運動する人は、しない人と比べて9歳若く見える | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/10/07] 運動する人は、しない人と比べて9歳若く見える



栄養バランスの良い食事
十分な睡眠
適度な?仕事、タスク


ポジティブな思考には
上記以外に体を動かすことが効果的だといいます。


ミスユニバース・ジャパンを育てた栄養コンサルタント、
エリカ・アンギャル(彼女もオーストラリア人です!)
が著書の中で紹介していました。



激しい運動の場合は、開始してから5分以内に
気分に良い影響を与えるという研究結果があるそうです。


運動した後には気分がリフレッシュするという
短期的な効果だけではなく
運動によって分泌されるセロトニンやノルアドレナリンのような
神経伝達物質は、うつ病にも効果があるといわれています。



運動はセロトニンやエンドルフィンのような
神経伝達物質の分泌を促し、
肉体的、精神的苦痛を和らげます。


気分を上げてくれる効果があることから
ハッピーホルモンとも呼ばれているらしいです。


このエンドルフィンは激しい運動でなくても
開始してから15~20分で分泌が活性化するそうです。


さらに運動によって脳の中で学習と記憶を司る海馬の部分で
新しい神経細胞が形成されることもわかってきているとか。


人は30歳を過ぎると脳内の神経細胞が減少していくらしいので
この神経細胞の新たな形成はとても重要だそうです。


また、運動を行う人ほど質の高い睡眠がとれます。


さらに1週間に3時間の運動をすると
全く運動しない人に比べて
9歳若く見られるという研究結果もあるそうです!


ダンスやヨガ、ピラティス、サイクリング
トレッキングなどなど、自分の好みにあわせて
好きなエクササイズをするといいですよ。


椅子に座りっぱなしでは
いいアイディアは浮かびませんし
集中力も続きません。



滅入った時は
椅子からお尻をあげて
部屋を出て、会社のまわりをグルグルするとか
とにかく足を動かしてみてください。
それだけで気分が上を向きますよ。


そして、ビーチのそばに住む人たちのほうが
笑顔が多いといわれるのも
そのせいかもしれませんね。


毎日ビーチを走っている人がうつ病にならないのは
やっぱり体を動かすことは無関係ではないかもしれません。



だって昔は「メンタルクリニック」なんて
なかったですよね。


コンピューターやネットの普及で
体を動かす機会や、人と直接触れ合う機会が
減ってきたことの代償ともいえると思います。


語学学校にいると、いろいろリフレッシュになりますが
アクティビティで体を動かすプログラムも多いです。


トレッキングをしたり、ヨガをしたり、テニスやバスケ、
ビーチウォーク、ビーチバレー。



留学して英語がペラペラになって、
エクササイズで体重も落ちて、
ついでに9歳若返って帰ってくる。


こんな条件では、行かない理由はないですよね?





STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ