学生寮無料キャンペーン、いよいよ残り8日で締め切りです! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/6/23] 学生寮無料キャンペーン、いよいよ残り8日で締め切りです!


なんとスターバックスがオーストラリアから
撤退するらしいですね!
理由はローカルのカフェ文化に勝てなかったからだそうです。


うんうん。よく分かります。
私もオーストラリアでスタバに入る気にはなりません。


スタバはコーヒーを飲むというよりも
場所を提供する価値のほうが大きいです。
でもAUSだとスタバでなくても
広いカフェで何倍も美味しいコーヒーが飲める。
スタバに行く理由がありません。





最近はクリスマスホリデーの質問がそろそろ出てきました。
年末年始にかけて留学する方が増えてきたからです。


多くの学校は12月21日~1月4日まで、約2週間お休みになります。
(休みにならない学校もあります)
休みの場合は、その2週間はもちろん授業料はかかりません。
2週間後ろに繰り越しになります。




AUSのクリスマスをホストファミリーや
友達と過ごして下さいね。
どこの学校もクリスマスパーティーがあるので
この時期の留学は楽しいですよ。




また、英語力がゼロだけど留学してもいいのだろうか?
という質問も頂きます。



はい。全然OKです。
英語ができないからこそ、語学学校へみんな行くんです。
全ての学校はレベルによってクラス分けをしています。
自分のレベルにあったクラスで学ぶので
ついていけない、ということはありません。
安心して下さいね。


英語が上手な子たちは、いきなり上手なのではなくて
ずっと学校で学んでいるからです。
先週来た、というわけではなく
何カ月も学校にいます。


そしてケンブリッジやIELTSコースで
さらに英語の上級レベルを目指します。


語学学校は1年間学んでいる人がおそらく最長かな、と思います。
1年たつと、多くの学生は進学するために卒業します。
専門学校は提携語学学校をもっているので
こうした提携語学学校へ入ると試験なしで入学できます。



AUSは高校2年生で、大学へ行くか専門学校へ行くかで
クラスが分かれるそうですよ。
早いうちから選択肢を問われます。
だから自立も早い。



専門学校では徹底的にスキルを磨くので
即戦力になる人材を作ります。
AUSで働くためには最低でもディプロマと呼ばれる
1~1,5年のスキルを身につけると良いと思います。
海外で就職したい場合もディプロマがあれば有利です。



先週末に、語学学校→専門留学でディプロマを完了してきた
Yちゃんがオフィスに遊びに来ました。
横浜で学会があったということで、通り道に寄ってくれました。
Yちゃんは作業療法士です。
2年前にメルボルンの語学学校で英語を学び
その後にRemedial Massageという専門技術を学ぶために
専門学校へ進学しました。



通常専門学校に進学するには、IELTSという英語の資格が
必要ですが、提携している語学学校に行けば
試験なしで進学できます。



ディプロマをもっていればプロとして仕事探しも可能です。
日本で少し仕事をして、またAUSに戻りたいそうです。





Yちゃんとの写真
http://activewoman.jp/photo/yurie.JPG



ちなみにYちゃんはまだ20代。
しっかりと最初に学生ビザで学んだので、
これからワーホリビザでオーストラリアの就職活動ができます!


学生ビザで英語と専門知識をマスターして
ワーホリビザで再度渡航、そして就職活動。



という、まさにその実践者です。
Yさんの渡航はまだ先だと思いますが
またAUSに戻れる、というその余裕が
日本でもさらに経験を積んで
AUSでも通じる技術者になろう
というモチベーションにつながると思います。







追伸:

ケアンズの学生寮無料キャンペーンの締め切りまで
いよいよ残り8日となりました。
6月30日までのお申し込みに限り
受講期間に応じて全食事つきの学生寮が無料になります。


このキャンペーンの最大のメリットは
ワーホリしか行けないと思っていた人でも
6カ月の語学留学ができるということです。


前述のYちゃんのケースも同じですが
若いうちに学生ビザでしっかりと英語をマスターしておけば
その後にワーホリビザを使ってしっかりと1年間の就職活動ができます。


ワーホリビザの4カ月を英語学校に使ってしまわないで
後にとっておく、という選択肢です。



今後はこのようなキャンペーンはありますか?
というお問い合わせを頂きますが
学校が開催するものなので、代理店にもそれは分かりません。
二度とやらないかもしれないし、またやるかもしれません。
なので、チャンスがあるうちに、是非ゲットしておいて下さい。


ヤシの木が生い茂る大自然の中で英語漬けの環境。
毎日のおいしいカフェご飯とビーチのある暮らしでは
たくさん笑って健康的な生活を取り戻すことができますよ。


夕方にはオウムの群れが飛ぶんですよ。日本だったら鳩ですよね。
ケアンズは凄いところです。


学校詳細はここ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>> http://activewoman.jp/aus/school02/school01.php




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ