持家を人に貸す、超自立した28歳! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/10/23] 持家を人に貸す、超自立した28歳!


昨日は語学学校「ラングポーツ」から
アナが来日しました。


アナは学生のサポートをするカウンセラーであり
代理店のサポートをするマーケティングマネージャーであり
家族経営であるラングポーツを運営する一家の長女でもあります。



毎回アナと話すたびに
20代、という事実にびっくりします。

「会うたびに20代だけど、一体いつまで20代なの??」

と、冗談でいいますが、とにかく彼女は自立しています。


ラングポーツも「5年後には私が継ぐわ!」
と、やる気満々。



現在28歳ですが、26歳の時にすでにマイホームを購入しており
空いている部屋をツーリストや学生に貸しているそうです。


26歳の女の子が一軒家を購入なんて
日本では考えられないと思います。
しかも、市内まで電車で2駅という便利さ。



AirBnBというシステムの存在を初めて聞いたのですが
海外から旅行にくる人が、ホテルの代わりに
普通の民家に泊まることだそうです。


ホテルよりも安くて、バックパッカーよりもプライバシーがある
ということで人気だそう。


アナの家も5つ星の評価がついて
人気のステイ先になっているそうです。



見ず知らずの旅行者に、家の寝室を短期間だけ貸す
とは、なんともオーストラリアらしいです。


「楽しいわよ!」


と、アナは豪快に笑います。
完全に育ちが違うなあ、と刺激になります。


海外に出ると、アナのように
考え方や経験値や文化が完全に違う、という人種に会います。


自分の了見の狭さを感じるし
こんな生活もありかな、と
ちょっとトライしてみたい気持ちも湧きます。


たくさんの価値観、誰かがしてきた全く違う経験
そんなストーリーを話せるだけでも
英語を学ぶ価値、海外で暮らす価値はあります。



余談ですが、ラングポーツは「ケンブリッジ検定の合宿」
という面白いコースがあります。


ケンブリッジ検定コースを受講する学生は
必ずこの1泊の合宿に参加します。



日本の受験合宿みたいに
頭にはちまきをして、ひたすら勉強するのかと思いきや
逆に勉強は全くしません。



1泊でゴールドコーストに行き
ロッククライミングやサーフィン体験
夜はキャンプファイヤーをして、キャンプ。



なぜ、わざわざわ一泊の時間をかけて遊びに行くのか?
目的はチームビルディングです。


ロッククライミング、キャンプを通して
みんなで協力して、助け合います。

ケンブリッジは3か月間のコースです。
この間は同じチームで合格をめざし頑張ります。


さらにケンブリッジ検定はスピーキング試験は
試験菅一人に対して、受験生は二人ペアになって話をします。


なので、パートナーになる人と、より距離を縮めて
協力しあって頑張る、ということについても
とても有効だそうです。



1年しっかり勉強して
ケンブリッジやIELTSなど
資格をとってかえってくると
その後の就職にもとても役に立ちますよ。

何よりも、英語力が確実に身について帰ってきます。
1年後の自分を楽しみにしていて下さいね。



アナとのツーショット
http://ameblo.jp/activewoman/entry-11942767891.html



ラングポーツ詳細
https://activewoman.jp/aus/school03/school06.php

*ちなみのページ中の写真で、
大きな男性と私のツーショットがありますが
これはアナのお父さんです。
お父さんも大きいですね^^;




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ