年齢を気にするよりも、知識のある女性のほうが輝いて見えます | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/8/25] 年齢を気にするよりも、知識のある女性のほうが輝いて見えます


昨夜はラジオに出演するために
木場のスタジオに行きました。


ラジオは今年に入って2回目です。
世界わくわく一周紀行という番組で
オーストラリアの話をたくさんさせて頂きました。

本番直前にスタジオの中で写真を撮りまくっていたら
「本番直前にこんなに緊張してない人は初めてです」
と言われました。

でも、よくそう言われます、、、


ラジオ収録の様子

http://ameblo.jp/activewoman/entry-11914877149.html






語学学校さんたちは、すでに年末モードで動いています。
ブリスベンとゴールドコーストの人気学校
「ラングポーツ」は9月1日から
学費とホームステイ費用を2015年の値上がり料金を
適用開始します。これは早いですね。




ラングポーツは読む、書く、聞く、話すを
すべて違うレベル分けにする学校です。


自分のレベルにあった、より細かい指導を受けたい方には
おすすめの学校です。特にブリスベンキャンパスは
ピカピカの新築で気持ちいいです。



また、ケアンズのサンパシフィックカレッジも
12月1日の入学日に限り
学生寮に無料滞在できるキャンペーンを行っています。



クリスマス前に現地入りして、
オーストラリアの夏のクリスマスを楽しみたい方にお勧めです。


最初にホームステイをして
ホストファミリーと伝統的なクリスマスを過ごすことも可能です。



ケアンズの学校は全寮制なので
食事も全部ついてくるし
寮の部屋でもすべて学校内は英語オンリーポリシーです。


英語脳の土台を作るには
とても適した環境です。海までも歩いていけますよ。


キャンペーンを使うと24週間学校へ行った場合は
15万円ほどお得になります。


まずは学生ビザでしっかり英語の土台を作って
その後ワーホリビザを1年まるごと仕事に使うのもいいですし
もしくは17週間ワーホリビザで
いきなり行きなり行ってもいいです。



ビザの使い方には選択肢があります。
ぜひ私たちに相談して下さいね。


上記の学校は以下で詳細がみれます。


ラングポーツ

https://activewoman.jp/aus/school03/school06.php

サンパシフィックカレッジ

https://activewoman.jp/aus/school02/school01.php





さて、先日エリカ・アンギャルという人の本を買いました。
彼女はミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントです。

数々の美女を育てあげたその栄養知識以外にも
彼女の哲学が共感を呼んで
今では多くの著書も出し、講演などもこなす
カリスマ性のある女性です。


彼女はオーストラリア人で
日本在住17年。


なので、外国人から見た日本人女性に対する「なぜ?」
という彼女の意見がとても興味深いです。

日本人として生まれ、日本で育った私たちが
いかに凝り固まった風土に飲まれているのかよく分かります。


その中でいくつかに分けて
面白かったものを要約してご紹介しますね。



================
日本では”若さ”に対する執着が他の国に比べて特に強いようですね。
見た目の若さだけに価値を見出し、それにすがって生きている人は
見ているほうも痛々しい気持ちになってしまいます。


若いというだけでちやほやされていた時期が終わり
外見に衰えを感じ始めた時、
その生物学的な変化を前向きに受け入れるか
血眼になって見た目の若さを維持しようとするかでは
その後の美しさは全然違ってきます。


加齢による変化を受け入れることは
女を捨てることではありません。


自分を慈しみながら
次のステージを満喫できる女性ほど
本当の美しさを放つことができるのです。


ある67歳のモデルは
「美しさのカギは、常に向上心をもって
学び続けること。
そして豊富な話題を持っていること。」


といいます。


若い時よりもさらに知的好奇心のアンテナを広げ
語学や趣味、旅行、教育など
自分が情熱をささげられるものについて
強く学ぶ姿勢こそが、
どんなに高額な美容液よりも効果的なのです。


あなたにどれだけの経験があり
どれだけの話が引き出せるかは
初対面でわかります。


男性にちやほやされなくなり
必至に若さにしがみつくよりも
今のうちからしっかりと経験を積んで
会話で「この人は素敵だな」
と思わせる魅力を養っておきましょう。


=====================


ここまで。



外国人は年齢を増すことに抵抗がありません。
30代、40代、50代を盛大にお祝いするそうです。


私も40歳になった年は

「桜井彰子 生誕40周年」

と、自分でタイトルをつけて(笑
何回も誕生会をして、
お祝いをしてもらいました。



日本では年を重ねるほど
「もう誕生日なんて祝ってもらわなくていい」
という、ネガティブなことを言う人もいますよね。


肌のハリはどう頑張っても失われていきますが
知識はどんどん増やすことができます。


どんなに着飾っていても
話がつまらない女性は
次回また会おうとは思いません。


男性もそうです。
60代でも、好奇心が旺盛で仕事に遊びに
たくさんのことをしている人は
話が豊富で本当に面白い。


初対面の印象がぱっとしなくて
外見的に興味がなくても
1時間間も話せばとても魅力的に見えてくることもあります。




インテリジェンスをしっかりと身にまとえば
どんなジュエリーよりも
あなたを輝かせるはずです。



私は英語が大好きで
今でも毎日英語のエッセイを読んだり書いたりしています。
外国人の先生と時事の話題もするのですが
外国人の人たちは若い人でも社会情勢にとても興味をもっています。

何も知らない自分が恥ずかしくなることも多いです。





あなたが知的好奇心をしっかりともっているならば
それを思い切り探究してください。


日本では頭がよく、仕事ができる女性は敬遠される、
と思われる風潮もあるようですし
内股で歩く若い女性をたくさん見かけるように(渋谷にはたくさんいます)
「か弱く見える」ことが男性ウケすると思っている人もいるようですが
そんなことを条件にするような男性を相手にするような
皆さんではないと思います。



いま、海外に暮らしてみたい
英語を話せるようになりたい
海外の学部に行きたい
何があるかわからないけど、とにかく海外で勉強したい



そんな人は、自分の心にフタをしないで
思い切り学んで下さい。


そのモジモジを突き抜けた世界に
あなたの才能を発揮できる場所があります。



そしてあなたの魅力に気が付く素敵な男性も待っているはずです。
オーストラリアに留学する女性たちの
本当にたくさんの数の女性が
現地でパートナーを見つけて恋に落ちています。



これはひとえに
学ぶことに必死な女性たちは
やっぱり話題も豊富で、日本の話も楽しくて
海を越えてやってきたそのガッツも尊敬されるし
そして黒髪の日本女性は
ちょっぴりミステリアスにも映るのかな、
なんて思います。



追伸:

ゴールドコーストはハワイのワイキキに似ていることから
海が好きな方に人気です。

華やかなリゾート地で留学した方には
おすすめですよ。


画像

https://activewoman.jp/photo/984187_10152671054240909_2891464469889595024_n.jpg



ハミルトン島のオウム。

画像

https://activewoman.jp/photo/10410594_10152687548315909_9024418491794936152_n.jpg


ハミルトン島はグレートバリアリーフの中央にあります。
ハートのサンゴ礁「ハートリーフ」はよくガイドブックの表紙を飾っていますよね。
世界で最も美しいホワイトヘブンビーチにも近いです。

島内ではトロピカルフィッシュや海ガメが泳ぎ
ウォータースポーツを気軽に楽しんだり、
野生のカンガルーが横切る道をハミルトン島名物のバギーカートでドライブしたり、
コアラを抱っこして記念写真を撮ったり。
もう数えきれないほどのアクティビティーが楽しめます。


カラフルなオウムの群れが飛ぶのは
ケアンズでも見ることができますよ。

夕方になると、白いオウムや
カラフルなオウムの大群が
赤く染まる空を飛んでいます。

とても幻想的な光景で感動しますよ。


ゴールドコーストとケアンズ。
どちらも海のある町ですが
華やかな景観のゴールドコーストと
大自然の中でのんびりと過ごすケアンズでは
また雰囲気が違って楽しいです。




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ