できない理由は、心がブレーキをかけているからです。 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/10/03] できない理由は、心がブレーキをかけているからです。


今日の東京は暑い!まるで夏日に戻ったかのようです。
10月なのに、まだまだTシャツ、短パンの日々です。



私は合気道の達人から氣の稽古を受けていますが
先生が「体や頭ができないと思うことは、
頭ではなく自分の心が”できない”と制限をして止まっている。
心からできると思えば、それはできますよ」


ということでした。


名人レベルになると、青竹を氣で切る練習なども
あるそうですが、先生は「失敗したことがない」といいます。



すべては私たちの心が決めているそうです。
自分はこれができない、あれができない
と思いながら生活している人は
使う言葉もいつもネガティブで批判的です。



そういえば、速読の教室で
なぜかついでにスプーン曲げができてしまう人が現れるそうです。



速読も心のリミッターを外すことが大事です。
「本当に読めるのかな、、」
と考えながらよりは、心をオープンにしたほうが
読みやすいです。



これをコース中に習得してしまうと
スプーンは曲がるものだ、
と本気で信じることができるようになり
本当に曲がってしまうそうです。



心の力って、凄いですね。
私はそういう力を実際にたくさん目の当たりにしているので
成功する人の共通点みたいなものがわかります。


「できない」
「難しい」
「無理!」


という言葉を、普段から無意識に発していませんか?


もしそうならば、ぜひ注意深く自分の言葉の癖や
思考の癖を見つめて下さい。



心のリミッターを外すこと。


「できるかな?できるかも。うん、できる気がしてきた!」


まずはこんな感じでいいと思います。




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ