いよいよ残り11時間で締め切り!セブ島キャンペーン終了間近! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/7/31] いよいよ残り11時間で締め切り!セブ島キャンペーン終了間近!


さて、今日で7月も終わりです。
今年も残り5カ月となりました。

短い夏をめいっぱい満喫しましょう!


セブ島留学のキャンペーンの締め切りが
いよいよ残り11時間となりました。


本日31日24:00までの学校申し込み者が対象です。



渡航日はあとから無料で何回でも変更OK!
入学日指定なし!好きな時期にいつでもOK!


セブ留学、最後の大幅割引のチャンスです。
お見逃しなく!



セブ島留学申し込みはこちら
http://activewoman.jp/info/flow.php


キャンペーン詳細はこちら

http://active-woman.net/asia/philippin_school02.php



ちなみに、できるだけ早く行きたい!という場合でも
最短8月11日から空いているそうです。






さて、最近はバイロンベイも密かな人気。
バイロンベイはシドニーやケアンズなどの
メジャー都市に比べて
情報量も少ないマイナーな街です。


日本ではあまり情報を得ることができないと思います。
どうしてバイロンベイなのか?
それは女性ならではの理由があります。



バイロンベイはオーガニックが盛んな街で
ヨガやマクロビオティックなど
そういった自然、音楽や芸術と調和した
自分の体を愛する人たちの街なんです。



海が近くて、毎日の生活の中には
必ず海があって、毎日海辺を散歩して
休日には海辺のカフェでランチして
犬の散歩をして、という感じで
そこには海のある幸せな暮らしがあります。



そして、ヨガの先生たちがたくさん集まり
ここでトレーニングをします。


そのため、ベジタリアンのお店や
オーガニック食材の店がたくさんあります。


海はストレスを洗い流してくれる役割があります。
そして森はエネルギーをチャージする力があります。


海と森。その両方を併せ持つ街だからこそ
都会の生活で擦り切れた体とココロを癒すために
多くの人たちがここでの休暇を楽しみにやってきます。



こんな街で暮らせたら最高ですよね。
もちろん語学学校もあるので
留学先としてもお薦めです。


海のそばで、だんだんとゆっくりした自然のペースに
身をゆだねる生活に慣れてくると
心も落ち着いてきて、ふんわりとした気持ちで
生きていけるようになりますよ。


少し速度を落とすと
いままで見落としていたたくさんのものが
見えてくるようになります。


バイロンベイ生まれの私のまわりのオージーは
凄く自由な発想で生きています。


お金とか仕事とか流行とか、そういうのは二の次で
自分が本当に好きなものを知っていて
自分もまわりも大切にしていて
仕事よりもプライベートを大事にしています。



手作りの何かをプレゼントしたり、
人の喜ぶことが大好きで
まわりのハッピーを楽しみにするような
そんな豊かな人が多いです。




バイロンベイはオーストラリア人に愛される
おしゃれで開放的なリゾートタウンです。

大きな開発が入っていないので
高層ビルもなく、静かな、可愛らしい街です。


ローカルの人たちもみんな
人懐こいですよ。


最後に、先日Iさんから来た
感想文をご紹介しますね。




=================

バイロンベイ!とっても最高な街です!


ホストファミリーも本当に素晴らしい家族で
結局二ヶ月ホームステイの予定が
四ヶ月ホームステイしました。笑


お別れの日なんて号泣でした。


最後の日にはディナーに連れていってくれて、
ママがフォトグラファーなので子供と撮った写真を
写真たてと一緒にプレゼントでくれました。
そしてまた号泣。笑


バイロンベイの人たちはみんなフレンドリーで
留学生にもとても優しい街だと思います。


のんびりした雰囲気、たくさんのオーガニックショップ、
ヨガ、柔らかい雰囲気の人々。


東京とは全く違う雰囲気で
ここにして本当に良かったです。
ホストファミリーにもここの街を選んで
大正解だったねって言われました。



オージーにとってもバイロンは特別な街のようです。
シドニーからきた韓国人の子達と日本人の子がバイロンにきて
ここ本当にイイねっていっていてバイロンに滞在してました。




私はいまはファーマーズマーケットで
トロピカルジュースやスムージーを売ったり、
ドライフルーツやフラットフルーツという
お菓子みたいなものを売ったり
作ったりする仕事をさせてもらってます!



本当ーに楽しいです!!


そしてやはりローカルの人々に
売ったり注文をうけたりする仕事なので、
英語力のアップにもなると思います。



これは何で?どうゆう味で、なにがはいってる、
とかを説明しないといけないので、
私はこの仕事大好きです!!



自分で道を切り開いていってる感じが楽しいです。
何も決まっていないと不安もありますが
私は期待の方が大きいです。


どこにいって、どんな人と出会うのか
全てが自分の成長に繋がっていると思います。



何事も、結局はやるかやらないかなんだなって
改めて感じました。

ビジネスも留学も勉強も。結局はその人次第
やらなきゃなにも起こらないし何も成長しない。


勉強しなきゃ?ってだいたいの子は思ってると思います。
でも何だかんだ言い訳してやらない。


だから伸びない、まだうまく喋れない。
それで終わるのは絶対やだ!!って目が覚めましたし、
モチベーションも上がりました。


何事もやりたい!よしやろう!の気持ちって
本当に大事だと思います。
オーストラリア、本当に来て良かったです。



寂しさと不安は出発の日だけでした。
いろんな人に出会えていろんなことを学べて、
日本にいたら気づかなかったこと、
学べなかったことたくさんあると思います。


考え方も全然違う、
誰も私のことを知らないところにくると
本当の自分が見えてくる気がします。


オーストラリア、私にはまだまだ学ぶことが
多く残っているのでいれるだけいるつもりです!!


吸収できるだけ吸収して帰りたいと思います!!
考えてばっかじゃ何も始まらないし
外にでないとわからないことばっかだと思います。


怖がらないで外にでるちょっとの勇気があれば
あとは自分でなんとかするしかないので!


考えてる間にも時間はどんどん進んでいくし、
何事も楽しんだもの勝ちだと思います!


私は行動に移して本当に良かったです。
まだ迷ってる方はぜひ自分をトライしてみてください?

きっと何か変わるし
見つけられるものはたくさんあると思いますよ!


かなり長くなりましたが;
まだ書き切れないことはいっぱいです笑
こんなかんじが、私が約半年いた感想です!




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ