世界水準の教育を、世界で一番住みやすい街で! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/10/15] 世界水準の教育を、世界で一番住みやすい街で!


先週末、お茶の水で開催されたオーストラリア留学フェアへ
遊びに行った話を書きました。


もっと空いていて、知り合いの学校さんとおしゃべりでも
できるかな~と思いましたが
まるで縁日のような大混雑ぶりでびっくり。



私もビクトリア州政府の留学セミナーに
学校さんのお手伝いで参加したことがありますが
ず~~~~っとお客さんの行列ができていて
とにかく1日中説明をしていて、
声がかすれてきたのを覚えています。




オフィスに来店していただく環境と違って
ものすごく騒がしいし、ゆっくり話ができないので
留学フェアはあくまで留学へのきっかけ作りだな、と思いました。


お客さんもたくさんの学校の説明を聞いて
どれがどれだっけ?と、わけが分からないと思います。



そういえば会場をうろうろしていたら
オーストラリア大使館の首席商務官の女性に
「あ!桜井さん!」と声をかけられました。


アクティブウーマンからたくさんのお客様が
訪問してくださっているんです。ありがとうございます!
ということでした。

そうなんですね、、、知らなかった(汗







最近ではオーストラリアで学位や学士をとる人が多いです。
専門コースはもちろんですが
学生さんが海外の進学を選択します。


英語学校では、大学の1年目にあたるファンデーションコースを
免除できる語学学校もあります。
この学校のある一定レベルにいれば
無試験で進学できるという提携制度です。



オーストラリアは世界上位ランキングの大学もたくさんあり
メルボルンは、パリ、ボストン、ロンドンに並び
世界4位の学生の街です。


165か国から15万人以上の留学が勉強に来ています。
165か国も世界にはあるんですね。。


また、世界トップ20にランクインしている大学の
4つはビクトリア州にあります。


メルボルンの大学はオーストラリアの首相、ノーベル賞受賞者
科学者、作家、俳優など、数多くの著名人を輩出している
名門大学です。


メルボルンは4年連続で
世界で一番住みやすい町1位に輝いている都市です。


世界トップレベルの教育が
世界で一番住みやすい町で受けられるなんて
これはもう行くしかないですよね。


ビクトリア州最優秀学校賞を受賞した語学学校はこちら
https://activewoman.jp/aus/school04/school05.php




今週から来週にかけて
語学学校のスタッフが一斉に来日しているため
毎日オフィスに来訪アポイントが入っています。


昨日はシドニーからシドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュ(SCE)
のスタッフさんが来日。


SCEはグループ学校を複数持っていて
SCEはその中でも大学の提携が多いアカデミック分野に強い学校です。


特に進学英語コースと言われるものは
プレゼンやエッセイの書き方など
実際に大学に進学した際に使う内容をトレーニングするので
何かを説明する英語が飛躍的に上達しますよ。


英語をなんとなく話せる、というレベルの人は
「理由を説明してください」
といった英文に弱いです。
長文と文法力を求められるからです。



文法を意識しながら
なぜ、どうやって、どんな過程で、
ということをきちんと話せるようになると
普通のおしゃべりもとても上手にできるように
なりますよ。道案内なんかも楽勝です。


SCEは年内申し込みに限り
なんと授業料が25%という
大型キャンペーンを出しています。
1年の留学では約50万円もお得になります。




SCE詳細はこちら
https://activewoman.jp/aus/school/school07.php



シドニー大学やシドニー工科大学に囲まれた
学生エリアに学校があります。


徒歩3分にショッピングモールがあるので
病院も郵便局も銀行も全部そこに入っていて便利です。

日本人スタッフもいるので
留学中の相談も安心してできますよ。



週2回、無料でTOEIC対策クラスを受講できるのも
日本人学生にはうれしいところですね。


中級レベルになった方には
IELTSの体験ができるワークショップもあるので
試しに参加しておくと、
今後のモチベーションにもつながるはずです。


きっと知らない単語が多すぎて
がっくりと落ち込むはずです(笑


一般英語コースも6か月目あたりになると、
だいぶ自信がついてきて
「私って英語話せるし~」
となってきます。


このあたりで中だるみし始める学生も出てくるので
TOEIC,進学英語、ケンブリッジ、IELTSと、
どんどんコースを変えて、「上には上がいる」
というのを知って目を覚まし、
しっかり1年間、モチベーションを保つことができます。




今日はオーストアリアの名門語学学校ナビタス・イングリッシュの
マーケティング・マネージャーと会食予定です。

ナビタスは講師陣の質の高さで有名です。
AWは特にパースに留学される方が
大勢お世話になっている学校です。



彼女とは年も近くて、出身地も同じという偶然から
10年前の会社設立当初から
公私ともに仲良くしています。




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ