私のオススメ都市 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/7/07] 私のオススメ都市


昨日セブ留学のキャンペーンの発表をしたところ
早速反響がありました。

その中の質問の一つとして


「2カ国行く場合、一度日本に戻ってくるんですか?」


というご質問です。
答えは「どちらでもOK」です。


オーストラリアのビザは、セブ島へ行く前に
弊社で代行申請しますので
一度帰国しなくても、オーストラリアの留学準備も
全て完了してからセブへ出発します。



「帰国しても成田からまた家に帰るのが面倒」
「せっかく出発したのだから、そのまま行く」

という人もいるし。


「なんとなく、一回家に帰って仕切り直したい」

という人もいます。


航空券の価格はどちらのケースでも
それほど変わりません。


但し、一時帰国してあまりに時間をおかないほうがいいです。
日本で用事がない方は、
翌週にはオーストラリアへ渡航される場合が多いようです。



具体的には以下のような割引になります。

 
8W受講の方は
40500円の割引(1W無料)
 
12W受講の方は
81000円の割引(2W無料)







カウンセリングをしていて

「桜井さんのお薦め都市はどこですか?」


と聞かれることがよくあります。


やっぱりカウンセラーのお薦めは聞いてみたいですよね。
でも、正直「どこでもいいのなら、ここが一番いいです!」
と無条件に挙げられる都市や学校はありません。



というのは、人によって100%好みが変わるからです。
自然が多いエリア好きな方もいるし、
お店の多い都会が好きな方もいます。


どこの都市へ行っても良い学校はありますし
学校へ行けばどこへ行ったとしても英語力はしっかりと伸びます。


ここへ行ったから英語が伸びなかった
ここへ行ったから伸びた


という学校はありません。
どこへ行っても、素晴らしい先生とスタッフ、仲間が待っています。
どこへ行っても出会いと成長があります。



なので、「どんな町で学生生活を送ってみたいのか」
という”自分が暮らしてみたい町”を選んで下さい。



例えば、ハワイに行くのと、ロンドンに行くのでは
全然違いますよね。
大きな学校は世界中にキャンパスを持っている場合があります。
ハワイ校とロンドン校を選ぶ基準は
「どっちの都市に暮らしてみたいか」だと思います。



どっちのタイプの都市に暮らすかで
自分の留学生活が決まってきます。

自然がたくさんあって、毎日ビーチを散歩するか。
おしゃれなカフェめぐりをして、図書館で毎日勉強するか。



自分の留学生活を想像したうえで
どんな町で暮らしてみたいか。
それをまずは考えてみるといいです。


留学生活は大変です。
でも、好きな町に住んでいれば
「あ~、大変だけど憧れの国で暮らせて幸せ。頑張ろう」
と、活力が湧いてきます。



私たちカウンセラーは無条件で何かを決める
ということ自体があり得ないことです。
必ずお客様の嗜好を聞きます。


なんでもいい。といいつつ
必ず自分の嗜好はあるはずです。
それを探り出します。



留学はそんなプラン作りから
自分と向きあうというトレーニングの一歩なんだと思います。



何かを決める時は苦しいですよね。
たくさん考えないといけません。
でも、考えて悩むからこそ人は成長するんだと思います。




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ