対におもしろいはずです。

私はこういうの大好きです。



グリニッチでは、英語マスターとして資格であるケンブリッジ、
そしてビジネス英語のマスターとしての称号であるBLUTSの
二つの資格が取得できます。


この2つがあれば、英語の資格としては最強だと思います。
BLATSを採用する企業は年々増えていますが、
現在のところ、住友商事、アマゾン、ヒルトン
日立製作所、日産、佐川急便、NECなどなど
日本を代表する企業がどんどん社員の英語基準として
導入しています。


グリニッチでは発音だけを徹底的にマスターする
コースもあるので
ワーホリさんにもおすすめです。

毎日アクティビティがあり、
会話クラブ、コーラス、先生つきのヘルプといった
アカデミックアクティビティ。
ワトソンベイに行ったりするイベント型のアクティビティ。


シドニー市内は仕事が豊富ですから
学びながら、同時に仕事という実践を通して英語を学び
さらにオーストラリア人の友達を作る
というライフスタイルが可能です。


特に長期留学の学生さんにはおすすめの学校です。
おしゃれな都会が好きな方は
シドニーに暮らすのもいいですよね。



ちなみにグリニッチさんでは
10月~12月の3か月限定で
日本に限りキャンペーン中です。


1年行く場合はなんと37万円もお得になります。
さらに入学金、教材費、ケンブリッジ受験料も無料。

ケンブリッジ受験が無料なのでトータルで40万円ほどお安くなります。


シドニーで長期留学を検討している方は
ぜひチェックしてみて下さいね。


学校詳細はこちら
https://activewoman.jp/aus/school/school15.php




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ