温泉やエステに行かずに15分でリフレッシュする方法 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/10/22] 温泉やエステに行かずに15分でリフレッシュする方法


昨日は雨の合間を縫って
夜にジョギングをしました。


パソコンに向かいすぎて
体がコチコチになっている時こそ
体を動かしたほうがスッキリします。



私は家の近所をグルグルと何周もしているだけですが
iPodで音楽を聞きながら、
いろいろと考え事をする良い時間でもあります。



家に帰ると夜10時ごろですが
そのあと湯船に浸かっている間に
あっという間に意識が飛んで
爆睡している時もしばしば。


顔がお湯に突っ込んで、慌てて目を覚ましたりします。
溺れないように気をつけます(汗


うちはお風呂に窓がついていて
周りに高い建物もないので
入浴中は窓を開けて気持ちの良い風を感じながら
キャンドルをつけて
かなり贅沢に過ごしています。


寒くなるこれからの季節は
お風呂とベッドが天国になりますよね。



でも、こんな感じで運動&お風呂タイムをすると
本当にぐっすり眠れます。


エリカ・アンギャルの本を読んでいますが
彼女が本の中で、


休暇をとって温泉に行ったり、エステに行かなくても
リフレッシュして肌もぴかぴかになる方法を伝授しています。


それは、「深呼吸」です。簡単ですよね。



深呼吸には精神を落ち着かせ、ポジティブな気持ちに導く
セロトニンやドーパミン、エンドルフィンなどの
ホルモン分泌を増やす働きがあるそうです。


さらに、美肌をキープするための
DHEAを増やし、コルチゾールなどのストレスホルモンの
分泌を減らすことから
アンチエイジングにも効果があるそうですよ。


私たちの頭の中は秒単位でたくさんの思考が浮かびます。
目をつむって考えていると


「あ、そういえばあれはどうなったっけ」
「あ、あれ忘れてた」


というふうに、どんどん思考が浮かんできます。
たくさん気になることが湧いてきますが
それを空を横切る雲のように
ただただ見つめていなさい、と彼女は言います。



何度もやっていくうちに
だんだんとその雲を見つめていれば
心配ごとなども客観的にみれるようになり
雲が全部通りすぎた後は
快晴の空になるそうですよ。


私も合気道式の腹式呼吸をする時があります。
イライラしている時や
急いでいて心がざわざわしている時。
他の人の気分に影響を受けている時。



おなかのあたりに気持ちを集中させて
そして一番いいのは
自分が真似をしたい、こんな人になりたい
という落ち着いた人の動作を思い出すことです。


自分が憧れたり
見習いたい素敵な女性の動作を思い出し
その人が乗り移ったかのように
話し方とか、所作を真似すると
意外と落ち着いてきます。


焦っていたり、イライラしているときは
呼吸が上に上がりがちです。
いろいろなものが頭に集中しています。


おなかの下に降ろす、
というイメージをして下さい。
人は下に重心があるほうが安定します。
呼吸も意識も全てそうです。



呼吸はお腹へ入れてお腹へ戻す。
こんなイメージをすると
焦っている心も落ち着いてきますよ。


寝る前にやると
いつの間にかトロンとしてきて
気が付いたら眠っていたりしますよ。


呼吸法のときは
息を吐くときは口から吐いたほうが
より深く体にたまった悪いものを吐き切れます。



15分間続けると、体内のすべての空気が入れ替わるそうです。
ほそ~~く、なが~~~く
をイメージすると良いと思います。


体のふか~~いところから呼吸をすると
滞っていた空気が動くので
突然あくびが連続で出てきて
面白いですよ。




アクティブウーマン留学センターページトップへ